『バーチャファイター』に新展開?PS4『Virtua Fighter 5 Ultimate Showdown』が韓国レーティング機関に登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バーチャファイター』に新展開?PS4『Virtua Fighter 5 Ultimate Showdown』が韓国レーティング機関に登録

セガは昨年に「バーチャファイター×esportsプロジェクト」を発表しています。

家庭用ゲーム PS4
『バーチャファイター』に新展開?PS4『Virtua Fighter 5 Ultimate Showdown』が韓国レーティング機関に登録
  • 『バーチャファイター』に新展開?PS4『Virtua Fighter 5 Ultimate Showdown』が韓国レーティング機関に登録
  • 『バーチャファイター』に新展開?PS4『Virtua Fighter 5 Ultimate Showdown』が韓国レーティング機関に登録

バーチャファイター』シリーズの関連作品と思われるPS4向け『Virtua Fighter 5 Ultimate Showdown』が韓国ゲームレーティング機関のゲーム物管理委員会の審査を通過したことが明らかになりました。

登録されている内容は「1:1の戦いで技を使用して敵を倒すPS4向けアクションゲーム」「女性キャラの露出を伴う軽微なセンセーショナル表現」「キャラクターごとの体術による軽微な暴力表現」のみ。詳細なゲーム内容ではなく、あくまで作品としての説明が記されています。

『バーチャファイター』シリーズについては、昨年9月に行われた「東京ゲームショウ 2020 オンライン」において、セガ60周年記念の一環として「バーチャファイター×esportsプロジェクト」を発表。シリーズをe-Sportsタイトルとして再始動させることを明らかにしており、今回登録されているタイトルの原題については「Virtua Fighter esports」と記載されています。現在プレイ可能な最新タイトルはPS3/Xbox 360向けの『バーチャファイター5 ファイナルショーダウン(Virtua Fighter5 Final Showdown)』ですが、今回審査されたタイトルと内容が異なるかなどは不明です。

なお、この件に関して現在セガからの公式な発表は行われていません。

《Mr.Katoh》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 新しいクソリプも追加されっぞ!配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』スイッチ版発表―ハードを跨いで轟けインターネットエンジェル【INDIE Live Expo 2022】

    新しいクソリプも追加されっぞ!配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』スイッチ版発表―ハードを跨いで轟けインターネットエンジェル【INDIE Live Expo 2022】

  2. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

    『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  3. 『ボーダーランズ3』ついにPSもクロスプレイに対応決定!全てのプラットフォームでハッピーに

    『ボーダーランズ3』ついにPSもクロスプレイに対応決定!全てのプラットフォームでハッピーに

  4. 畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

  5. PS向けにも大復活!巨大ロボシム『MechWarrior 5』PS4/PS5版が海外で9月23日発売決定

  6. 国内外で大人気の『Vampire Survivors』が登場予定!新作6本追加の「Xbox/PC Game Pass」5月後半ラインナップ公開

  7. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  8. 配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活!

  9. 延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

  10. 『ワンダーランズ』DLC第2弾「くいしん坊!断罪」リリース―複数の調整を含むアップデートも配信

アクセスランキングをもっと見る

page top