「テレビゲーム総選挙」第1位は『ゼルダの伝説 BotW』!5万人が選んだ“ベスト100”を一挙紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「テレビゲーム総選挙」第1位は『ゼルダの伝説 BotW』!5万人が選んだ“ベスト100”を一挙紹介

日本人がもっとも好きなテレビゲームソフトを決定する「テレビゲーム総選挙」。その投票結果をひとまとめ!

ゲーム文化 カルチャー
「テレビゲーム総選挙」第1位は『ゼルダの伝説 BotW』!5万人が選んだ“ベスト100”を一挙紹介
  • 「テレビゲーム総選挙」第1位は『ゼルダの伝説 BotW』!5万人が選んだ“ベスト100”を一挙紹介
  • 「テレビゲーム総選挙」第1位は『ゼルダの伝説 BotW』!5万人が選んだ“ベスト100”を一挙紹介
  • 「テレビゲーム総選挙」第1位は『ゼルダの伝説 BotW』!5万人が選んだ“ベスト100”を一挙紹介
  • 「テレビゲーム総選挙」第1位は『ゼルダの伝説 BotW』!5万人が選んだ“ベスト100”を一挙紹介

テレビ朝日系の特別番組「国民5万人がガチ投票!テレビゲーム総選挙」が、12月27日19時00分より放送されました。

本番組は、テレビゲームファン5万人以上から寄せられた投票結果をもとに、日本人がもっとも好きなテレビゲームソフトを決定するというもの。事前に「好きなゲーム(テレビゲーム機、携帯型ゲーム機対応)のベスト5」を募っており、今回の放送で、その結果が発表されたのです。

栄えある第1位は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』!ニンテンドースイッチのローンチタイトルにして、リンクの冒険をオープンワールドで楽しめた本作。世界的なゲームの祭典「The Game Awards 2017」でGame of the Yearを受賞するなど、世界中のファンを魅了しました。

本作をはじめ、『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』や『ファイナルファンタジーVII』など、番組内で発表されたベスト100は以下の通りです。

  • 1位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

  • 2位:ドラゴンクエストV 天空の花嫁

  • 3位:ファイナルファンタジーVII

  • 4位:あつまれ どうぶつの森

  • 5位:スプラトゥーン2

  • 6位:ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

  • 7位:大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

  • 8位:クロノ・トリガー

  • 9位:ファイナルファンタジーX

  • 10位:スーパーマリオブラザーズ3

  • 11位:ポケットモンスター ダイヤモンド・パール

  • 12位:スーパーマリオカート

  • 13位:UNDERTALE

  • 14位:ポケットモンスター ソード・シールド

  • 15位:ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

  • 16位:キングダム ハーツ II

  • 17位:ゼルダの伝説 時のオカリナ

  • 18位:METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER

  • 19位:幻想水滸伝II

  • 20位:Minecraft

  • 21位:スプラトゥーン

  • 22位:とびだせ どうぶつの森

  • 23位:ファイアーエムブレム 風花雪月

  • 24位:ポケットモンスター 赤・緑

  • 25位:テトリス

  • 26位:ポケットモンスター ブラック・ホワイト

  • 27位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

  • 28位:MOTHER2 ギーグの逆襲

  • 29位:大神

  • 30位:Apex Legends

  • 31位:タクティクスオウガ

  • 32位:バイオハザード

  • 33位:ファイナルファンタジーVI

  • 34位:ファイナルファンタジーV

  • 35位:ゼノブレイド2

  • 36位:ポケットモンスター 金・銀

  • 37位:ファイナルファンタジーIX

  • 38位:ぷよぷよ

  • 39位:DARK SOULS III

  • 40位:ゼノギアス

  • 41位:桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!

  • 42位:ペルソナ5

  • 43位:ゼノブレイド

  • 44位:ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

  • 45位:星のカービィ Wii

  • 46位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

  • 47位:ファイナルファンタジーXIV

  • 48位:NieR:Automata

  • 49位:キングダム ハーツ

  • 50位:ポケットモンスター ルビー・サファイア

  • 51位:ファイナルファンタジーIV

  • 52位:ゼルダの伝説

  • 53位:テイルズ オブ ジ アビス

  • 54位:ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

  • 55位:妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打

  • 56位:スーパーマリオギャラクシー

  • 57位:スーパードンキーコング

  • 58位:どうぶつの森

  • 59位:Dead by Daylight

  • 60位:ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2

  • 61位:ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ

  • 62位:ゼビウス

  • 63位:ファイナルファンタジーIII

  • 64位:ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー

  • 65位:幻想水滸伝

  • 66位:Ghost of Tsushima

  • 67位:Bloodborne

  • 68位:ポケットモンスター X・Y

  • 69位:スーパーマリオRPG

  • 70位:モンスターハンター:ワールド

  • 71位:ドクターマリオ

  • 72位:星のカービィ スーパーデラックス

  • 73位:グランツーリスモ4

  • 74位:大乱闘スマッシュブラザーズX

  • 75位:おいでよ どうぶつの森

  • 76位:カービィのエアライド

  • 77位:マリオカートWii

  • 78位:信長の野望・全国版

  • 79位:メタルギアソリッド

  • 80位:ゼルダの伝説 ムジュラの仮面

  • 81位:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

  • 82位:聖剣伝説 レジェンド オブ マナ

  • 83位:ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

  • 84位:ファイナルファンタジーXI

  • 85位:ドラゴンクエストVI 幻の大地

  • 86位:モンスターハンター

  • 87位:モンスターハンターダブルクロス

  • 88位:ゼルダの伝説 スカイウォードソード

  • 89位:スーパーマリオギャラクシー2

  • 90位:ファイナルファンタジーVIII

  • 91位:ストリートファイターII

  • 92位:モンスターハンター4G

  • 93位:ペルソナ5 ザ・ロイヤル

  • 94位:ファイアーエムブレム 聖戦の系譜

  • 95位:MOTHER

  • 96位:三國志

  • 97位:スーパーマリオワールド

  • 98位:ペルソナ4

  • 99位:ポケットモンスター プラチナ

  • 100位:ペルソナ3

《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

    『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

  2. 高評価ストラテジー『Into the Breach』無料拡張「Advance Edition」が7月配信!

    高評価ストラテジー『Into the Breach』無料拡張「Advance Edition」が7月配信!

  3. 『ゼルダの伝説』風アクションアドベンチャーRPG『Airoheart』発売日決定

    『ゼルダの伝説』風アクションアドベンチャーRPG『Airoheart』発売日決定

  4. パンツも脱げるし殴り合いにもなる大人向け恋愛ADV『House Party』正式リリース日決定!

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる

  7. 都市伝説から逃げる工事現場ホラー『Alice | 愛莉澄』PC向けにリリース―2020年配信デモの有料製品版

  8. 不気味な新作も! レトロ風ホラーゲーム情報イベント「Puppet Combo Direct Show」発表内容ひとまとめ

  9. 欧州版PS Plusの初代PSタイトルが50Hzで動作するとの報告―SIEは60Hzも対応予定と表明

  10. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top