『テラリア』をレゴブロックで作ると...海外プレイヤーによる再現案が注目を集める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『テラリア』をレゴブロックで作ると...海外プレイヤーによる再現案が注目を集める

製品化に向けたサポーター募集が行われている再現案も。

ゲーム文化 その他
『テラリア』をレゴブロックで作ると...海外プレイヤーによる再現案が注目を集める
  • 『テラリア』をレゴブロックで作ると...海外プレイヤーによる再現案が注目を集める

“最終”アップデート「Labour of Love」を控える2Dサンドボックス『テラリア』ですが、レゴブロックを用いてゲーム世界の再現に挑む海外プレイヤーが現れ注目を集めています。

海外掲示板Redditにて『テラリア』をレゴブロック設計ツール「BrickLink Studio 2.0」を用いて再現した画像を公開したのはaaadvancednerdさん。まず、5月29日ごろに公開した最初の作品で『テラリア』序盤にお世話になったプレイヤーも多いであろう最低限の空間にチェスト、ワークベンチ、椅子を置いただけの四角い部屋を再現。続けて、森を探検している場面やボス「Eye of Cthulhu」と木の足場の上で戦っている場面なども同ツールで再現・公開しました。




更に6月1日ごろには、2階建てで石造りと少し豪華になった拠点やロープを使って地下を探索する様子を再現。併せて、これまでのジオラマを全て横につなげた状態での画像も公開しています。また、ダンジョンも再現するつもりがあるかとの問いには、次の作品になるかはわからないものの計画は立てており必ず再現すると返答し、今後も拡張を続けていく姿勢を示しています。

なお『テラリア』とレゴに関しては、JaoGosmaさんが「Lego Ideas」にて公開した再現案も存在。こちらについてはレゴセットとしての商品化を目指すためサポーターの募集が行われており、記事執筆時点(2022年6月3日1時30分)で7,000人以上が賛同。10,000人を突破すると商品化に向けた本格的な審査対象になるため、『テラリア』を手掛けるRe-Logicも実現に向けてプレイヤーにサポートを呼び掛けています


テラリア - PS4
¥2,700
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

    森林サバイバルホラーシミュレーション続編『Sons Of The Forest』が正式リリース!

  2. ロボット芝刈り機は『DOOM』の夢を見るか―海外機械メーカーが自社製品に『DOOM』を海外向け期間限定配信

    ロボット芝刈り機は『DOOM』の夢を見るか―海外機械メーカーが自社製品に『DOOM』を海外向け期間限定配信

  3. 日本神話メトロイドヴァニア『Bō: Path of the Teal Lotus』配信日決定!

    日本神話メトロイドヴァニア『Bō: Path of the Teal Lotus』配信日決定!

  4. カスタムした車で隔離ゾーンを調査するドライビングサバイバルADV『Pacific Drive』日本語対応で配信開始!

  5. RAGEで『スト6』初採用!SHAKA、蛇足ら出場の最強ストリーマー決定戦「RAGE STREET FIGHTER」開催決定

  6. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  7. 時を超えるハクスラARPG『Last Epoch』2月22日リリース正式版パッチノート公開―新マスタリーや新スキルなどが登場

  8. PvPvPvE脱出ホラー『Level Zero: Extraction』ゲームプレイトレイラー公開! クローズドベータ開始日も決定

  9. 『シャニソン』が猫ミームをパロディ…にゃんにゃん冬優子の「ふゆミーム」、まさかの公式素材として配布へ

  10. 「ゲームは英語学習の助けになった?」海外ユーザーが様々なエピソードを投稿

アクセスランキングをもっと見る

page top