話題の単語当てゲーム『Wordle』をゲームボーイで遊ぶユーザー現る―フラッシュROMがあれば実機でプレイ可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

話題の単語当てゲーム『Wordle』をゲームボーイで遊ぶユーザー現る―フラッシュROMがあれば実機でプレイ可能

先日、ニューヨーク・タイムズが買収した人気ゲームです。

ゲーム文化 カルチャー
話題の単語当てゲーム『Wordle』をゲームボーイで遊ぶユーザー現る―フラッシュROMがあれば実機でプレイ可能
  • 話題の単語当てゲーム『Wordle』をゲームボーイで遊ぶユーザー現る―フラッシュROMがあれば実機でプレイ可能
  • 話題の単語当てゲーム『Wordle』をゲームボーイで遊ぶユーザー現る―フラッシュROMがあれば実機でプレイ可能

ブラウザで遊べる単語当てゲーム『Wordle』をゲームボーイに移植したユーザーが現れました。

『Wordle』は、ブラウザ上で1日1回プレイできる英単語当てゲーム。全6回の文字入力で得られるヒントを基に、設定された5文字のお題を当てることが目的です。シンプルながら頭をひねるルールが人気を博し、数々のフォロワーゲームが生まれているほか、2月1日にはニューヨーク・タイムズによって買収されました。

そんな流行中の『Wordle』ですが、なんと任天堂の携帯ゲーム機・ゲームボーイ向けに移植したユーザーが現れました。Twitterユーザーのstacksmashing氏は、初代ゲームボーイと携帯互換機Analogue Pocketで『Wordle』を動作させている様子を投稿しています。

このゲームボーイ版『Wordle』はWebでプレイすることもできますが、実際に誰でも実機でプレイすることも可能。中身の入っていないフラッシュカートリッジを使用してインターネット上で公開されているROMデータを入れることでプレイできます。


《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 小島監督やゲイブ・ニューウェル氏も登場!「ドラゴンボールZ」実写パロディ映像

    小島監督やゲイブ・ニューウェル氏も登場!「ドラゴンボールZ」実写パロディ映像

  2. そういえばあいつムービーない…?『ELDEN RING』“あのボス”のファン製カットシーン!【UPDATE】

    そういえばあいつムービーない…?『ELDEN RING』“あのボス”のファン製カットシーン!【UPDATE】

  3. 『ELDEN RING』の世界を再現する『マインクラフト』アドベンチャーマップ公開! 15時間以上のメインストーリーも用意

    『ELDEN RING』の世界を再現する『マインクラフト』アドベンチャーマップ公開! 15時間以上のメインストーリーも用意

  4. 『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

  5. プレイするたび運命が変わる都市迷宮サイコホラー『DarKnot』2022年内に早期アクセス開始予定

  6. 低反発素材の“三角頭”ぬいぐるみも!海外Fangamerで『サイレントヒル2』公式ライセンスグッズ3種が発売

  7. Mod無し『マイクラ』で戦車をビルド!悪戯好きプレイヤーがビルディング・コンテスト中に召喚

  8. パンツも脱げるし殴り合いにもなる大人向け恋愛ADV『House Party』正式リリース日決定!

  9. 隙あらば手にダメージを受けるMega64の『バイオハザード ヴィレッジ』実写再現映像!

  10. カルトクラシックRPG『Geneforge』リマスター版のKickstarterが一日で成功! 今後はストレッチゴールへ移行

アクセスランキングをもっと見る

page top