採掘&建築SLG『Hydroneer』大型アプデ配信!新アイテムやマップ追加の他、Steamリモートプレイにも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

採掘&建築SLG『Hydroneer』大型アプデ配信!新アイテムやマップ追加の他、Steamリモートプレイにも対応

マルチプレイの対応は嬉しすぎる!

ゲーム文化 インディーゲーム
採掘&建築SLG『Hydroneer』大型アプデ配信!新アイテムやマップ追加の他、Steamリモートプレイにも対応
  • 採掘&建築SLG『Hydroneer』大型アプデ配信!新アイテムやマップ追加の他、Steamリモートプレイにも対応
  • 採掘&建築SLG『Hydroneer』大型アプデ配信!新アイテムやマップ追加の他、Steamリモートプレイにも対応
  • 採掘&建築SLG『Hydroneer』大型アプデ配信!新アイテムやマップ追加の他、Steamリモートプレイにも対応
  • 採掘&建築SLG『Hydroneer』大型アプデ配信!新アイテムやマップ追加の他、Steamリモートプレイにも対応
  • 採掘&建築SLG『Hydroneer』大型アプデ配信!新アイテムやマップ追加の他、Steamリモートプレイにも対応

インディーゲームスタジオFoulball Hangoverは、『Hydroneer』の大型アップデート2.0をリリースしました。

本作はマイニング&基地建設シミュレーションゲーム。プレイヤーは金をはじめとした様々な資材を採掘しながら、拠点構築を進めていきます。作業拠点を広げるだけでなく、武器を鍛えたり、釣りをしたりと楽しみ方の自由度が高いのも魅力の一つです。

今回のアップデートでは、Steamリモートプレイを使った画面分割でのマルチプレイが可能に。さらに100を超える新アイテムの他、新しい乗り物、二つのマップの追加と、既プレイでも再度遊びたくなるような充実した内容となっています。

『Hydroneer』は現在、Steamにて配信中。2022年5月16日までは30%オフの707円(税込)で購入できます。


《まっしろな毛玉》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本語でプレイするために1年間勉強を続けたという海外ゲーマーが話題に―日に4,5時間日本語に触れるという熱量

    日本語でプレイするために1年間勉強を続けたという海外ゲーマーが話題に―日に4,5時間日本語に触れるという熱量

  2. 最後にプレイしたゲームの世界で1年過ごせば億万長者!その過酷な暮らしを想像し武者震いする海外ゲーマー達

    最後にプレイしたゲームの世界で1年過ごせば億万長者!その過酷な暮らしを想像し武者震いする海外ゲーマー達

  3. 「もう二度と胸の小さなキャラは作らない」キャラが未成年と見做され、SteamからゲームをBANされた開発元の嘆き

    「もう二度と胸の小さなキャラは作らない」キャラが未成年と見做され、SteamからゲームをBANされた開発元の嘆き

  4. また『DOOM』が予想外の機械に移植されてしまった―今度は電動歯ブラシに登場

  5. 千葉のプロeスポーツチーム代表が“失踪”―チームは解散へ…『Apex Legends』や『スマブラSP』など4つの部門で計17名が新たなチームを探すことに

  6. 2024年2月に世界で最も視聴されたTwitchストリーマートップ10に釈迦と加藤純一がランクイン…女性ランキングではぶいすぽっ!「橘ひなの」も

  7. 4月12日の配信迫るドラマ版「Fallout」は“ほぼ『Fallout 5』”!? 正史にも仲間入りする映像作品

  8. 「Xbox Partner Preview」3月7日配信―カプコン新作『祇 -Path of the Goddess-』ゲームプレイなど12以上の新トレイラー公開

  9. 若い人にはわからない?昔は当たり前だったゲーマーの“慣習”いろいろ…説明書熟読から体験版ディスクまで、懐かしさに思いを馳せる

  10. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

アクセスランキングをもっと見る

page top