オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる

2021年にベータ実施予定。

ニュース 発表
オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる
  • オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる
  • オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる
  • オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる
  • オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる
  • オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる
  • オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる
  • オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる
  • オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』発表! 長い眠りから覚めた吸血鬼が危険な世界を生き延びる

デベロッパーStunlock Studiosは、吸血鬼を主役とした新作オープンワールドサバイバルゲーム『V Rising』を発表しました。

本作では何世紀にもわたる眠りから覚め弱体化した吸血鬼が力を取り戻すために血を求め、城を建ててカスタマイズしたり、人間を吸血鬼に変えたりして帝国を築き上げます。ソロまたはCo-opでのプレイが可能で、PvPやPvEのチャレンジも用意されているとのことです。

古典的なゴシックホラー文学からNetflixの「悪魔城ドラキュラ ―キャッスルヴァニア―」まであらゆる作品からインスピレーションを受け、吸血鬼と人間、神話上の獣が微妙なバランスで共存する紛争の世界を作り上げたという『V Rising』は、Windowsを対象にSteam配信予定公式サイトでは2021年に実施されるベータへのサインアップが受付中です。

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

    フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

  2. 【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

    【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

  3. 【Steamサマーセール】過酷な世界を生き抜け!GSオススメ「サバイバルゲーム」10タイトル

    【Steamサマーセール】過酷な世界を生き抜け!GSオススメ「サバイバルゲーム」10タイトル

  4. 【期間限定無料】サイバーパンクポイント&クリック『VirtuaVerse』GOG.comで配布―謎のメッセージを残して消えた恋人を追え

  5. 裸一貫のハードコアサバイバル『Rust』Steam版が半額!配信でも人気を博した定番マルチプレイヤー

  6. 2022年Steamサマーセール遂にスタート!リワードが貰えるゲーム探しクエストも

  7. 賠償請求は合計で約10億円…公式になりすまし『Destiny』動画を削除したクリエイターが訴えられる

  8. 【期間限定無料】『A Game of Thrones: The Board Game - Digital Edition』&『Car Mechanic Simulator 2018』Epic Gamesストアで配布開始

  9. 『スプラトゥーン3』では「テンタクルズ」も登場!バトルを盛り上げる新楽曲「ゼンゲン・テッカイ」が初披露

  10. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top