使用ブロック数46,727個!『マインクラフト』で巨大「オレオ」作られる―「なぜ作ったのか?自分でもわからない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

使用ブロック数46,727個!『マインクラフト』で巨大「オレオ」作られる―「なぜ作ったのか?自分でもわからない」

サバイバルモードで建設しているため、オレオの内部は松明がたくさん。

ゲーム文化 カルチャー
使用ブロック数46,727個!『マインクラフト』で巨大「オレオ」作られる―「なぜ作ったのか?自分でもわからない」
  • 使用ブロック数46,727個!『マインクラフト』で巨大「オレオ」作られる―「なぜ作ったのか?自分でもわからない」

Mojangのサンドボックスゲーム『マインクラフト』。最新アップデート「洞窟と崖(Caves & Cliffs)」第2弾も配信されますます盛り上がりを見せる本作ですが、13日間かけてマップ上に巨大な「オレオ」を出現させたプレイヤーが注目を集めています。

ストリーマーのNomALlama氏は、2021年11月29日自身のTwitterで「巨大なオレオを作った」と投稿。翌日にはRedditにも画像付きでこの「巨大オレオ画像」を投稿し、多くのユーザーから高い評価を受けています。

同氏によると、使用したブロック数は46,727個に上るといいます。使用しているブロックは黒と白のコンクリートブロックのみで、建築材料を集める際に他のプレイヤーからの寄付に大きく助けられたようです。巨大オレオの建築日数は、材料集めと実際の建築で合計13日ほどかかったとのことです。

このオレオはクリエイティブモードではなく、敵性Mobも登場するサバイバルモード(バージョン1.17.1)で制作されました。そのため、巨大オレオの内側には大量の松明が置かれており、なんとも幻想的な雰囲気です。同氏のTwitchチャンネルでは「巨大オレオ」制作の様子を見ることもできます。

公式Twitterでの投稿では「なぜこのオレオを作ったのか?それは自分でもわからない」とコメントしています。ちなみに、このオレオはサーバーリセットされた結果すでにアクセスできないとのことです。


《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Direct mini」6月28日22時に配信決定!今回は“ソフトメーカータイトル”の情報をお届け

    「Nintendo Direct mini」6月28日22時に配信決定!今回は“ソフトメーカータイトル”の情報をお届け

  2. ノーデスクリアできたら賞金約70万円!海外YouTuberが『Halo 2』激ムズ設定でゲーマーに挑戦状

    ノーデスクリアできたら賞金約70万円!海外YouTuberが『Halo 2』激ムズ設定でゲーマーに挑戦状

  3. ロンドン舞台の『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」2023年リリースが発表!

    ロンドン舞台の『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」2023年リリースが発表!

  4. 『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

  5. ZETAを下す日本チーム現る!「Northeption」が接戦を制し「VCT Stgae2」国内予選優勝、国際大会への切符を掴む

  6. 鏡の中のアクターな新機能登場!『DOOM』互換エンジン「GZDoom」最新版登場

  7. パンツも脱げるし殴り合いにもなる大人向け恋愛ADV『House Party』正式リリース日決定!

  8. 被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる

  9. 『Skyrim』プレイ1,000時間超えプレイヤーにすらまだ残されている“初体験”―野良○○に思いがけず遭遇

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top