元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

元カプコンの開発者・岡本吉起氏が、自身のYouTubeチャンネルで『バイオハザード0』をゲームキューブ独占タイトルとした経緯を明かしています。

ニュース ゲーム業界
元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった
  • 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった
  • 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった
  • 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

元カプコンの開発者にして、スマホゲーム『モンスターストライク』の生みの親として知られる岡本吉起氏が、自身のYouTubeチャンネルで『バイオハザード0』をゲームキューブ独占タイトルとした経緯を明かしています。

岡本氏によれば、これはカプコンが倒産しないための“生き残る術”だったとのこと。当時は任天堂がNINTENDO64→ゲームキューブへ、ソニーがPS1→PS2へとハードが入れ替わり、マイクロソフトはXboxで市場参入するタイミングでした。


カプコン社内では、どこか一社に絞ってタイトルを出した場合、そこのハードが売れなかったら倒産の危機を迎えてしまうため、次に売れるハードがどれかを予想。結果的にPS2>ゲームキューブ>Xboxとなったので、ヒットタイトルをPS2に3タイトル、ゲームキューブに2タイトル、Xboxに1タイトルの割合で出そうと決定。この際、ゲームキューブに充てた1タイトルがたまたま『バイオハザード0』だったと言います。

カプコンは独立系企業であり、当時は財力的にも外交的にも欠けており、全ハードへの供給は厳しかったとのこと。ハードメーカーからの対応も「どうしてもカプコンの力が必要だ!」という状態ではなかったため、どの会社にも良い顔をしなけらばならなかったと言います。


なお、ゲームキューブ独占タイトルと発表した際には、ソニーの久夛良木健氏から呼び出しを受けたとのこと。道理を説かれたほか、久夛良木氏から「『バイオハザード』を作ったのはカプコンだけど、育てたのはソニー」という思いを感じたと言います。

実際、岡本氏自身もその通りだと思っており、悪いのは自分だとコメント(それまでの『バイオハザード』シリーズでも、かなりのバックアップを受けていたと明かしています)。なかなか難しい問題だったとして、話を終えました。


《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ロボゲーファン必見?ミッション40以上&フルボイスのメカゲーが開発中!低価格での販売を予定

    ロボゲーファン必見?ミッション40以上&フルボイスのメカゲーが開発中!低価格での販売を予定

  2. Steamオータムセール最安値を追え!気になるあの7本のタイトルはお買い得?

    Steamオータムセール最安値を追え!気になるあの7本のタイトルはお買い得?

  3. 「PS6」と次世代Xbox、どちらも2028年以降に―ソニーとMSが英規制当局への文書で明らかに

    「PS6」と次世代Xbox、どちらも2028年以降に―ソニーとMSが英規制当局への文書で明らかに

  4. まるで『ウイニングポスト』!東京競馬場で競走馬トラッキングシステムのテストが実施―各馬の位置関係などひと目に分かりやすく

  5. 中国が若者のゲーム依存症問題を解決したと主張―厳しいゲーム利用規制が背景に

  6. 1ヶ月で約200万人も増えた!オータムセールの影響か、Steam同時接続者数がまた最大値を記録

  7. 『Postal III』DRMと品質の問題によりSteamで販売停止―元来シリーズに携わってきたRWSは“ゴミ”と痛烈批判

  8. インディー開発者に不当な契約を持ちかける悪質パブリッシャーに警鐘―「福岡インディーゲーム協会」が開発者保護に乗り出す

  9. 50本以上のSteamゲームが入手できるチャリティーバンドル「The Jingle Jam 2021 Games Collection」が登場!

  10. ユービーアイついにSteam復帰!『アサシン クリード ヴァルハラ』など3タイトルがSteam配信へ

アクセスランキングをもっと見る

page top