『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に

「10分以上耐えるのがやっと」「何をやっているのかさっぱり」など、スピードに翻弄される人が多数。

PC Windows
『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に
  • 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に
  • 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に
  • 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に
  • 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に
  • 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に
  • 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に

ニンテンドースイッチ/Steam向けハンティングACT『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の体験版が、6月15日から配信中。既存のモンスター「オサイズチ」「ヨツミワドウ」に加え、本作からの新モンスター「ライゼクス」「メル・ゼナ」の討伐にも挑戦できます。

特に“熟練者向け”となっているメル・ゼナはかなりの強敵。体験版用に調整している個体を15分で倒さなければなりません。会敵して、すぐさまキャンプ送りにされたハンターも多いでしょう。

今回インサイドでは、「『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」、結果はどうだった?」というお題で、アンケートを実施。初見でメル・ゼナに挑んだ時の結果や感想などを調査しました。

メル・ゼナに見事勝利できたハンターは、果たしてどれくらいなのか。その結果をご覧ください。

◆実に8割以上のハンターが、初見の「メル・ゼナ」に敗れる…!

・「無茶言うなよ。3乙に決まってるだろ。無念の失敗……。」(133票 81.1%)

1番票を集めたのは「無茶言うなよ。3乙に決まってるだろ。無念の失敗……。」で、全体の81.1パーセントに及びました。やはり初めて対戦した際は、ほとんどのハンターが敗北したようです。

その感想を見てみると「仲間と一緒に挑んだけど、10分以上耐えるのがやっとでした」「何をやっているのかさっぱりわからなかった」といった意見が上がっています。

特に脅威的だったのがメル・ゼナのスピードであり、俊敏な動きから繰り出される鋭く重い一撃に、「何をやっているのかさっぱりわからなかった」などと、気づかぬ間に倒されるハンターも多かった様子。一方、「まずカッコいい見た目に驚き、その後は圧倒的な強さに敗北した。けど、楽しかった」など、狩猟体験自体には高い評価が上がっていました。

【読者の声】

  • 瞬間移動怖い。そして地味にスリップダメージ痛い

  • Discordの仲間と一緒に挑んだけど、10分以上耐えるのがやっとでした

  • 残像だ……

  • 何をやっているのかさっぱりわからなかった。

  • まずカッコいい見た目に驚き、その後は圧倒的な強さに敗北した。けど、楽しかった

  • かっこよすぎて逆にエロさを感じた、瞬間移動の効果音がかっこよすぎて鳥肌

  • 最近高難度クエストクリアしててっきり自分も熟練者ハンターと思い込んでましたが、ただの装備だよりのただの上級者ハンターだったと思い知らされました。

  • 瞬間移動ビビったw

◆初見で「メル・ゼナ」討伐に成功したハンターは、時間制限に苦戦?

・「自分や仲間が1~2回力尽きたけど、討伐成功!」(9票 5.5%)

何回か力尽きはすれど、初見でメル・ゼナを討伐したという声は9票入りました。全体の5.5%にあたります。

その感想を見ると、「時間が掛かるが倒せる」「時間制限がきついけど 勝てないほどではない」といったように、メル・ゼナ本体の強さだけで無く、15分という制限時間に苦しめられたようです。

【読者の声】

  • 時間が掛かるが倒せる

  • 楽しいし、時間制限がきついけど 勝てないほどではない! 動きが把握しやすくて、時間があれば負けることはまずない。

  • めっちゃくちゃ強い

  • 様子見


《鈴木伊玖馬》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

    圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

  2. 公式警告!「使用者をBANする予定」―『VALORANT』APIを不正利用するサードパーティアプリに要注意

    公式警告!「使用者をBANする予定」―『VALORANT』APIを不正利用するサードパーティアプリに要注意

  3. 線香花火を眺めよう『オンライン線香花火』Steamでリリース―最大20人でプレイ可能

    線香花火を眺めよう『オンライン線香花火』Steamでリリース―最大20人でプレイ可能

  4. リアルな自然が待ち受けるオープンワールド狩猟FPS『Way of the Hunter』現地時間8月16日リリース

  5. 新たな敵・マップ、ストーリーの最終章…新コンテンツ盛りだくさんで漂流サバイバル『Raft』ついに正式リリース!

  6. 『NEEDY GIRL OVERDOSE』グッズ発売決定!超てんちゃん&あめちゃんの抱き枕カバーやアクスタなど

  7. 『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』PC版リリースはいったい何時なのか?ーSteam内部データベースが短期間に謎の更新

  8. 『Fall Guys』新シーズン開始に伴うゲーム内通貨の仕様変更がアナウンス―レア度やストアシステムなど、様々な要素が変更に

  9. 蟻地獄ストラテジー『Empires of the Undergrowth』大型アップデート「Fire Ant」7月27日リリース―沼地を舞台に2つのミッション導入

  10. ファンタジークラフトサバイバルACT『Force of Nature 2: Ghost Keeper』オンライン4人協力プレイに対応!

アクセスランキングをもっと見る

page top