『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】

2022年6月25日でサービス18周年をむかえたPC用MMORPG『リネージュ2』。日本統括プロデューサーの新井友和氏に、現状をどのように捉え、今後をどう見据えているのかお話をうかがいました。読者へのクーポンコードも要チェック!

PC Windows
『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】
  • 『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】
  • 『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】
  • 『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】
  • 『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】
  • 『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】
  • 『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】
  • 『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】
  • 『リネージュ2』本日18周年!新井統括Pに聞く現状と20周年に向けた展開―自動狩りのバランス調整やNFTについてもきいてみた【読プレ有り】

エヌシージャパンが運営するPC用MMORPG『リネージュ2』が、2022年6月25日でサービス18周年を迎えました。3つのサービス「ライブサービス」、「クラシックサービス」、「アデンサービス」の基本無料化や自動狩りの導入など時代に即した変化を続けるなか、運営は現状をどのように捉え、今後をどう見据えているのか? 日本統括プロデューサーの新井友和氏にお話をうかがいました。

6月15日から18周年記念イベントが開催中!

――『リネージュ2』のサービス18周年、おめでとうございます。

新井ありがとうございます。NFTなどの新たな技術や、魅力的なゲームソフトが日々生み出されるなかで、本作を長きにわたりプレイしていただいているみなさまにあらためて感謝を申し上げます。18年という歴史を築いてきた『リネージュ2』は今も日々進化を続けており、これからも楽しんでいただけるよう、努力を続けてまいります。

――昨今はNFTをゲームに取り入れる事例や、取り入れることでおもしろくなるのかという議論が盛んです。本作にNFTを取り入れるという構想はあるのでしょうか?

新井最新の技術ということで目を光らせてはいますが、『リネージュ2』との親和性は高いと感じています。アイテムの財産価値が高いMMORPGと相性がいい技術だとは思いますので、今後の検討材料にはなるかなと。

『リネージュ2』日本統括プロデューサーの新井友和氏

――なるほど。いきなり脱線してしまいましたが、2022年3月には「アデンサービス」で本作の初の騎乗クラス、バンガードが実装されました。プレイヤーの反応はいかがですか?

新井能力やスキルがPvPに特化しているクラスですので、狙い通りPvP好きな方に支持されています。現状ではバンガード以外の騎乗クラスの実装予定はありませんので、PvPが好きな方はぜひチェックしてみてください。その一方で、オーク専用クラスということもあって食指が動かない方もおられるのは認識しています。オーク、いいと思うんですけどね…あの肉体美に魅せられて、私は今メインキャラをオークにしているほどですよ。オーク最高

――熱いオーク愛をありがとうございます(笑)。それでは、2022年6月15日から開催されている18周年を記念したインゲームイベントについて教えてください。

新井過去にエンチャント(編注:いわゆるバフではなく、アイテム強化システムの名称)で失ったアイテムを復活させる「ブラッククーポン」や、憧れのアイテムを獲得するチャンスとして「18周年スペシャルラッキーゲーム」、ベテランのみなさんにも嬉しい「秘密商店」など、各サービスの特性に応じたイベントが複数同時開催されています。17周年のときより拡充しておりますので、ぜひご確認ください!

また、最近始められた方や久しぶりに復帰された方のための「ウェルカムプログラム」や、全プレイヤーを対象にした「18周年記念プレゼント」なども用意しています。詳細は18周年記念特設サイトをご確認いただけますと。

――初心者・復帰勢からベテランまで、幅広いプレイヤーが楽しめるのはいいですね。

アディショナルアップデート実施の経緯と狙い

――ここ数年は3つのサービスの基本無料化や自動狩りの実装など、大きな変化が相次ぎました。そこからひと息ついて、現在のプレイヤーや状況をどう見ていますか?

新井私は元々MMORPG好きでして、研究も兼ねて日々さまざまなオンラインゲームをプレイしています。最近は、私含め最近の生活環境などの変化で長時間のプレイが難しくなっている方が多くなってきているのではないかと感じています。基本無料化と自動狩りは、そうした変化を受けて時間を少しでも有効活用していただければという思いで取り入れたもので、今では受け入れていただけていると感じています。

しかし、自動狩りを推奨するほど、私がMMORPGの醍醐味であると考えている「他のプレイヤーとのコミュニケーション」の機会が少なくなってしまいます。

――一緒に狩りをして、そのまま血盟(編注:クラン、ギルドなどとも呼ばれるプレイヤー同士のコミュニティ)に誘う…というような機会は減ってしまいそうですね。

新井はい。その一方で、本作を「親しい仲間とのチャットを楽しむコミュニケーションツール」として楽しんでくださっている方も多いので、他のプレイヤーとの出会いの機会が減ってしまうのもよくないなと……。

そうしたデメリットについては、血盟の活性化やレイドボスなどの多人数討伐型のボスコンテンツの拡充を図ることで、今後もコミュニティ形成の機会を活性化することで解消していくつもりです。

狩り場のひとつである「中立地帯」
狩り場のひとつである「国立墓地」

――サービスが長く続くほど、プレイヤー間の格差がどうしても広がってしまうかと思いますが、その辺りの現状についてはどのように認識していますか?

新井現状の格差は前述のコミュニケーションに加え、レベル装備に生じていると認識しています。例えば、「ライブサービス」で今一番レベルが高い人たちはレベル124ですが、全プレイヤーを平均すると110~112くらいです。(編注:2021年追加のアナキムサーバーは除く)

私たちはレベルや装備に関して「ここまではスムーズに成長や強化できてほしい」というボーダーラインをサービスごとに想定しておりまして、その助けとなるべく実施しているのが2022年4月から行っているアディショナルアップデートです。

――運営のみなさんはゲーム内のさまざまなデータを集計・統計していると思いますが、最近はどのような傾向が見られますか?

新井ここ1~2年は「コンテンツの消化速度の上昇」と「コミュニティ形成機会の減少」が顕著に数値として現れています。本作は3~6カ月に一度程度のペースで定期的なアップデートを行っていますが、ここはもっと柔軟に対応すべきだと考え、アディショナルアップデートの実施を決めました。

アディショナルアップデートで追加されたレイドボス「混沌のクイーンアント」

アディショナルアップデートは狩り場や人気レイドボスの調整などレベル上げに関わる内容が主となっており、今後もクラスやスキルの調整を予定しています。レイドボスは10分~30分程度で倒せるようなバランスが、今のユーザーのみなさんに望まれているのかなと感じています。

今後も状況を確認しながら、アディショナルアップデートとしてコンテンツを更新していきます。また、次回アップデート内容の一部を本日6月25日19時開始の生放送「りね2てれび 18周年記念!生放送」でお届けする予定です。

「りね2てれび 18周年記念!生放送」

プレイヤーの声を取り入れた今後の展望

――アディショナルアップデートを告知した2022年4月には、新井氏に直接声を届けられる「プロデューサーレター」も実施されました。こちらへの反応はいかがでしたか?

新井これまでも年に2回ほどやってきた試みで、今回は数千件ものお声をいただきました。なかには厳しいお声もあり、一層気を引き締めねばと思っています。

――要望にはどのようなものがありましたか?

新井一番多かったものは「クラス間のバランス調整」ですね。本作の現状での大きな課題は「アイテム追加などによる全体的な火力インフレ」と、「クラス間のバランスの偏り」にあると考えており、それらをどのように解消すればいいか、日々検証や協議を重ねています。

クラス間のバランスに関しては、今までは「強すぎたクラス/スキルを下方修正」させていただくことが多かったですが、今後は「他のクラス/スキルを上方修正」する形でバランスを取っていくことを検討しています。

二番目に多かったのは、2022年3月10日に実施したアップデート「エンチャントで成功確率を表示するようにしたこと」への声です。平たく言ってしまうなら「この数値は本当なの?」と……。

――うまくいかないと思わず疑いたくなるんですよね…。6面のサイコロを6回振っても、1から6が1回ずつ出るわけがないように、試行回数が少ないうちは偏って当然なのですが。

新井確率が見えるようになったことで、リスクの感じ方が変わったのだと考えています。表示されている確率はもちろんその表示の通りですので、エンチャントはリスクとリターンをよく見極めて行っていただければと思います。いつもスタッフたちと「確率ほど奥が深く、ゲームの根幹をなすものはないよね」と話しています。

成功確率が明示されるようになったアイテムエンチャント

――確率に負けて武器を失ってしまった人には、まさに18周年記念イベントの「ブラッククーポン」が大きな助けとなりそうです。三番目に多かったのはどのような声でしたか?

新井オフラインイベントの開催を望む声でした。オフラインイベントは私も大好きですので、今年は開催できればいいなと考えています。昨今の状況や会場などの調整が付けばの話ですので、まだ具体的なことは言えないのですが。

――続報を楽しみにしています。今後のロードマップでお話になれることがあれば教えてください。

新井次回のアップデートは2022年秋を予定しています。各サービスでクラスのバランス調整を行うほか、「ライブサービス」ではサーバー競争型ワールドレイドボスの追加、「クラシックサービス」では狩り場の調整、「アデンサービス」では新規フィールドレイドボスの追加などを予定しています。

それと、自動狩りを受け入れていただいている一方で、今も手動で狩りをしている/したいという声も多く見られますので、狩りにもっとメリハリを付けられないかと検討中です。

経験値効率は今も手動の方がいいですが、狩り場自体が自動狩りに合わせた調整になっているのでプレイヤーが集まってもトレイン(編注:大勢のモンスターのヘイトを集めて引き連れて、範囲攻撃で一気に倒して効率よく経験値を稼ぐ狩り方)などがうまくできないんですよね。

30分から1時間程度でひと区切りできることを目安に、手動の狩りをもっと楽しめるようにしてもいいのかなと。この辺は、後日あらためてお伝えできればと思います。

――ありがとうございます。それでは、最後にメッセージをお願いします。

新井2022年6月25日で『リネージュ2』は18周年をむかえました。ゲーム内で18周年を記念したイベントをたくさん開催しておりますので、ぜひお越しください。きたる19周年、そして大きな節目となる20周年はより一層盛大なものにしたいと思っておりますので、これからもみなさまに愛されるゲームを目指して頑張ってまいります。

最後にささやかではありますが、読者プレゼントをご用意しました。冒険のお供に、ぜひ以下のクーポンナンバーをお使いくださいませ!

  • [ライブサービス]:insidelive18thanniversary

  • [クラシックサービス]:insideclassic18thanniversary

  • [アデンサービス]:insideaden18thanniversary

※プレゼントアイテムの一部に削除日が設定されておりますのでご注意ください。クーポンナンバー登録はこちら

クーポンを利用してプレゼントをゲット!

Logicool G ロジクール G ゲーミングマウス ワイヤレス G703h
¥7,818
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《蚩尤》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』追加モンスター4体の「防具」が一挙公開!より洗練されたデザインは必見

    『モンハンライズ:サンブレイク』追加モンスター4体の「防具」が一挙公開!より洗練されたデザインは必見

  2. 水没世界のサバイバルADV『Sunkenland』Steamストアページ公開!探索・拠点構築・海賊やミュータントとの戦いを乗り越え生き残れ

    水没世界のサバイバルADV『Sunkenland』Steamストアページ公開!探索・拠点構築・海賊やミュータントとの戦いを乗り越え生き残れ

  3. 『セインツロウ』発売まで2週間!勢力や仲間、カスタマイズなど全要素完全網羅トレイラー公開―サント・イレソで何ができるのか一挙おさらい

    『セインツロウ』発売まで2週間!勢力や仲間、カスタマイズなど全要素完全網羅トレイラー公開―サント・イレソで何ができるのか一挙おさらい

  4. 人気オンラインFPS『A.V.A Global』8月25日Steam版配信―日本展開も決定【UPDATE】

  5. 『Fall Guys』に『ソニック』キャラ再登場―新スキンや新ゲームモード導入の期間限定イベント開催

  6. Steam版『ヘブンバーンズレッド』はKey作品未体験者でも楽しめるのか?グロ系アクション好きゲーマーがプレイしてみた

  7. 『Apex Legends』新シーズン開幕も「能力あべこべバグ」や「エイムアシストがおかしい」などの報告相次ぐ

  8. 悪魔の血を引く滅亡した世界で戦う男の物語『The Devil Within: Satgat』2023年リリース!スタイリッシュなバトルが楽しめる探索アクションADV

  9. 新作オープンワールド『Tower of Fantasy(幻塔)』事前ダウンロード開始―キャラメイクが早速楽しめる

  10. 10月26日発売『ゴッサム・ナイツ』レッドフードの戦闘シーンを収めた最新キャラクタートレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

page top