『アサクリヴァルハラ』や『龍が如く7 インターナショナル』等のPS5タイトルも対象!PlayStation Store「GWセール」開催中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『アサクリヴァルハラ』や『龍が如く7 インターナショナル』等のPS5タイトルも対象!PlayStation Store「GWセール」開催中

PlayStation StoreにてPS4/PS5ソフトを対象とした「ゴールデンウィークセール」が、5月12日まで開催されています。

ニュース セール・無料配布
『アサクリヴァルハラ』や『龍が如く7 インターナショナル』等のPS5タイトルも対象!PlayStation Storeの「GWセール」を見逃すな
  • 『アサクリヴァルハラ』や『龍が如く7 インターナショナル』等のPS5タイトルも対象!PlayStation Storeの「GWセール」を見逃すな
5月12日まで、PlayStation StoreにてPS4/PS5ソフトを対象とした「ゴールデンウィークセール」が開催されています。

本セールには、『アサシン クリード ヴァルハラ』や『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』をはじめとした注目作がラインナップされています。

そこで今回は、編集部がオススメするセールタイトルをいくつか紹介します!

『アサシン クリード ヴァルハラ ゴールドエディション』



ユービーアイソフトのオープンワールドRPG『アサシン クリード ヴァルハラ ゴールドエディション』が、35%オフの8,580円(税込)になっています。

『ゴールドエディション』には、シーズンパスやベオウルフの伝説といったゲーム内コンテンツが付属されています。なお、『ゴールドエディション』の内容に加えて、アルティメットパックやテーマコンテンツパック3種が付属した『アルティメットエディション』が35%オフの10,296円(税込)でセール中です。

本作は、ヴァイキング時代のイングランドを舞台にしており、主人公のエイヴォルもヴァイキングです。エイヴォルは侵略者として略奪行為をするのですが、当時の略奪は日常的な行為。現代人とは捉え方が全く異なり、そういった文化の違いを見るのが面白いところです。

『Ghost of Tsushima』



サッカーパンチプロダクションズのオープンワールド時代劇アクションアドベンチャー『Ghost of Tsushima』が45%オフの4,174円(税込)でセール中。また、デジタルミニアートブックやディレクターズコメンタリー、ゲーム内アイテムをはじめとした特典がついた『Ghost of Tsushima デジタルデラックスエディション』は45%オフの4,779円(税込)でセール中です。

無料アップデートによってオンライン協力型マルチプレイモード「Legends(冥人奇譚)」が搭載されており、まさに時間泥棒です。

『No Man's Sky PS4 & PS5』



Hello Gamesの惑星探索アドベンチャー『No Man's Sky PS4 & PS5』が50%オフの3,025円(税込)でセール中です。

プレイヤーは宇宙船を操縦し、18,446,744,073,709,551,616個の惑星に降り立つことが可能。それぞれの星には、独自の生物や植物が存在しており、自由自在に探検を楽しめます。もちろん、そこで資源を収集したり、異星人と取引を行ったり、敵対者と戦ったりと、できることは幅広くあります。

『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』



龍が如くスタジオが手掛けたPS4向けソフト『龍が如く7 光と闇の行方』が50%オフの4,614円(税込)でセール中です。

さらにグラフィックやフレームレートの改善、ロード時間の短縮、オリジナル版では有償だったコンテンツも収録されたPS5向けソフト『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』が30%オフの4,612円(税込)でセール中。また、ゲーム内コンテンツ「悪魔」「姉御」セットと敏腕従業員コンプリートセットが収録された『ヒーローエディション』が30%オフの5,382円(税込)に。『ヒーローエディション』の内容に加えて、カラオケCDコンプリートセット、プレミアムアイテムセット、プレミアム成長ブースターセット、プレミアム衣装セットが収録された『レジェンダリーヒーローエディション』が30%オフの6,922(税込)でセール中です。

『ドラゴンボールZ KAKAROT』



バンダイナムコエンターテインメントの悟空体験アクションRPG『ドラゴンボールZ KAKAROT』が45%オフの4,598円(税込)でセール中!前回のセールよりも値引率が高めに設定されています!

「ドラゴンボール」の世界が忠実に再現されているとファンから高く評価されている本作。弊誌でも原作の大ファンである吉田輝和氏が連載記事で長所も短所も紹介しながら熱く語っています

『KINGDOM HEARTS III』



スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジー』シリーズとディズニーの世界観がコラボレーションしたアクションRPG『KINGDOM HEARTS III』が70%オフの2,904円(税込)でセール中です。

また、『KINGDOM HEARTS III』と『KINGDOM HEARTS -HD 1.5+2.5 ReMIX-』『KINGDOM HEARTS -HD 2.8 Final chapter prologue-』に加えて、オリジナルPS4用テーマ(PS Store ver)が付属した『KINGDOM HEARTS INTEGRUM MASTERPIECE』も75%オフの4,290円(税込)で配信されています。

『ウォッチドッグス レギオン』



ユービアイソフトが手掛ける、民間軍事会社「アルビオン」が支配する近未来のロンドンを舞台にしたオープンワールドアクション・アドベンチャー『ウォッチドッグス レギオン』が55%オフの4,158円(税込)でセール中です。

シーズンパスや前作『ウォッチドッグス コンプリートエディション』、4人の個性的なヒーロー、追加のデッドセックミッション、デッドセックカースキンが含まれた『ゴールドエディション』は50%オフの6,600円(税込)でセール中。『ゴールドエディション』の内容に加えて、アルティメットパックが付属した『アルティメットエディション』は、40%オフの9,504円(税込)でセール中です。

『DEATH STRANDING デジタルデラックスエディション』



コジマプロダクションのオープンワールド型アクションアドベンチャー『DEATH STRANDING』が70%オフの2,277円(税込)でセール中です。

プレイヤーが操作する配達人のサム・ポーター・ブリッジズは、歩荷のように大量の荷物を背負ってバランスをとりながら、険しい地形のフィールド、すなわちアメリカ大陸の横断を試みるのですが、これが不思議と面白いのです。

『十三機兵防衛圏』



2019年に発売し、多くのメディアとゲーマーから高い評価を獲得したアトラス×ヴァニラウェアのSFアドベンチャー『十三機兵防衛圏』が35%オフの6,420円(税込)でセール中。また、デジタル・シークレットファイルなどの豪華特典が付属した『十三機兵防衛圏 プレミアムエディション』も35%オフの8,565円(税込)になっています。

『The Last of Us Part II』



ノーティードッグのサバイバルホラーアクションアドベンチャー『The Last of Us Part II』が60%オフの3,036円(税込)でセール中。デジタルサウンドトラックやデジタルミニアートブック、PS4ダイナミックテーマ、6つのPSNアバターセットといったコンテンツが付属した『The Last of Us Part II デジタルデラックス版』も60%オフの3,476円(税込)でセール中です。

本作の評価はゲーマーの間で賛否両論が起こっており、ゲームメディアに限らず、様々なメディアが色々な視点で論じていました。そんな渦中の作品に触れてみてはいかがでしょうか。

『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』



スクウェア・エニックスのアクションRPG『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』が50%オフの3,289円(税込)でセール中です。

オリジナル版の『聖剣伝説3』からバトルシステムが刷新され、諸星すみれさんをはじめとした豪華声優陣によるキャラクターボイスも追加!オリジナル版をクリア済みの人でも全く新しい作品としてプレイできるようになっています。もちろん、難易度設定もあるため、アクションが苦手な人も安心して楽しめます。



今回の「ゴールデンウィークセール」は注目作を安く買えるまたとないチャンス。ただ、それをもっと安く買える方法があります。

5月9日まで、セブン−イレブンおよびローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100各店にて、10,000円分のプレイステーションストアカードを購入すると、もれなくPlayStation Storeで利用できる1000円分のコードが貰えるキャンペーンが実施されています(詳細はこちらの記事からどうぞ)。

このキャンペーンも利用して、セール対象のゲームを購入してみましょう!

『アサクリヴァルハラ』や『龍が如く7 インターナショナル』等のPS5タイトルも対象!PlayStation Storeの「GWセール」を見逃すな

《真ゲマ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー3』ディレクターがCD PROJEKTを退社―「多くの人が私と仕事することに恐怖やストレス、不快感を感じている」

    『ウィッチャー3』ディレクターがCD PROJEKTを退社―「多くの人が私と仕事することに恐怖やストレス、不快感を感じている」

  2. 『地球防衛軍6』メンテもままならず兵器はトラックの荷台上で“間に合わせ”運用…!EDFは機能不全寸前、より過酷な状況を伝える最新情報が公開

    『地球防衛軍6』メンテもままならず兵器はトラックの荷台上で“間に合わせ”運用…!EDFは機能不全寸前、より過酷な状況を伝える最新情報が公開

  3. オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる

    オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる

  4. Activision Blizzardは過去3年間でアクティブユーザーの約29%を失っている―ただし苦戦しているとは限らない

  5. 『KOF XV』21年ぶりに「キング」が龍虎チームへ!お馴染みの極限流使い「リョウ・サカザキ」と「ロバート・ガルシア」参戦トレイラー公開

  6. CoD最新作は『CoD:AW』『CoD:WW2』を手掛けたSledgehammer Gamesが開発を主導―2021年秋発売へ

  7. 『Mortal Kombat』『インジャスティス』ディレクターがマーベル格闘ゲーム開発の噂に意味深ツイート

  8. TIME誌の2021年版「世界で最も影響力のある100社」に任天堂やソニーなどゲーム系企業が多数選出

  9. 『ジャッジアイズ』の新情報は5月7日23時解禁!龍が如くスタジオから重大発表

  10. 基本無料シューター『Call of Duty: Mobile』が5億ダウンロード突破―配信から10億ドル以上の収益を上げる

アクセスランキングをもっと見る

page top