とうとう1億円越え!『スーパーマリオ64』が海外オークションで超高額落札―更新されたばかりのゲームソフトオークション最高額を大幅に塗り替える | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

とうとう1億円越え!『スーパーマリオ64』が海外オークションで超高額落札―更新されたばかりのゲームソフトオークション最高額を大幅に塗り替える

ついにゲームソフトオークション最高額は1億円を突破。

ゲーム文化 カルチャー
とうとう1億円越え!『スーパーマリオ64』が海外オークションで超高額落札―更新されたばかりのゲームソフトオークション最高額を大幅に塗り替える
  • とうとう1億円越え!『スーパーマリオ64』が海外オークションで超高額落札―更新されたばかりのゲームソフトオークション最高額を大幅に塗り替える
画像はニンテンドースイッチ『スーパーマリオ 3Dコレクション』版です。

海外オークションサイトHeritage Auctionsにて、『スーパーマリオ64』が156万ドル約1億6,500万円)で落札され、ゲームソフトの最高落札額を更新しました。

『スーパーマリオ64』は1996年ニンテンドウ64向けに発売された3Dアクションゲーム。ニンテンドウ64タイトルの中で全世界累計で最も売れた作品で、その後の3Dゲームに多大な影響を与えた歴史的なタイトルです。そんな名作の未開封品がオークションに出品され、なんと1億円を超える額で落札されました。

レトロゲームの保存品質を査定するWata Scaleでは9.8、A++の高評価を得ており、このような状態で保存された『スーパーマリオ64』はこの世に5本として無いかもしれないというほど良い状態であるとのことです。

先日、NES(海外ファミコン)版『ゼルダの伝説』が87万ドル(約9,600万円)で落札されビデオゲームソフトのオークション最高落札額を更新したことをお伝えしましたが、それから約2日後、このオークションがその記録を大幅に塗り替えました。『ゼルダの伝説』が塗り替える前の最高額だった、2021年4月のNES版『スーパーマリオブラザーズ』の落札額は66万ドル(約7,300万円)だったため、その倍以上の落札額となります。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『スカイリム』大型Modを製品化したタイムループADV『The Forgotten City』配信開始!

    『スカイリム』大型Modを製品化したタイムループADV『The Forgotten City』配信開始!

  2. 『ストリートファイターV』シーズン5最新情報たっぷりの「サマーアップデート2021」8月4日に放送決定!

    『ストリートファイターV』シーズン5最新情報たっぷりの「サマーアップデート2021」8月4日に放送決定!

  3. 開かない扉は破壊する自由度の高いダンジョン探索ACT『Monomyth』Kickstarterキャンペーン開始

    開かない扉は破壊する自由度の高いダンジョン探索ACT『Monomyth』Kickstarterキャンペーン開始

  4. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  5. 日本語対応のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース―重要な歴史的戦いに参戦せよ

  6. 加瀬康之さんがモブキャラ演じる!映画「フリー・ガイ」日本語吹替声優が発表―早見沙織さんや小野賢章さんなども参加【UPDATE】

  7. 「BitSummit Game Jam」がオン/オフラインで8月6日~8日に開催決定―全国からゲームクリエイターを目指す約100名の学生が参加

  8. 【東京五輪】『ニーア』イニシエノウタ、『ドラクエ』『モンハン』『テイルズ』など開会式に“日本を代表するゲーム楽曲”多数!ファンもクリエイターも歓喜

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』のハイラル城を『マイクラ』で再現―公認プロマインクラフターによる本気の作品をご覧あれ!

アクセスランキングをもっと見る

page top