復讐のカンフーACT『師父―Sifu―』PS/PC向けに発売―PS.Blogでは開発チームがヒントを伝授 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

復讐のカンフーACT『師父―Sifu―』PS/PC向けに発売―PS.Blogでは開発チームがヒントを伝授

発売後の無料アップデートも近日発表予定とされています。

家庭用ゲーム PS5
復讐のカンフーACT『師父―Sifu―』PS/PC向けに発売―PS.Blogでは開発チームがヒントを伝授
  • 復讐のカンフーACT『師父―Sifu―』PS/PC向けに発売―PS.Blogでは開発チームがヒントを伝授
  • 復讐のカンフーACT『師父―Sifu―』PS/PC向けに発売―PS.Blogでは開発チームがヒントを伝授

Sloclapは、カンフーアクション『師父―Sifu―(Sifu)』をPS5/PS4/Windows向けにリリースし、あわせてローンチトレイラーを公開しました。

本作はカンフーの使い手である主人公が、家族の命を奪った相手へ復讐するために戦うアクション。主人公が死亡しても加齢と引き換えに蘇ることができるシステムや、クリエイティブディレクターの師父も開発に参加したという本格的なカンフーアクションが特徴です。

難易度が高いとされる本作ですが、攻略に役立つヒントがPlayStation.Blogにて公開。基本的な進行のヒントやボスとの戦い方、集団との戦いについて、困難な状況を乗り越えるための情報が紹介されています。また発売後のコンテンツもすでに制作中であり、無料コンテンツアップデートについて近日発表されるとのことです。

『師父―Sifu―』はPS5/PS4/Windows(Epic Gamesストア)向けに4,180円で配信中です。


《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

    ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

  2. 渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

    渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

  3. 『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

    『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

  4. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  5. PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』リマスター版、時代の流れに逆らえず「ぶっ〇す」表現緩和

  6. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  7. PS5/PC向け新作5vs5ヒーローシューター『CONCORD』ベータ先行アクセス開始!

  8. 任天堂新作ホラー?『笑み男』海外版動画から内容が浮上…自殺や家庭内虐待の描写が含まれる高めのレーティングのダークな作品か?

  9. 「Xbox 360ストア」7月29日の閉鎖へ向け大規模セール実施発表!購入タイトルは閉鎖後も引き続きプレイ可能

  10. 映画「ベスト・キッド」がベルトスクロールACTに!『The Karate Kid: Street Rumble』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top