映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】

『アバター THE GAME』より約10年以上ぶりとなるゲーム化です。

ニュース 発表
映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】
  • 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】

ユービーアイソフトは、オンライン発表イベント「Ubisoft Forward」にて『Avatar: Frontiers of Pandora』を2022年に発売することを発表しました。

本作は、映画「アバター」を原作としたゲーム作品。トレイラーでは空中を飛び回り戦闘ヘリと戦うバンシーに乗ったアバターたちの姿が描かれています。また、RDA社のパワードスーツ「AMPスーツ」の姿も確認できます。

本作は『ディビジョン』シリーズを開発するMassive Entertainmentが開発する作品で、2017年に発表された後大きな動きがなく開発中止を懸念されていましたが、2019年にはまだ開発中であると表明されていました。このたび。正式に発売時期が発表された形です。

ジェームズ・キャメロン監督による映画の続編も動いている「アバター」ですが、ゲーム化は2009年(日本では2010年)にPC/PS3/Xbox 360/Wii/PSP/ニンテンドーDS向けに発売された『アバター THE GAME』から約10年以上ぶりのゲーム化作品となります。

『Avatar: Frontiers of Pandora』はPC/PS5/Xbox Series X|S/海外Stadia/Amazon Luna向けに発売予定です。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 【PC版無料配布開始】英雄の魂を操る悪魔が主人公のアクションRPG『Shadows: Awakening』―最大95%オフのサマーセール中GOGにて

    【PC版無料配布開始】英雄の魂を操る悪魔が主人公のアクションRPG『Shadows: Awakening』―最大95%オフのサマーセール中GOGにて

  2. 『AC6』3,278円に『パワプロ2022』2,178円! ゲオの新セールが開幕─公式ストアでは『FF16』2,799円、『MGS:MC Vol.1』1,999円

    『AC6』3,278円に『パワプロ2022』2,178円! ゲオの新セールが開幕─公式ストアでは『FF16』2,799円、『MGS:MC Vol.1』1,999円

  3. 『真・女神転生V Vengeance』発売3日で販売50万本突破!無印と合わせて160万本以上を売り上げる

    『真・女神転生V Vengeance』発売3日で販売50万本突破!無印と合わせて160万本以上を売り上げる

  4. Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

  5. 高評価レビュー投稿者にSteamキー配布か?インディーパブリッシャーBD GamesがSteamからBAN…『バイオプロトタイプ』や『アーティファクト・シーカー』がプレイ不可に

  6. 2024年8月、ドイツの「gamescom 2024」ジャパンブースへ『ウィザードリィ外伝 五つの試練』を含む3タイトルが出展決定―経産省の国産インディーゲーム海外展開支援施策

  7. 『ガンダムブレイカー3』などセール最安値を更新!『カプコンアーケード 2ndスタジアム』は1本あたり“約52円”と大特価【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  8. 『グランド・セフト・オート』シリーズ最新作『GTA6』正式発表!流出受けてトレイラーを予定より早く公開―舞台は「バイスシティ」

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. カプコンが『バイオハザード』シリーズの「アンブレラ社」のロゴと思われるマークを商標登録―2017年登録のものとは異なるデザイン

アクセスランキングをもっと見る

page top