長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみた―令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみた―令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい

「ファミコンの自動販売機を作りたい!」という長年の夢、やっちゃいました。

連載・特集 特集
長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい
  • 長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい
  • 長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい
  • 長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい
  • 長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい
  • 長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい
  • 長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい
  • 長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい
  • 長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい

おはようございます、SUKESANです。


僕の記事は、ファミコンのゴールドカートリッジを太陽で反射させてその光の届く距離を測ったりアイレムのカセットに付いていたLEDで実験したりと、申し訳ないほどバカバカしいものが多いのですが、今回もやってしまいました。


僕には子供の頃からずっと、「あったらいいな」と思っていたものがあります。実現させる機会がなかなか巡ってきませんでしたが、40を超えたおっさんになった今、「ないなら作ってしまおう!」と思い立ちました。そう、それはファミコンの自動販売機を作る!という企画です。


今回、ひょんなことから普通のドリンクの自動販売機を頂きました。それを自宅のガレージを改造した「ミニ映画館(勝手に名付けた)」に置いていたのですが、なんだか普通でつまらない…。そこで、少年の頃からの夢を実現してみようと思い立ったわけです。


というわけで、さっそく作業開始。まずは自動販売機に入っていた中身を取り出していくのですが、何せこの自動販売機、約15年ほど放置されていたものでございまして。当時のビールや焼酎がそのまま出てきました…。


ちなみに商品サンプルって、本物のドリンクに小さな穴を開けて中身を出しただけのものだってご存知でしたか?(メーカーさん等によっては違うかと思いますが)


中身を綺麗に取り出して、全体の掃除をします。この写真ではすでに綺麗になっていますが、まあ、とんでもない汚れが外面にも内部にも入り込んでいまして。雑巾で数十回拭いては洗ってを繰り返す、大作業となりました。


内部の商品を照らす蛍光灯もすでに切れていたので、新しい蛍光灯タイプのLEDに変更。


そしていよいよファミコンのカセットをディスプレイしていきます。これがびっくりなのですが、ドリンクの横幅とカセットを縦にした大きさがほぼ同じ!ということで、割と綺麗にハマりました。何気にゲームボーイも。


満を持して、電源ON!いかがでしょう?なんだか普通に外で見かけそうな雰囲気の、ファミコン自動販売機が完成しました!…が、何か物足りません。しばらく考えた末、KIRINさんのロゴに違和感があるんだ!と結論付けます。


そこで、さらに一工夫。100均で買ってきたカラーセロファンを、KIRINロゴの裏側に貼り付けました。本当は綺麗に文字の形に切り抜きたかったけど、難しかったので、今度挑戦します。さて、これを表から見てみると?


なんということでしょう!KIRINロゴがマリオカラーっぽくなって、よりファミコン自動販売機っぽい雰囲気になったではありませんか。


今は息子(一歳半)が電源オフの自販機にお金を入れて、釣り銭の部分から取り出すという遊びを繰り返しております。


なお今回作ったものはあくまでディスプレイであり、本物の自動販売機のようにお金を入れればカセットが受け取り口に落ちてくるといった機能はありません。なんてたって、カセットは精密機器ですから。それでも今後、落下時の衝撃対策などを考えて、実際に出てくるものに進化させていこうとも思っています(どこかのお店の方、是非この企画いかがでしょうか?結構面白いかと思いますぞ)。


これからも私SUKESANはただ普通に何かを遊ぶのではなく、何か自分でアレンジしていくような企画に挑戦(挑戦というより、好きでやってしまうのですが)していこうと思っておりますので今後ともよろしくお願いいたします!



ほかにもゲームに関する企画やおすすめ商品を紹介するサイトをやっておりますので、よろしければそちらもご覧くださいませ!https://retrobabys.club




■著者紹介:SUKESAN


元ファミ通の編集者、現在はCM、番組ディレクター・プロデューサーとして活動中。新垣結衣をはじめ、アイドルやタレントのピアノ・歌の講師でもある。


《SUKESAN》

長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい

《SUKESAN》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top