ゾンビサバイバル『DayZ』バグ修正と安定性向上にフォーカスしたアップデート1.11が配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビサバイバル『DayZ』バグ修正と安定性向上にフォーカスしたアップデート1.11が配信

1月にはSteam版の平均プレイヤー数が過去最高を記録。

PC Windows
ゾンビサバイバル『DayZ』バグ修正と安定性向上にフォーカスしたアップデート1.11が配信
  • ゾンビサバイバル『DayZ』バグ修正と安定性向上にフォーカスしたアップデート1.11が配信
  • ゾンビサバイバル『DayZ』バグ修正と安定性向上にフォーカスしたアップデート1.11が配信

Bohemia Interactiveはオープンワールドゾンビサバイバル『DayZ』の最新アップデート1.11の配信開始を発表しました。

2021年最初のアップデートとなる1.11はバグ修正や安定性の向上にフォーカスしており、近接戦闘中の感染者のプレイヤーへのめり込みや車から降りた際に屋根の上にテレポートしてしまう問題、エリアダメージのトリガー(有刺鉄線や暖炉などに使用)などが改善されています。

その他、エンジンスクリプトの大幅改善によりサーバーがこれまで以上に多くのModをロードできるようになったり、ゲーム内の経済において弾倉と弾薬の数のバランスが調整されたとのこと。主な追加要素については次の通り。詳細なパッチノートは公式フォーラムにて公開されています(PC/コンソール)。

  • SVALライフルを追加。
  • SVALおよびVSS用の20発弾倉を追加。
  • 静的な(廃車の)M3Sトラックの新たなテクスチャを追加。
  • M3S用に廃棄されたトラック部品を追加。
  • 車のエンジンを始動する際にバッテリーが僅かに消耗するようになった。
  • ベースビルディングコンテストの入賞者フラッグを追加。
  • 庭の圃場をスコップやツルハシで撤去できるようになった。

『DayZ』はPC(Steam)と海外PS4/Xbox Oneを対象に配信中。なお、今回のアップデートに伴い全ての公式サーバーを完全にワイプしたとのことです。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』新チャプター「All-Kill」PTBがSteamで開始―K-POPスターが殺人鬼となって登場

    『Dead by Daylight』新チャプター「All-Kill」PTBがSteamで開始―K-POPスターが殺人鬼となって登場

  2. 『真・三國無双8 Empires』の発売時期が「Early 2021」から延期―続報については準備中

    『真・三國無双8 Empires』の発売時期が「Early 2021」から延期―続報については準備中

  3. オープンワールドでアウトドアを楽しむ『Open Country』発表―都会の喧騒から逃れ、手付かずの大自然を探検しよう

    オープンワールドでアウトドアを楽しむ『Open Country』発表―都会の喧騒から逃れ、手付かずの大自然を探検しよう

  4. 死神と対峙する侍アクションRPG『Ronin: Samurai Redemption』発表―モンスターの蔓延る北海道で復讐を果たせ

  5. 売上500万本突破!北欧神話サバイバル『Valheim』1週間で更に100万人がヴァイキングに

  6. Deerは鹿に、Greydwarfは灰色ドワーフに!『Valheim』サーバー改善やローカライズ更新を含む最新アップデート配信

  7. 新作ハリポタゲーム『ホグワーツ・レガシー』ではトランスジェンダーのキャラも作成可能に

  8. 『GUILTY GEAR -STRIVE-』6月11日に発売延期―βテストの反応受け「皆様にご満足頂ける製品をお届けするため」

  9. 【吉田輝和の絵日記】モンスターにとっては地獄?『Valheim』で作る楽しいテーマパーク

  10. クトゥルフADV『The Sinking City』Steam版ストアページが開発元のDMCA侵害の申請によって削除

アクセスランキングをもっと見る

page top