ローグライクステルスホラーFPS『44 Minutes in Nightmare』Steamにて正式リリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ローグライクステルスホラーFPS『44 Minutes in Nightmare』Steamにて正式リリース

時間制限あり、死ねば最初からやり直しの緊張感あるシステムでランダム生成ダンジョンからの脱出を目指します。

PC Windows
ローグライクステルスホラーFPS『44 Minutes in Nightmare』Steamにて正式リリース
  • ローグライクステルスホラーFPS『44 Minutes in Nightmare』Steamにて正式リリース
  • ローグライクステルスホラーFPS『44 Minutes in Nightmare』Steamにて正式リリース
  • ローグライクステルスホラーFPS『44 Minutes in Nightmare』Steamにて正式リリース
  • ローグライクステルスホラーFPS『44 Minutes in Nightmare』Steamにて正式リリース

Takashi Sowaは、ローグライクステルスホラーFPS『44 Minutes in Nightmare』をWindows向けに正式リリースしました。

本作は2020年12月に早期アクセスが開始されたホラーFPS。昏睡状態の少女を助けるために悪夢の中へと入り込んだ主人公が、脅威から身を潜めながら少女を救出し、アイテムを集めて悪夢のダンジョンからの脱出を目指します。

探索するダンジョンの構造やアイテム配置が全てランダムになっていることが特徴で、44分という時間制限と死ねば終わりという要素がゲームプレイに緊張感を与えています。

なお正式リリースにともなうアップデートでは、取得すると次を取るまで効果の消えないパッシブアイテムが追加されたほか、バグ修正などが多数実施。詳しいアップデート内容はこちらで確認できます。




『44 Minutes in Nightmare』は日本語にも対応で、Windows向けにSteamにて930円で配信中です。

《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 相棒モンスターと過ごす新作オープンワールドサバイバル『パルワールド』個性豊かなパルの姿が確認できる新トレイラー【ILE2022Winter】

    相棒モンスターと過ごす新作オープンワールドサバイバル『パルワールド』個性豊かなパルの姿が確認できる新トレイラー【ILE2022Winter】

  2. 『FGO』塩川洋介氏の独立後初作品、ARPG『つるぎ姫』発表! 豪華クリエイター陣手掛ける、自由に過ごす“運命の100日間” 【ILE2022Winter】

    『FGO』塩川洋介氏の独立後初作品、ARPG『つるぎ姫』発表! 豪華クリエイター陣手掛ける、自由に過ごす“運命の100日間” 【ILE2022Winter】

  3. 巨竜の背中でスローライフを送るSLG『ドラゴノーカ』Steam/スイッチ発売日は2023年1月12日!【ILE2022Winter】

    巨竜の背中でスローライフを送るSLG『ドラゴノーカ』Steam/スイッチ発売日は2023年1月12日!【ILE2022Winter】

  4. 日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

  5. ふたりなら最強!なアクションADV、Steam/スイッチ『アリス・エスケイプト』発売日が1月27日に【ILE2022Winter】

  6. オープンワールドサバイバル『Rooted』がアルファテスト応募者を募集中―荒廃した細菌戦争後の世界を体験せよ

  7. 人気イラストレーター「寺田てら」デザインのキャラクターが大暴れ!非対称対戦アクション『グーニャモンスター』最新トレイラー【ILE2022Winter】

  8. 正式版で日本語に対応『Warhammer 40,000: Darktide』はCBTより断然遊びやすく【プレイレポ】

  9. 『KOF XV』2023年1月よりシーズン2開始!シーズン2DLCキャラ第1弾は“矢吹真吾”、さらに全キャラクターのバランス調整も実施

  10. 『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

アクセスランキングをもっと見る

page top