賠償請求額は2億ドル以上!Robloxが音楽を違法使用しているとして全米音楽出版社協会に提訴される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

賠償請求額は2億ドル以上!Robloxが音楽を違法使用しているとして全米音楽出版社協会に提訴される

Robloxは、現在は1日のアクティブユーザーが4,200万人を超える巨大なオンラインゲーミングプラットフォームです。

ニュース ゲーム業界
賠償請求額は2億ドル以上!Robloxが音楽を違法使用しているとして全米音楽出版社協会に提訴される
  • 賠償請求額は2億ドル以上!Robloxが音楽を違法使用しているとして全米音楽出版社協会に提訴される

オンラインでユーザーが作ったゲームをプレイできるゲーミングプラットフォーム「Roblox」を展開するRoblox社が、多数のアーティストの著作権を侵害しているとして、全米音楽出版社協会から2億ドル以上の損害賠償を求め提訴されました。

2006年から始まったRobloxは、現在は1日のアクティブユーザーが4,200万人を超える巨大なオンラインゲーミングプラットフォーム。Roblox Studioという独自のゲームエンジンを使うことでユーザーがゲームを開発でき、それを他のユーザーが遊べる仕組みとなっています。

海外業界紙Varietyによると、全米音楽出版社協会は、Robloxではアリアナ・グランデやローリング・ストーンズをはじめとした多くのアーティストの楽曲が無断で使用されていると指摘しています。全米音楽出版社協会は、日本のJASRACとも提携する米国の音楽著作権管理団体です。

同協会の代表デビッド・イズレイエライト氏は、Robloxは著作権を理解していない若いユーザーがプラットフォームに音楽をアップロードするたびに支払いを要求し、数億ドルの利益を得ているにも関わらず、著作権の侵害行為やユーザーのリスクを警告するといった対策を怠ってきたとコメントしています。

昨年に改善を求める書簡を送ったアマゾン傘下のTwitchも、いまだに音楽のライセンス管理がずさんだとして、引き続き改善と使用料の支払いを求め続けていくとも述べています。

《蟹江西武》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

    『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

  2. 期間限定無料!見下ろしステルスACT『Intravenous』Steamで配布中―続編『Intravenous 2』も8月16日発売決定

    期間限定無料!見下ろしステルスACT『Intravenous』Steamで配布中―続編『Intravenous 2』も8月16日発売決定

  3. 目指すは国立国会図書館で遊べるゲームの保存!漫画家/国会議員の赤松健氏「過去のゲームの合法的保存」の進捗報告―国会では質疑応答を実現

    目指すは国立国会図書館で遊べるゲームの保存!漫画家/国会議員の赤松健氏「過去のゲームの合法的保存」の進捗報告―国会では質疑応答を実現

  4. 2月発売の『スースク』が早くも無料配布!Prime Gamingプライムデーイベント限定配信タイトル発表

  5. エクスペリエンス新作は2DフィールドハクスラRPGとDRPG!『モンカルファンタ 勇者と水晶の少女』『デモンキルデモン:黄泉1984(仮題)』新情報公開

  6. 最大90%オフ! 対戦格闘ゲーム対象のセールイベント「Steam格闘ゲームフェス」開催

  7. 従業員の発言切っ掛けに議論が過熱。ゲームへの多様性導入巡り開発コンサル企業に海外で是非の声

  8. 性加害やパワハラなどで『アイマス』『チュウニズム』参加の作曲家ESTiさんが告発受ける―本人は疑惑を否定【UPDATE】

  9. TVアニメ開始の『天穂のサクナヒメ』がお買い得!『ブリガンダイン』『すばせか』など最大70%OFFで販売中【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top