スクエニ新作『ハーヴェステラ』!村で生活しながら災厄「死季」に立ち向かえ【Nintendo Direct mini 2022.6.28】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ新作『ハーヴェステラ』!村で生活しながら災厄「死季」に立ち向かえ【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

村では農作業や料理、クラフトを行えます。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
スクエニ新作『ハーヴェステラ』!村で生活しながら災厄「死季」に立ち向かえ【Nintendo Direct mini 2022.6.28】
  • スクエニ新作『ハーヴェステラ』!村で生活しながら災厄「死季」に立ち向かえ【Nintendo Direct mini 2022.6.28】
  • スクエニ新作『ハーヴェステラ』!村で生活しながら災厄「死季」に立ち向かえ【Nintendo Direct mini 2022.6.28】
  • スクエニ新作『ハーヴェステラ』!村で生活しながら災厄「死季」に立ち向かえ【Nintendo Direct mini 2022.6.28】
  • スクエニ新作『ハーヴェステラ』!村で生活しながら災厄「死季」に立ち向かえ【Nintendo Direct mini 2022.6.28】
『ハーヴェステラ』アナウンスメントトレーラー

2022年6月28日に行われた、任天堂の新情報公開配信「Nintendo Direct mini」。スクウェア・エニックスは、ニンテンドースイッチ/Steam向けシミュレーションRPG『ハーヴェステラ』を発表しました。

ハーヴェステラの舞台は、惑星「シーズライト」の辺境にあるレーテの村。この世界では、季節の変わり目に必ず訪れ生命を枯らす「死季」が人々を苦しめています。ある死季の日、村で行き倒れた主人公は死季の謎を究明しようとする少女「ステラ」に助けられ、村での生活を始めます。

村では季節に応じた野菜を果物を育てたり、料理やクラフトをしたりできます。また世界各地にあるダンジョンでは、敵とのバトルも行われます。用意したアイテムやジョブ、スキルを駆使しつつ、冒険を進めて行きましょう。

『ハーヴェステラ』はニンテンドースイッチ版2022年11月4日、Steam版11月5日発売予定。価格は7,680円(税込)です。


ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤 -Switch
¥7,990
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
HARVESTELLA(ハーヴェステラ) -Switch
¥7,680
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《鈴木 伊玖馬》
鈴木 伊玖馬

ゲームと乗り物の記事を書いてる 鈴木 伊玖馬

名古屋県生まれ。幼少期に『スターフォックス64』でゲームにハマり、学生時代に『CoD:MW』でFPSにハマり、そのままゲームから卒業できず今に至る。ここ数年でRPGにも手を出し、最近『ドラクエ6』をクリアした。中日ファン、犬派、後ゲームはオフラインでやるタイプ。デカい航空機にはロマンを感じる。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Plus」2月提供の4タイトル発表!『マフィア コンプリート・エディション』『SAO アリシゼーション リコリス』など

    「PS Plus」2月提供の4タイトル発表!『マフィア コンプリート・エディション』『SAO アリシゼーション リコリス』など

  2. 受け取りを忘れずに!PS5所有者向け「PS Plusコレクション」5月9日に終了―『Bloodbone』や『ゴッド・オブ・ウォー』をプレイできる

    受け取りを忘れずに!PS5所有者向け「PS Plusコレクション」5月9日に終了―『Bloodbone』や『ゴッド・オブ・ウォー』をプレイできる

  3. PS5からDiscord参加も可能に!PS5システムソフトウェアのベータ版配信ー1440p解像度でのVRR対応など新機能追加

    PS5からDiscord参加も可能に!PS5システムソフトウェアのベータ版配信ー1440p解像度でのVRR対応など新機能追加

  4. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』が販売本数1,100万本を達成!クレイトスもうれしそうにハートマークをキメる

  5. PS5が起動しなくなる不具合について『サムライメイデン』との因果関係は認められず―1カ月以上の調査の結果

  6. 『SAO アリシゼーション リコリス』大型拡張DLC後編「Matricaria」配信―「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」著者がシナリオ手掛ける

  7. 『Dead by Daylight』「スポーツマンシップにそぐわない行動」へのBAN期間が変更へ

  8. Xbox Series X|Sが2月17日より国内で5,000円値上げへ…昨年8月には「値上げ予定なし」との解答も、半年で値上げに踏み切り

  9. 『天穗のサクナヒメ』発売2周年を祝して開発者がコメント―続編作るなら本業農家さんのガチ監修入れたい

  10. PS5内蔵のACT『ASTRO's PLAYROOM』インプレ―DualSenseの「手触り」がもたらす新たな没入感

アクセスランキングをもっと見る

page top