『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!前回大会は同時視聴者数20万人超 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!前回大会は同時視聴者数20万人超

人気バトロワFPS『Apex Legends』のインフルエンサー大会「CRAZY RACCOON CUP(以下、CRカップ)」第5回目が開催決定!招待ルールについて、CR.おじじ(リテイルローのおじさん)氏から発信されています。

ゲーム文化 e-Sports
『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!―白雪レイドさん対象外?の参加ルールが発表に
  • 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!―白雪レイドさん対象外?の参加ルールが発表に

プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」は、人気バトロワFPS『Apex Legends』のインフルエンサー大会「CRAZY RACCOON CUP(以下、CRカップ)」の第5回目を5月15日に開催すると発表しました。

「CRカップ」は、YouTubeやSNSにて相当数のフォロワーを持つ人気者をリーダーに、招待制で参加者を募って実施されるe-Sportsイベントで、タイトルには『FORTNITE』『Apex Legends』を起用。3月14日に開催された『Apex Legends』の第4回大会では、Mildomで行われた本配信の同時視聴者数が20万人を超えるなど、すさまじい盛況を見せました。

本大会の個性的な特徴として、ゲーム内のランク制度や「Crazy Raccoon」オーナー・CR.おじじ(リテイルローのおじさん)氏が提示するルールに則り、合計ポイントが24以下になるようにメンバーを編成する必要があるのですが、第5回目のルールについては下記の通り。


合計24ポイント

ブロンズ1
シルバー、ゴールド2
プラチナ4
ダイヤ3-4 6
ダイヤ1-2 8
マスター10
プレデター12
上位プレデター14
競技シーン16
白雪レイド85
(今回はRas、Sellyも16ポイント)
(競技シーンの人間は2試合のみホライゾン、レイスの使用が可能)

女子-2
言語でのコミュニケーションが困難 -2
過去のCRカップで出場したチーム3名での出場+2

YouTubeやSNS、5万人以上

【評議会ポイント】
ポイントはあくまで基準で、
有識者5名で作られたポイント評議委員会が個別にポイントを選定する場合がある


【感謝ポイント】
今大会の特別ルール
両親やお世話になった人へ感謝の気持ちを綴った手紙(200文字以上)を読み上げる。
それをYouTubeもしくはTwitterで動画投稿すると-2ポイント

※感謝コメントが適用されるのはチームで1名のみ

特筆すべきは、普段お世話になっている人へ感謝の気持ちを綴った手紙を読み上げ、それをYouTubeやTwitterに投稿すると2ポイント減少する“感謝ポイント”と、VTuber・白雪レイドさん。後者に関しては、仮に感謝の手紙を30回投稿してもエントリーできそうにない理不尽な条件に、「レイドくん」がTwitterトレンドに加わる事態となりました。

また、16ポイントに指定されている“競技シーンのプレイヤー”について、2試合しか「レイス」「ホライゾン」が使用できない制限が加えられている点や、有識者5名が判断を下すという評議会ポイントの追加にも注目です。

見逃せないインフルエンサーの祭典・第5回「CRカップ」は5月15日に開催予定。最新情報は前述のCR.おじじ(リテイルローのおじさん)氏から発信されるので、忘れずにチェックしておきましょう。


『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!―白雪レイドさん対象外?の参加ルールが発表に

《8月》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ラグでバグった世界はもうオサラバ! Verizonのゲーマー向け5GサービスのCMが面白い

    ラグでバグった世界はもうオサラバ! Verizonのゲーマー向け5GサービスのCMが面白い

  2. 泥小屋からイグルーまで様々な家を基礎から作る建築シム『House Builder』Kickstarter開始

    泥小屋からイグルーまで様々な家を基礎から作る建築シム『House Builder』Kickstarter開始

  3. 『バイオハザード ヴィレッジ』デモ版にドミトレスク夫人を“トーマス顔”にしてしまうModが登場!

    『バイオハザード ヴィレッジ』デモ版にドミトレスク夫人を“トーマス顔”にしてしまうModが登場!

  4. 「世界ビデオゲームの殿堂」2021年の殿堂入りが『どうぶつの森』『Microsoft Flight Simulator』など4本に決定!

  5. 「世界ビデオゲームの殿堂」2021年ファイナリストが決定―『どうぶつの森』『コール オブ デューティ』『Portal』『Microsoft Flight Simulator』などが選出

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 2021年6月開催の「E3 2021」に10社がさらに参加ースクエニ、セガ、バンナムなど

  8. ジョン・ロメロも認めた初代『DOOM』大型Mod「Wolfenstein: Blade of Agony」の最終版がリリース!

  9. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

  10. EMERGENCY MEETING!『Among Us』の“あのボタン”付き限定パッケージ版が海外通販サイトで発表―予約は5月12日0時から

アクセスランキングをもっと見る

page top