『マリオカート8 デラックス』トゲゾーこうらを自分に当てるスピードラン記録が更新!ワリオが爆走した後、自らを傷つける | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マリオカート8 デラックス』トゲゾーこうらを自分に当てるスピードラン記録が更新!ワリオが爆走した後、自らを傷つける

おかしなスピードランは、実のところかなりシビア。

ゲーム文化 カルチャー
『マリオカート8 デラックス』トゲゾーこうらを自分に当てるスピードラン記録が更新!ワリオが爆走した後、自らを傷つける
  • 『マリオカート8 デラックス』トゲゾーこうらを自分に当てるスピードラン記録が更新!ワリオが爆走した後、自らを傷つける

ニンテンドースイッチ向けに発売されている人気カートレースゲーム『マリオカート8 デラックス』にて、トゲゾーこうらを自分に当てるスピードラン記録が更新されました。

トゲゾーこうらといえば、発動させれば1位を目掛けて飛んでいき、必ずヒットするという一発逆転が狙えるアイテム。通常であれば下位のプレイヤーが状況を覆すためのアイテムであるはずですが、このカテゴリ「Blue Yourself」は自分にトゲゾーこうらを当てることを目的とした変わったスピードランで、今年の3月に登場しました。

スピードラン記録を更新したSkillOz氏の戦略は、スタート直後にコースのゴール直前にあるアイテムボックスを2つから、スターとダッシュキノコ3つをゲット。その後、コース外エリアで減速の影響を受けないようにスターを使用しジャンプ台に乗り、ジャンプ台からトゲゾーこうらをゲットします。ダッシュキノコを3つ全て使い大幅ショートカットをして1位になったら、あとはトゲゾーこうらを使えば目標達成です。

動画の初めに失敗パターンが映されている通り、レースのテクニックだけでなくアイテムボックスから出るアイテムのランダム性など、内容のおかしさに対してかなりシビアであることがわかります。

海外メディアKotakuの取材に対しSkillOz氏は、「今のタイムに満足しているが、このまま続ければ理想の走りが実現するのは時間の問題。ただし、あと数千回は挑戦するだろう」と語りました。先述したランダム性も相まって、完璧なレースができる確率は1/5000から1/7500ほどであるとのことで、気が遠くなりそうなスピードランとなっています。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』の世界でモハビ・ウェイストランドを満喫する大型Mod「Project Mojave」早期アクセス開始

    『Fallout 4』の世界でモハビ・ウェイストランドを満喫する大型Mod「Project Mojave」早期アクセス開始

  2. 日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

    日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

  3. 初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

    初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

  4. 『FF14』エオルゼアを「リングコン」で“リアル”に走りきった!海外ゲーマー、限界に挑む約2時間の汗だくランニング

  5. 最高20年の懲役も?米ジョージア州で男性がポケモンカードのためにコロナ救済ローンを不正受給し起訴される

  6. 3Dになっても雰囲気そのまま! 高評価ローグライク続編『Darkest Dungeon II』早期アクセストレイラー

  7. 無料でもらえるのに…『ポケモンソード・シールド』色違い「ザシアン」「ザマゼンタ」のシリアルコード転売が相次ぐ

  8. ヘッドセットをしても痛くならないゲーミングメガネの“フレームだけ”が発売!度付きレンズが必要なゲーマーの声に応える

  9. 『FF14』×「ボークス」コラボ企画ドール「暁の血盟の賢人“ヤ・シュトラ”」予約受付、残り一ヶ月!

  10. 「こんなの、ゲームじゃない」初代PSカルト作『LSD』23周年を祝したゲーム制作イベント開催!「夢」をベースに、制作時間は3ヶ月

アクセスランキングをもっと見る

page top