『オーバーウォッチ 2』『ディアブロ IV』が発売延期―当初は2022年発売予定も2023年以降へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オーバーウォッチ 2』『ディアブロ IV』が発売延期―当初は2022年発売予定も2023年以降へ

制作の完了や発売後のサポートのためにもチームに時間を与える必要があるとのこと。

ニュース ゲーム業界
『オーバーウォッチ 2』『ディアブロ IV』が発売延期―当初は2022年発売予定も2023年以降へ
  • 『オーバーウォッチ 2』『ディアブロ IV』が発売延期―当初は2022年発売予定も2023年以降へ
  • 『オーバーウォッチ 2』『ディアブロ IV』が発売延期―当初は2022年発売予定も2023年以降へ
  • 『オーバーウォッチ 2』『ディアブロ IV』が発売延期―当初は2022年発売予定も2023年以降へ

Activision BlizzardおよびBlizzard Entertainmentは、発売を予定している『オーバーウォッチ 2』と『ディアブロ IV』の2タイトルの発売延期を発表しました。

この情報は、投資家向け業績報告資料内のスライドにて発表したもので、この2作品の発売時期を当初の想定よりも遅らせる予定であると計画しています。延期の理由として、「制作を完了させ、発売後もタイトルをサポートするためのクリエイティブなリソースを増やし、コミュニティを将来的に楽しませるため」としています。

この2タイトルは当初、2022年に発売することを予定していたため、財務的な業績アップをが期待されていましたが、今回の延期によってそれも延期となります。新たな発売時期は明らかになっていませんが、2023年以降となる見込みです。なお、この2タイトルの発売はありませんが、2022年もBlizzard Entertainmentのコンテンツを大量に配信する予定であると述べています。

Activision BlizzardやBlizzard Entertainmentについては、ハラスメント問題の告発によって多くの社員の退職や懲戒処分が起きており、これに関連するかは不明ですが『ディアブロ IV』についてもディレクターが交代していました

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 私はこれらのSteamセール1000円以下タイトルに

    私はこれらのSteamセール1000円以下タイトルに"堕とされて" 今では立派なゲームメディア関係者です【Steam秋セール2021特集】

  2. 【Amazonブラックフライデー】『ペルソナ5』や『十三機兵防衛圏』、『バイオハザード』シリーズなど名作がずらり

    【Amazonブラックフライデー】『ペルソナ5』や『十三機兵防衛圏』、『バイオハザード』シリーズなど名作がずらり

  3. 不気味な雰囲気のオープンワールドサバイバルホラー『WRONGED US』発表!

    不気味な雰囲気のオープンワールドサバイバルホラー『WRONGED US』発表!

  4. 「ゲーマーよ、セールはいいゲームを買うべき時間だ」ー爆速プレイレポ秋セール2021ピックアップ

  5. 『ライザのアトリエ』が50%オフ!コーエーテクモのSteam「ブラックフライデーセール」は12月1日まで

  6. アワードで“史上最高のゲーム”獲得の『DARK SOULS』が半額!Steamセールにてシリーズ3作が割引に

  7. 『ダンロン』開発陣の新作『超探偵事件簿 レインコード』ティザートレイラー公開!しまどりる氏などの参加も判明

  8. 【Amazonブラックフライデー】人気インディーゲーム100以上が最大50%オフ!宇宙人狼からローグライクまで豪華ラインナップがお得に

  9. 『DC Universe Online』開発元がマーベル原作のAAA級MMOを開発中!業績報告内で言及

  10. 最大87%オフ!THQ Nordic/HandyGames提供Steamタイトル&DLCがセール中

アクセスランキングをもっと見る

page top