『フォートナイト』で人狼ゲーム?疑心暗鬼になる新ゲームモード「インポスターズ」が登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』で人狼ゲーム?疑心暗鬼になる新ゲームモード「インポスターズ」が登場

8人のエージェントと2人の偽物が繰り広げる頭脳戦。

PC Windows
『フォートナイト』で人狼ゲーム?疑心暗鬼になる新ゲームモード「インポスターズ」が登場
  • 『フォートナイト』で人狼ゲーム?疑心暗鬼になる新ゲームモード「インポスターズ」が登場
  • 『フォートナイト』で人狼ゲーム?疑心暗鬼になる新ゲームモード「インポスターズ」が登場
  • 『フォートナイト』で人狼ゲーム?疑心暗鬼になる新ゲームモード「インポスターズ」が登場
  • 『フォートナイト』で人狼ゲーム?疑心暗鬼になる新ゲームモード「インポスターズ」が登場

Epic Gamesは『フォートナイト』V17.40アップデートの配信に合わせてゲームモード「インポスターズ」を実装したことを発表しました。

「インポスターズ」は最大10人でプレイするゲームモード。プレイヤーは8人のエージェントと2人の偽物に分かれてブリッジの支配をめぐり争うこととなります。

エージェント側のプレイヤーはブリッジの環境を保つ必要が。宝箱やラマの調整といった様々な任務をこなしながらも、紛れ込んでいる2人の偽物を見つけ出さなければなりません。偽物に撃破されたエージェントが発見されるか招集がかけられるとプレイヤー全員が一か所にテレポート。エモートや新機能のクイックチャットを用いて偽物は誰かを話し合い、必要ならば排除するプレイヤーを投票で決めることになります。

偽物側のプレイヤーはエージェントの撃破を進めブリッジを乗っ取ることが目標です。偽物はエージェントの任務を停止させたりテレポートさせたりするという力を使って時間を稼ぐことが可能。また、任務に取り組んでエージェント側の目を欺く事もできますが、任務を完了することはエージェント側の勝利につながりかねないためバランスが重要です。

ゲームの参加時にパーティーを組んでいる場合、残りの人数を埋めるため他のプレイヤーが参加することに。公平を期すために公開ボイスチャットは無効化されますがパーティーチャットは使用可能です。また、最低4人のプレイヤーが参加しているならプライベートなカスタムゲームも利用できます。

「インポスターズ」はV17.40アップデートの適用後よりプレイ可能。ゲームモードの詳細はこちらでご確認ください。


《kamenoko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

    2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

  2. カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

    カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

  3. 原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

    原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

  4. 【プレイレポ】Co-opシューター『エイリアン : ファイアーチーム エリート』は映画版を観ておけば最高に楽しめる

  5. BenQの27インチ、HDRi対応の165Hzゲーミングモニター「EX2710Q」は他とは群を抜く仕様に!高品質スピーカーも搭載の本機をレビュー

  6. 名作アドベンチャーゲーム『ライフ イズ ストレンジ』リマスター版の海外発売日が決定!

  7. 何も持たない若者による中世村づくりサバイバル『Medieval Dynasty』正式リリース―盗賊や薬草学が実装

  8. 自由な冒険が楽しめる「TMO」RPG『Book of Travels』早期アクセス海外10月11日開始

  9. 『刀剣乱舞無双』9月25日より予約開始!公式サイト公開にあわせ、一部特典や登場する刀剣男士達が明らかに

  10. PCでも今回は待たされないかも!『モンハンライズ:サンブレイク』は“Steam版も同時発売”―海外情報

アクセスランキングをもっと見る

page top