50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】

正式リリースにあわせて東部戦線も収録予定。

ゲーム文化 インディーゲーム
50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】
  • 50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】
  • 50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】
  • 50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】
  • 50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】
  • 50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】
  • 50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】
  • 50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】
  • 50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース日決定!PS5/Xbox Series X|S版は年内発売【E3 2021】

Team17およびBlack Matterは、第二次世界大戦FPS『Hell Let Loose』の正式リリース日が現地時間2021年7月27日に決定したことを発表しました。

本作ではオマハビーチをはじめとする第二次世界大戦の西部戦線における象徴的な戦場で、50vs50でのリアルな戦闘を体験可能。正式リリース時には新たに東部戦線の戦場も収録されるとのことです。

  • 50対50のマルチプレイで争う壮大な戦い。

  • 2種類のゲームモード - オフェンシブモードとウォーフェアモード

  • 9種類のマップ + ぞくぞく追加されるマップ - Omaha Beach に上陸し、Carentan を突破し、Foy の凍れる森に分け入って Hill 400 を登りましょう。

  • 同じ戦闘は二度とない - マップごとに99個の占領ポイントがあるので、戦闘のパターンは数千にも及びます。

  • 14種類のユニークな役割の中から1つ、または複数選んで極めよう。主な役割: 将校、衛生兵、マシンガン射手、司令官、戦闘員、狙撃兵など。

  • 継続的にアップデートされる新マップ、武器、機能、バグ修正。

  • 忠実に再現された弾道とリコイルパターンが生み出す、満足感のある熟練のガンプレイ。

  • インゲームの近接 VoIP、コマンド VoIP、ユニット VoIP を導入。

  • 残虐な戦闘 - 重火器で敵も味方もバラバラに。

  • 成長を続けるプレイヤー - 個々の役割やプレイヤーをレベルアップさせると、新しいユニフォーム、ロードアウト、その他のカスタマイズオプションがアンロックされます。積み上げてきた経験を、皆に見せつけよう。

  • タイガー、シャーマン、スチュアート、ピューマなど、第二次世界大戦に登場した膨大な数の車両を操縦しよう。追加の車両もぞくぞく登場予定。

  • 対戦車砲や大砲などの重火器を掌握して、戦場の敵を爆撃・一掃しよう。

  • 戦場に防衛線を張り、陣地を固めよう。

  • チームワークを駆使して敵の前線を粉砕し、勝利へ向かって押し進め。

  • 司令官として、戦略的マップを介して自分の軍隊を編成し、さまざまな能力を駆使してチームを勝利に導こう。

『Hell Let Loose』はSteamにて配信予定(早期アクセス版は現在3,090円で配信中)。2021年後半にはPS5/Xbox Series X|S版も発売予定です。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』の世界でモハビ・ウェイストランドを満喫する大型Mod「Project Mojave」早期アクセス開始

    『Fallout 4』の世界でモハビ・ウェイストランドを満喫する大型Mod「Project Mojave」早期アクセス開始

  2. 日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

    日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

  3. 初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

    初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

  4. 『FF14』エオルゼアを「リングコン」で“リアル”に走りきった!海外ゲーマー、限界に挑む約2時間の汗だくランニング

  5. 最高20年の懲役も?米ジョージア州で男性がポケモンカードのためにコロナ救済ローンを不正受給し起訴される

  6. 3Dになっても雰囲気そのまま! 高評価ローグライク続編『Darkest Dungeon II』早期アクセストレイラー

  7. 無料でもらえるのに…『ポケモンソード・シールド』色違い「ザシアン」「ザマゼンタ」のシリアルコード転売が相次ぐ

  8. 『FF14』×「ボークス」コラボ企画ドール「暁の血盟の賢人“ヤ・シュトラ”」予約受付、残り一ヶ月!

  9. ヘッドセットをしても痛くならないゲーミングメガネの“フレームだけ”が発売!度付きレンズが必要なゲーマーの声に応える

  10. 「こんなの、ゲームじゃない」初代PSカルト作『LSD』23周年を祝したゲーム制作イベント開催!「夢」をベースに、制作時間は3ヶ月

アクセスランキングをもっと見る

page top