Steam版『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』おかしな日本語字幕の修正に対応―Koch Mediaが新たに回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam版『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』おかしな日本語字幕の修正に対応―Koch Mediaが新たに回答

国内PS5版の予約受付も進行中。

PC Windows
Steam版『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』おかしな日本語字幕の修正に対応―Koch Mediaが新たに回答
  • Steam版『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』おかしな日本語字幕の修正に対応―Koch Mediaが新たに回答

Koch Mediaは販売中のオープンワールドアクション『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』について、修正予定としていたSteam版の日本語字幕の不具合の修正対応を行ったことを明らかにしました。

本作は2011年に発売されたシリーズ3作目『Saints Row: The Third』をリマスターしたもの。武器や人物のモデルの再構築や照明エンジンの一新、エフェクトの改善などが行われているほか『Saints Row: The Third』でリリースされたDLCも同梱されています。

2020年よりEpic Gamesストア/PS4版が配信されていた本作ですが、2021年5月にSteam/GOG.com版の配信が開始されるとSteamレビューを中心に「日本語字幕がおかしい」との報告が相次いで寄せられていました。そこでGame*Spark編集部はKoch Mediaに問い合わせ、日本語字幕の問題は認識しており時期は未定ながら修正予定だという回答を得ていました

今回新たに編集部では、Koch Mediaから開発チームが修正対応を行った確認を取れたとの回答を受け取りました。

なお、現在9月9日発売予定である『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』国内PS5版の予約受付が進行中です。詳細はこちらでご確認ください。


《kamenoko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』ゲーム内で「BLM」「LGBTQ+」「STOP ASIAN HATE」などのバッジが一時非表示に―新シーズン開始の11月2日には復活【UPDATE】

    『Apex Legends』ゲーム内で「BLM」「LGBTQ+」「STOP ASIAN HATE」などのバッジが一時非表示に―新シーズン開始の11月2日には復活【UPDATE】

  2. 『Dead by Daylight』に『サイレントヒル2』の主人公と三角頭のスキンが登場―作中ストアで配信中

    『Dead by Daylight』に『サイレントヒル2』の主人公と三角頭のスキンが登場―作中ストアで配信中

  3. 『FF14』禁止事項・ペナルティポリシーに変更―ハラスメントや過度な批判など迷惑行為の具体的なコミュニケーションも例示

    『FF14』禁止事項・ペナルティポリシーに変更―ハラスメントや過度な批判など迷惑行為の具体的なコミュニケーションも例示

  4. 『スパロボ30』SRXとサイバスターは特典のみで入手可能ー全14項目に回答する公式Q&Aが公開

  5. カレン・ボウマン帰還!『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート「マザーランド作戦」11月2日配信

  6. 最大64人での協力マルチSCPホラー『SCP: Containment Breach Multiplayer』Steamで無料配信開始!

  7. シミュ―レーションにタワーディフェンスを加えたストラテジー『Defend the Rook』リリース―強力な呪文で逆転も

  8. 今度は紛争地帯真っただ中で民間人救出へ『Arma 3』CREATOR DLC第4弾「Western Sahara」発表

  9. 日本国内向けにCo-opシューターPS4版『World War Z』拡張パック「Aftermath」の配信が2021年冬に決定

  10. miHoYo新作RPG『崩壊:スターレイル』はPC向けにも!クローズドテスト参加者募集が開始

アクセスランキングをもっと見る

page top