『Halo』のテレビシリーズが海外動画配信サービス「Paramount Plus」で2022年Q1に独占配信予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo』のテレビシリーズが海外動画配信サービス「Paramount Plus」で2022年Q1に独占配信予定

ようやくHaloのドラマ版が日の目を見ることになりそうです。

ゲーム文化 カルチャー
『Halo』のテレビシリーズが海外動画配信サービス「Paramount Plus」で2022年Q1に独占配信予定
  • 『Halo』のテレビシリーズが海外動画配信サービス「Paramount Plus」で2022年Q1に独占配信予定

アメリカのメディア・コングロマリットのバイアコムCBSは、XboxのFPS『Halo』のテレビシリーズを、自社の所有する動画配信サービス「Paramount Plus」にて2022年第1四半期に独占配信予定であることを明らかにしました。

海外メディアDeadlineによれば、本作品は過去にも報じられたようにアメリカのテレビ局Showtimeがゲームの開発元343 Industriesらと提携し、現在ハンガリーのブダペストで制作中。

内容は、ゲームと同じ26世紀における、人類とコヴナントの対立のほか、個人に焦点を当てたストーリーをアクションや冒険などを織り交ぜて描いているとのことです。

配給はバイアコムCBS Global Distribution(CBS Studios International)が務め、現在サービス中の海外動画配信サービス「CBS All Access」に新たに取って代わる、傘下のパラマウント・ピクチャーズの名前を冠した来月3月4日より海外向けにサービスが開始される「Paramount Plus」にて配信される予定。

主要なキャストとして、主役のマスターチーフを演じるのは、カナダ系アメリカ人俳優のパブロ・シュレイバー(「ザ・アウトロー」「13時間 ベンガジの秘密の兵士」)、スパルタン計画の生みの親であるキャサリン・ハルゼイ博士を演じるのは、イギリスの俳優ナターシャ・マケルホーン(「キリング・ミー・ソフトリー」「RONIN」)、コルタナを演じるのはゲーム版と同じアメリカの俳優・声優のジェン・テイラー(「RWBY」『Left 4 Dead』)などが挙げられています。

《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. そっぽ向いても大惨事はそのまま!『レッド・デッド・リデンプション2』世界の自動修復を防いで永続性を強化するModが登場

    そっぽ向いても大惨事はそのまま!『レッド・デッド・リデンプション2』世界の自動修復を防いで永続性を強化するModが登場

  2. まもなく米国で公開の実写映画版「モータルコンバット」フェイタリティシーンがお披露目

    まもなく米国で公開の実写映画版「モータルコンバット」フェイタリティシーンがお披露目

  3. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!前回大会は同時視聴者数20万人超

    『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!前回大会は同時視聴者数20万人超

  4. 『GTA V』をクリアするためには最低でも700人以上を殺めなければならない―海外ユーザーが約半年をかけた検証結果を報告

  5. まさに至宝!『DEATH STRANDING』「クリフォード・アンガー」1/2スタチューが予約開始

  6. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  7. 『サイバーパンク2077』初期バージョンに存在していた「ウォールランニング」を復活させるModが登場! 一部で機能制限あり

  8. 真田広之のアクションが光る! 実写映画版「モータルコンバット」序盤7分が披露

  9. 殺される度に強くなる! まるでゲームのようなSFアクション映画「コンティニュー」公開決定―タイムループの謎を解き明かせ

  10. 見る角度で変化するPS5『Demon's Souls』アニメーションパッケージがかっこいい! 海外アーティストが制作

アクセスランキングをもっと見る

page top