『CoD: Warzone』強制収容所の1vs1に観客が乱入できる不具合が発見される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Warzone』強制収容所の1vs1に観客が乱入できる不具合が発見される

基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン』の強制収容所の戦闘に観客が参加できるグリッチが発見されました。

PC 基本プレイ無料
『CoD: Warzone』強制収容所の1vs1に観客が乱入できる不具合が発見される
  • 『CoD: Warzone』強制収容所の1vs1に観客が乱入できる不具合が発見される
  • 『CoD: Warzone』強制収容所の1vs1に観客が乱入できる不具合が発見される
*NEW* WARZONE GULAG GLITCH! Let's you INTO the ARENA to KILL a player while you wait for your turn!

基本無料バトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン(Call of Duty: Warzone)』において、強制収容所“Gulag”での戦闘に観客が参加できる不具合が発見されました。

この不具合を発見したYouTuberのNTrippy氏は、不具合を利用して強制収容所で行われる1対1の戦いに乱入する一部始終を自身のYouTubeチャンネルで公開しています。

本来、強制収容所はゲーム開始後にキルされると送られる場所です。狭いマップにキルされたプレイヤー同士が集められ、ランダムに選ばれた武器を使用して1対1の戦いを行います。この戦いに勝利すると一度だけ復活し、ゲーム本編に復帰できるシステムになっています。

NTrippy氏の動画では、なぜか収容所の上の待機エリアからパラシュートで降下し、本来の1対1が始まる前にアリーナに乱入しています。凶悪なことに、本来の目的で強制収容所に参戦したプレイヤーはNTrippy氏を攻撃できず、NTrippy氏は一方的にプレイヤーを殴り倒してしまいました。その後、NTrippy氏は自身の復帰のために再び強制収容所に戻されますが、「これは危険すぎる。開発者に知らせて修正してもらわないと。」と動画を締めくくっています。


《ばるたん》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

    2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

  2. 原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

    原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

  3. カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

    カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

  4. BenQの27インチ、HDRi対応の165Hzゲーミングモニター「EX2710Q」は他とは群を抜く仕様に!高品質スピーカーも搭載の本機をレビュー

  5. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  6. ゾンビや機械と戦い地球を再興せよ!ポストアポカリプス4Xストラテジー『Revival: Recolonization』最新トレイラー公開

  7. 何も持たない若者による中世村づくりサバイバル『Medieval Dynasty』正式リリース―盗賊や薬草学が実装

  8. 【プレイレポ】Co-opシューター『エイリアン : ファイアーチーム エリート』は映画版を観ておけば最高に楽しめる

  9. PCでも今回は待たされないかも!『モンハンライズ:サンブレイク』は“Steam版も同時発売”―海外情報

  10. 内政ありの幻想中世TDストラテジー『Diplomacy is Not an Option』デモ版配信スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top