革命軍を導くストラテジーADV『Home Behind 2』2月16日に正式リリースへ―値上げ前に割引価格で購入できる最後のチャンス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

革命軍を導くストラテジーADV『Home Behind 2』2月16日に正式リリースへ―値上げ前に割引価格で購入できる最後のチャンス

正式リリース後のロードマップも公開されています。

PC Windows
革命軍を導くストラテジーADV『Home Behind 2』2月16日に正式リリースへ―値上げ前に割引価格で購入できる最後のチャンス
  • 革命軍を導くストラテジーADV『Home Behind 2』2月16日に正式リリースへ―値上げ前に割引価格で購入できる最後のチャンス
  • 革命軍を導くストラテジーADV『Home Behind 2』2月16日に正式リリースへ―値上げ前に割引価格で購入できる最後のチャンス
  • 革命軍を導くストラテジーADV『Home Behind 2』2月16日に正式リリースへ―値上げ前に割引価格で購入できる最後のチャンス
  • 革命軍を導くストラテジーADV『Home Behind 2』2月16日に正式リリースへ―値上げ前に割引価格で購入できる最後のチャンス
  • 革命軍を導くストラテジーADV『Home Behind 2』2月16日に正式リリースへ―値上げ前に割引価格で購入できる最後のチャンス

TPP Studioは、Steamにて2021年1月22日より早期アクセス中のストラテジーアドベンチャー『Home Behind 2』について正式リリース日を2月16日と発表しました。

本作は、独裁者アカドゥラに支配されたスカリアを舞台に寄せ集めの革命勢力を指導し政府軍の打破を目指すストラテジーアドベンチャー。ローグライク要素が存在しランダムに生成されたマップを探索することで、旧式のものから試作段階のものまで能力の異なる様々な装備品を収集し部隊を強化できます。

また、正式リリース日発表と同時に2022年のロードマップも公開。2022年2月にはストーリー/サイドミッション、ボス、ジョブとスキルの追加が、2022年Q2にはオプションの戦術、車両用武器とアクセサリー、ランダムイベントとNPCの追加が、2022年Q3には3つのジョブとスキル、地域の特徴、キャンプとニュースイベントの追加が、2022年Q4には収集品、サイドミッションとボスの追加がそれぞれ予定されています。

早期アクセス終了後は価格を19.99ドル(日本円でおよそ2,300円)に引き上げ予定。2月4日午前3時まで開催のSteam旧正月セールが値上げ前最後の割引になるとしており、本作を25%オフの1,140円(税込)で購入可能です。また、前作の『Home Behind』とセットになったバンドルを購入するとさらに5%の割引を受けることができます。

『Home Behind 2』はSteamにて1,520円(税込)で早期アクセス中。Steamストアページの記述によると日本語インターフェイス/字幕に対応しています。


《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

    『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

  2. 美少女オープンワールドサバイバルRPG『Girls' civilization 3』早期アクセス2022年夏頃開始―カオスな世界のシリーズ最新作

    美少女オープンワールドサバイバルRPG『Girls' civilization 3』早期アクセス2022年夏頃開始―カオスな世界のシリーズ最新作

  3. 『ポケモン』×『クラフトピア』なオープンワールドサバイバル『パルワールド』新トレイラー!【INDIE Live Expo 2022】

    『ポケモン』×『クラフトピア』なオープンワールドサバイバル『パルワールド』新トレイラー!【INDIE Live Expo 2022】

  4. 『太閤立志伝V DX』イベコンアプデ予定あり!効果音名の対応表も近日公開予定

  5. 最大60人対戦のSFパワードスーツFPS『LEAP』オープンベータテストがスタート―早期アクセスは6月1日より

  6. 速い!安い!一筆書き抜刀アクション『HAYAI』Steamで配信開始

  7. ステージ選択時に楽曲が視聴可能に!『Vampire Survivors』パッチ0.6.1配信開始

  8. ゲーミングPC初心者にもオススメしたい!良い意味で「ちょうどよい」サイコムのゲーミングPC「G-Master Velox Intel Edition」の魅力に迫る

  9. ドライビングよりパーキングスキルが物を言う『You Suck at Parking』―マルチプレイ対応で8台のクルマが1つの駐車場を奪い合うことに

  10. 「全て事実です」狙撃TPS『Sniper Elite 5』元空挺部隊員の経験を反映したアクショントレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

page top