約2年ぶりの快挙!『スーパーマリオブラザーズ』スピードランが4分55秒の壁を破り4分54秒台へ突入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

約2年ぶりの快挙!『スーパーマリオブラザーズ』スピードランが4分55秒の壁を破り4分54秒台へ突入

理論上の最速値に迫る。

ゲーム文化 カルチャー
約2年ぶりの快挙!『スーパーマリオブラザーズ』スピードランが4分55秒の壁を破り4分54秒台へ突入
  • 約2年ぶりの快挙!『スーパーマリオブラザーズ』スピードランが4分55秒の壁を破り4分54秒台へ突入
  • 約2年ぶりの快挙!『スーパーマリオブラザーズ』スピードランが4分55秒の壁を破り4分54秒台へ突入

今なお多くの挑戦が行われいている初代『スーパーマリオブラザーズ』のスピードランですが、人類未踏だった4分55秒の壁が破られてから約2年、再び大きな壁が破られました。米スピードランナーNiftskiさんが4分54秒948という大記録を打ち立てたのです。

2018年に4分55秒台に突入してからはミリ秒単位での記録更新が続けられ、現在のランキング上位は4分55秒台が当たり前となっています。そして4分54秒台が現実のものとなった今、理論上の最速値である4分54秒798(過去に別のスピードランナーBismuthさんが算出)がスピードランナーたちの大きな目標となるかもしれません。

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 老舗eスポーツチームFNATIC『Apex』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

    老舗eスポーツチームFNATIC『Apex』部門が始動!チームBKGKのロースターが加入、日本の国旗を背負う

  2. 『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

    『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

  3. Steam向けに復刻した『Glover』がN64向けで再び発売!サントラ付の豪華版も併せて予約が間もなく開始

    Steam向けに復刻した『Glover』がN64向けで再び発売!サントラ付の豪華版も併せて予約が間もなく開始

  4. Mod無し『マイクラ』で戦車をビルド!悪戯好きプレイヤーがビルディング・コンテスト中に召喚

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 暗号の歴史を学ぶ一人称視点パズルゲーム『Cypher』がSteam配信中!

  7. 『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」の新たなゲームプレイ映像が公開!

  8. 『体育館の天井に挟まったマッチョを助けるゲーム』Steam版リリース―救いと癒しの新感覚シューティング

  9. 海外ゲーマーが『Outlast』を27分53秒で100%クリア! 主人公の動きの方がホラーだよ

  10. 消防隊RTS『Fire Commander』配信日決定! 隊員を訓練して危険な任務に挑め

アクセスランキングをもっと見る

page top