機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!

プレイするたびに新たな敵が現れる。

ゲーム文化 インディーゲーム
機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!
  • 機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!
  • 機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!
  • 機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!
  • 機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!
  • 機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!
  • 機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!
  • 機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!
  • 機械学習AIが奇怪な世界を生み出すラブクラフト系ローグライトACT『Source of Madness』正式リリース日決定!

Thunderful PublishingおよびCarry Castleは、ダークな横スクロール型ローグライトアクション『Source of Madness』の正式リリース日が現地時間5月11日に決定したことを発表しました。

本作では宇宙的な存在に支配された異世界を舞台に、得体の知れない悪の根源に迫るため多彩なスキルや呪文、スキルを駆使して9つのバイオームを冒険します。ニューラルネットワークAIによるプロシージャル生成の奇怪な怪物を特色としており、プレイするたびに新しい敵が現れます。

『Source of Madness』は早期アクセスを展開していたWindows(Steam)版に加えて、PS5/PS4/Xbox Sries X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けにも配信予定。価格は19.99ドルとなります(早期アクセス版から上昇)。



《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. これで終息なるか?「ゆっくり茶番劇」商標権の放棄手続きを5月23日に開始すると登録者が報告

    これで終息なるか?「ゆっくり茶番劇」商標権の放棄手続きを5月23日に開始すると登録者が報告

  2. 波紋収まらぬ「ゆっくり茶番劇」問題、東方原作者・ニコ動運営がそれぞれの声明行う―ZUN氏「二次創作としての「ゆっくり茶番劇」には商標権の効力は及ばない」

    波紋収まらぬ「ゆっくり茶番劇」問題、東方原作者・ニコ動運営がそれぞれの声明行う―ZUN氏「二次創作としての「ゆっくり茶番劇」には商標権の効力は及ばない」

  3. 『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」の新たなゲームプレイ映像が公開!

    『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」の新たなゲームプレイ映像が公開!

  4. 「スパイダーマン3」サンドマン役トーマス・ヘイデン・チャーチが実写ドラマ版『Twisted Metal』に出演決定

  5. 私が作った『Halo』ではない―原作開発者が実写ドラマ版について言及

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. あの問題作『POSTAL』のドリームキャスト移植版が完成! 日本語音声も収録して6月発売予定

  8. あの動画の影響を受けて…PS5『Dreams Universe』で実写のようなリアルな駅を作成したアーティスト登場!

  9. 天の川銀河の中心へ!『マインクラフト』驚愕のブラックホール再現が公開―過去には中性子星なども作成

  10. PC版『タイタンフォール2』のマルチプレイが再び可能に…?カスタムサーバーModが公開へ

アクセスランキングをもっと見る

page top