PlayStation® 注目タイトル記事まとめ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PlayStation® 注目タイトルの関連記事一覧

PlayStation(プレイステーション)

注目タイトルを様々なメディアで特集!
色々な視点で魅力を発見しよう

PlayStation® 注目タイトル

『Horizon Forbidden West』

  • 【発売日】2022年2月18日
  • 【価格】
    スタンダードエディション
    PS4用希望小売価格:7,590円(税込)、PS5用希望小売価格:8,690円(税込)
    デジタルデラックスエディション
    PS4用希望小売価格:8,690円(税込)、PS5用希望小売価格:9,790円(税込)
  • 【メーカー】ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 【ジャンル】オープンワールド・アクションRPG
  • 公式サイトはこちら »
『Horizon Forbidden West』画像

©2022 Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Guerrilla. Horizon Forbidden West is a registered trademark or trademark of Sony Interactive Entertainment LLC.

『ELDEN RING』画像

『ELDEN RING』魅力はどこにあるのか―「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者とのコラボで生まれた世界で物語を紡いでいこう

『ELDEN RING』

  • 【発売日】2022年2月25日
  • 【価格】
    通常版:9,240円(税込)
    デジタルデラックスエディション:9,900円(税込)
    コレクターズエディション:24,200円(税込)
  • 【メーカー】フロム・ソフトウェア
  • 【ジャンル】アクションRPG
  • 【CERO】D
  • 公式サイトはこちら »
『ELDEN RING』画像
『ELDEN RING』画像
『ELDEN RING』画像

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / ©2022 FromSoftware, Inc.

『グランツーリスモ7』画像

レーシングドライバー猪爪杏奈が驚いた!“走り”だけじゃない『グランツーリスモ7』のリアル感

『グランツーリスモ7』

  • 【発売日】2022年3月4日
  • 【価格】
    PS4用スタンダードエディション 希望小売価格:7,590円(税込)
    PS5用スタンダードエディション 希望小売価格:8,690円(税込)
    PS5用 25周年アニバーサリーエディション 希望小売価格:10,890円(税込)
  • 【メーカー】ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 【ジャンル】リアルドライビングシミュレーター
  • 公式サイトはこちら »
『グランツーリスモ7』画像
『グランツーリスモ7』画像
『グランツーリスモ7』画像

©2022 Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Polyphony Digital Inc. “Polyphony Digital logo”, “Gran Turismo” and “GT” are registered trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. Any depiction or recreation of real-world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties. All rights reserved.

『Ghostwire: Tokyo』画像

広大な渋谷を探検できる楽しさ! 映画の中に入り込んだかのような究極体験が待っている『Ghostwire: Tokyo』

『Ghostwire: Tokyo』

  • 【発売日】2022年3月25日
  • 【価格】
    Standard Edition:8,778円(税込)
    Deluxe Edition:10,978円(税込)
  • 【メーカー】ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジア
  • 【ジャンル】アクション, アドベンチャー
  • 公式サイトはこちら »
『Ghostwire: Tokyo』画像

© 2022 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. Ghostwire, Tango, Tango Gameworks, Bethesda, Bethesda Softworks, ZeniMax and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.

選べる本体モデル

PlayStation(プレイステーション)
  • PS5™

    超高速SSDにより読み込み速度が飛躍的に向上。ハプティックフィードバック、アダプティブトリガー、3Dオーディオ技術 ※1 が生み出す濃密な没入感。そして、新世代の驚きに満ちたPlayStationタイトルの数々をご体験ください。
    ※1 3Dオーディオ対応ヘッドホンを使用した場合

  • PS5™ デジタル・エディション

    PS5 デジタル・エディションは、完全デジタル対応のディスクドライブ非搭載モデルです。PlayStation Networkのアカウントでサインインして、PlayStation Storeからダウンロード版のゲームを購入・ダウンロードできます。
    ※PlayStation Networkアカウントが必要です。各種規約が適用されます。

シリーズをチェックする

“プレイステーション ファミリーマーク”および“PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

関連特集
Horizon Forbidden West グランツーリスモ 7 エルデンリング(ELDEN RING) ストレンジャー オブ パラダイス ファイナルファンタジー オリジン(STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN) Ghostwire: Tokyo
『Ghostwire: Tokyo』の看板が超リアル…!よく見ると「きさらぎ駅」まで混じってる!? 画像

『Ghostwire: Tokyo』の看板が超リアル…!よく見ると「きさらぎ駅」まで混じってる!?

3月25日に発売された『Ghostwire: Tokyo』は、東京の街の作り込みがスゴい!看板を見ているだけで楽しめます。Read more »

0
砕かれたのだ…『ELDEN RING』最速クリアはとうとう20分切り!世界新の裏には無念の涙も 画像

砕かれたのだ…『ELDEN RING』最速クリアはとうとう20分切り!世界新の裏には無念の涙も

おお、録画ミス…おお、悲しみ…。Read more »

0
名作スマホRTS『リトル ノア』がローグライトとして復活!『リトル ノア 楽園の後継者』が受け継ぐ「ローグ」の遺伝子とは 画像
特集

名作スマホRTS『リトル ノア』がローグライトとして復活!『リトル ノア 楽園の後継者』が受け継ぐ「ローグ」の遺伝子とは

『Fallout: New Vegas』に『ELDEN RING』風のメッセージ機能を追加するMod「Building Bridges」公開! 画像

『Fallout: New Vegas』に『ELDEN RING』風のメッセージ機能を追加するMod「Building Bridges」公開!

この先、メッセージが有効だ。Read more »

0
狂気と優しさが共存する『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』開発者の頭の中はどうなっているの?心理学の専門家に訊いて本人にも訊いた 画像
特集

狂気と優しさが共存する『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』開発者の頭の中はどうなっているの?心理学の専門家に訊いて本人にも訊いた

「AI: ソムニウムファイル」 最新作発売に向けて徹底特集! 画像
特集

「AI: ソムニウムファイル」 最新作発売に向けて徹底特集!

不条理の激流に身を任せろ!『AI:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が現代のADVファンを飲み込む理由 画像
特集

不条理の激流に身を任せろ!『AI:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が現代のADVファンを飲み込む理由

先日のメンテナンスに関して1億クレジット分の補填も―『グランツーリスモ7』4月上旬配信のアップデート計画を公開 画像

先日のメンテナンスに関して1億クレジット分の補填も―『グランツーリスモ7』4月上旬配信のアップデート計画を公開

今後のアップデート計画も公開。Read more »

0
『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず 画像

『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

詰まった時は、レベル上げに限る……!Read more »

0
【吉田輝和の絵日記】序盤からトラウマ展開のダークファンタジー『リネージュW』はMMORPG初心者のソロプレイでも大丈夫か? 画像
特集

【吉田輝和の絵日記】序盤からトラウマ展開のダークファンタジー『リネージュW』はMMORPG初心者のソロプレイでも大丈夫か?

『マインクラフト』で作成した『ELDEN RING』風マップ公開―ストームヴィル城らしき姿も 画像

『マインクラフト』で作成した『ELDEN RING』風マップ公開―ストームヴィル城らしき姿も

あくまでインスパイアですが雰囲気はバッチリ!Read more »

0
『ELDEN RING』公式グッズが発売決定!販売開始に向けた「お知らせメール登録」を実施中 画像

『ELDEN RING』公式グッズが発売決定!販売開始に向けた「お知らせメール登録」を実施中

「小さなラニ」などの登場に期待。Read more »

0
AMDのCPU「Ryzen 5000 シリーズ」はなぜゲーマーに愛されているのか?ゲームに最適なベストバランスCPU「Ryzen 7 5700X」からその魅力に迫る 画像
特集

AMDのCPU「Ryzen 5000 シリーズ」はなぜゲーマーに愛されているのか?ゲームに最適なベストバランスCPU「Ryzen 7 5700X」からその魅力に迫る

発売直前!怪異うごめく、リアルな東京舞台の『Ghostwire: Tokyo』情報まとめ―戦闘システムや世界観、これまでの映像などを一挙紹介 画像

発売直前!怪異うごめく、リアルな東京舞台の『Ghostwire: Tokyo』情報まとめ―戦闘システムや世界観、これまでの映像などを一挙紹介

怪異が潜む東京を舞台に、相棒とともに事件へと立ち向かえ!Read more »

0
『ELDEN RING』最新アップデートで不具合修正―「獣の神殿」の即死バグも解決へ 画像

『ELDEN RING』最新アップデートで不具合修正―「獣の神殿」の即死バグも解決へ

アプデ「Ver. 1.03」における、いくつかの不具合が修正。先日紹介した「獣の神殿の即死バグ」も修正されました。Read more »

0
目指すのはスタイリッシュなゲーマー生活―「ROG Zephyrus M16 GU603」で叶えるその夢 画像
特集

目指すのはスタイリッシュなゲーマー生活―「ROG Zephyrus M16 GU603」で叶えるその夢

『ELDEN RING』白銀ノエル、雪花ラミィによる「視聴者参加マルチプレイ番組」配信!一緒に“ボス6体”に挑戦 画像

『ELDEN RING』白銀ノエル、雪花ラミィによる「視聴者参加マルチプレイ番組」配信!一緒に“ボス6体”に挑戦

白銀ノエルさん、雪花ラミィさんが『ELDEN RING』のマルチプレイ機能を使い、視聴者と一緒にゲームをプレイ。計6体のボスに挑戦する様子が生配信されます。Read more »

0
『ELDEN RING』マルチプレイサーバーは本日17時からメンテナンス中―作業時間は1時間程度 画像

『ELDEN RING』マルチプレイサーバーは本日17時からメンテナンス中―作業時間は1時間程度

メンテナンスとはな……。Read more »

0
最新のゲームプレイヤー・コミュニティに関する情報を発信するサイト「RUGs Supported by Intel」がついにオープン 画像
特集

最新のゲームプレイヤー・コミュニティに関する情報を発信するサイト「RUGs Supported by Intel」がついにオープン

『ELDEN RING』触れただけで“即死”するエリアが発見―本来獲得できた「アイテム」も入手困難に 画像

『ELDEN RING』触れただけで“即死”するエリアが発見―本来獲得できた「アイテム」も入手困難に

3月17日の「Ver. 1.03アップデート」以降から発生している模様。Read more »

0
老舗ホテル「ニューオータニ博多」の新たなチャレンジ!LegionPC完備の九州初「eスポーツルーム」はなぜ生まれた? 画像
特集

老舗ホテル「ニューオータニ博多」の新たなチャレンジ!LegionPC完備の九州初「eスポーツルーム」はなぜ生まれた?

『グランツーリスモ7』Metacriticユーザースコア振るわず―車の価格設定などの仕様が原因か 画像

『グランツーリスモ7』Metacriticユーザースコア振るわず―車の価格設定などの仕様が原因か

シリーズプロデューサーの山内一典氏は状況改善に意欲を示しています。Read more »

0
レベル1のまま極限まで高めたプレイで『ELDEN RING』攻略を成し遂げるユーザーたち 画像

レベル1のまま極限まで高めたプレイで『ELDEN RING』攻略を成し遂げるユーザーたち

ユーザーの見つけた攻略法は氷山の一角に過ぎないかもしれません。Read more »

0
ゲーマーに”刺さる”動画作りの秘訣とは?ゲーム動画広告を制作する『Mr.GAMEHIT』の「セインツロウ」広告制作を密着取材! 画像
特集

ゲーマーに”刺さる”動画作りの秘訣とは?ゲーム動画広告を制作する『Mr.GAMEHIT』の「セインツロウ」広告制作を密着取材!

もっと見る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 9
page top