ダークな一人称視点ACT『Serial Hunter』アナウンストレイラー公開―事件記者の裏の顔は世間を騒がせる私刑執行人 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ダークな一人称視点ACT『Serial Hunter』アナウンストレイラー公開―事件記者の裏の顔は世間を騒がせる私刑執行人

それぞれの犯罪者に対しどの程度の罰を与えるのかを自由に選択可能。

PC Windows
ダークな一人称視点ACT『Serial Hunter』アナウンストレイラー公開―事件記者の裏の顔は世間を騒がせる私刑執行人
  • ダークな一人称視点ACT『Serial Hunter』アナウンストレイラー公開―事件記者の裏の顔は世間を騒がせる私刑執行人
  • ダークな一人称視点ACT『Serial Hunter』アナウンストレイラー公開―事件記者の裏の顔は世間を騒がせる私刑執行人
  • ダークな一人称視点ACT『Serial Hunter』アナウンストレイラー公開―事件記者の裏の顔は世間を騒がせる私刑執行人

S2 Gamesは一人称視点アクション『Serial Hunter』を発表しアナウンスメントトレイラーを公開しました。

本作は、表向きは様々な犯罪を追うジャーナリストとして働くJohn Doe(氏名不詳の意)が主人公の一人称視点アクションゲーム。そんな主人公の真の姿は取材で知り得た情報を元に犯人を特定し、警察の目をかいくぐり法の抜け穴をついて逃げのびる悪人を自らの手で断罪しようとする私刑執行人です。

犯人を特定した後は犯人の生活パターンを観察した上で慎重に計画を立て襲撃。その後、様々なツールの中からどれを用いどの程度の罰を与えるのかはプレイヤーの手にゆだねられることに。その選択次第で、正義の執行者として社会に受け入れられるか、非道な犯罪者として自身も恐れられ追われる身となるかが決まります。ゲームの主な特徴は以下の通りです。

主な特徴

  • 自称ヒーローになる

  • 犯罪者の生活パターンを観察し学ぶ

  • 犯罪者を襲う前に計画を立てる

  • 重要な決断を下すことで世界が変化する

  • それぞれの犯罪にどの様な罰が相応しいかを決める

  • バランスの取れた行動でヒーローになるか、怒りに満ちた行動で悪役となるか

  • ミッションで得たポイントを消費し新たな武器やシナリオを解放する


『Serial Hunter』は2022年に配信予定で、Steamストアページが公開されています。


《kamenoko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

    『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

  2. 『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」日本語版の表現修正内容を事前告知

    『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」日本語版の表現修正内容を事前告知

  3. 成り上がり中世オープンワールド『Medieval Dynasty』正式リリース日決定!値上げ前最後のセールも

    成り上がり中世オープンワールド『Medieval Dynasty』正式リリース日決定!値上げ前最後のセールも

  4. SFサバイバルホラーRPG『Chernobylite』日本語対応でPC版正式発売―当初よりボリュームが3倍に拡大

  5. Pearlabyss新作オープンワールドACT『紅の砂漠』ローンチ延期発表

  6. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」キャラクタートレイラー!優美に仕留める能力詳細が明らかに

  7. 『FF ピクセルリマスター』から『FF1』『FF2』『FF3』配信開始!名作が新たなグラフィックとサウンドで蘇る

  8. クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

  9. 『L4D』開発元新作4人Co-op『Back 4 Blood』開催迫るオープンベータトレイラー公開―協力と対戦どちらもプレイ可能【UPDATE】

  10. ダークファンタジーなメトロイドヴァニア風ADV『Unbound: Worlds Apart』PC/スイッチ向けに配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top