今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】

文化が混ざり合うインド洋を舞台に、自慢の船で大暴れ!

連載・特集 イベントレポート
今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】
  • 今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】
  • 今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】
  • 今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】
  • 今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】
  • 今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】
  • 今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】
  • 今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】
  • 今日からキミも海賊王だ!インド洋の覇者を目指す『スカル アンド ボーンズ』最新情報【Ubisoft Forward Spotlight】

「海賊」と言われれば例の曲がどこからともなく聞こえてくるそこのあなた。舵輪を握りながら水平線を眺めてみたいと思いませんか?その夢、『スカル アンド ボーンズ』で叶います。

ユービーアイソフトは7月8日、「Ubisoft Forward Spotlight On Skull and Bones」にて、海戦アクション『スカル アンド ボーンズ』の最新情報を公開しました。元は『アサシンクリード4 ブラックフラッグ』の拡張として開発していた本作は、好評だった海賊要素にフォーカスしたタイトルとして独立しました。歴史考証を徹底するユービーアイだけあって、本作でも「伝統的な『ファンタジー』は捨て、海賊が実際にはどんな生活をしていたのか改めて描き直す」と自信を見せました。

舞台も当初のカリブ海からインド洋に移行。インド洋はアフリカ、イスラム、インド、東南アジア、オーストラリアと、おおまかに5つの文化、自然環境に囲まれており、さらに植民地化を進める欧州もいて、海賊として思う存分冒険するにはうってつけの場所です。シネマティックトレイラーでは、商船使役させられていた奴隷が船の難破で運良く脱走し、海賊の船長として旅立つ姿が描かれました。

プレイヤーはセーシェル諸島のひとつ「サントアンヌ島」から出発し、悪名をあげて大海賊への成り上がりを目指します。最初はマスト1本の小さなダウ船からスタートし、悪名を轟かせることで船の種類、様々な武器がアンロックされます。

船は航行速度を優先したナビゲーションタイプ、積載力を重視した貨物タイプ、砲門が多く動きが遅い重武装タイプなど、そこに追加パーツを組み合わせてプレイヤーのスタイルに合わせたカスタマイズができます。ド派手な連射バリスタ、大砲、榴弾、ギリシャ火薬などのマニアックな兵器も登場するそうです。装甲板のバリエーションも豊富のようで、見た目からも相手に威圧してやりましょう。

船員を雇って海賊団は大きくなっていきますが、食糧が尽きるなどして不満が高まると反乱も起こります。船長としての尊敬を失えば、小舟で島流しにされても文句は言えません。

本作のコアとなる海戦は、ただ相手を砲撃で沈めるだけではありません。目的は略奪なので、沈没させてしまったら回収できるものがなくなってしまいます。敵もそれなりに武装しているので、まともにやりあってもその分こちらが沈められるリスクが増えるだけです。

そのため、商船の航路を探り、観察して兵装を確認してから弱点を突いて一気に急襲する作戦が必要となります。どの角度、距離から攻めれば損害無く拿捕できるか、マストの上の見張り視点から、望遠鏡を使ってしっかりと情報を集めましょう。

自分の船が沈められてしまった場合は、最寄りの拠点から復帰します。その時には一部の荷物が海に流出し、漂流しているものを回収しなければなりません。これは他のプレイヤーが奪うことも可能で、PvPサーバーでは回収に向かったところでもう一度撃沈もあり得ます。船員の状態を鑑みて諦めることも時には必要でしょう。

一度拠点の外に出たら、物資補給もままならないのが海賊暮らし。食料や補修の木材は自力で調達します。陸地では木を伐ったり、銛を使ってワニやカバなどの動物を狩猟して皮や肉を入手、さらには恒例の「宝の地図」もあり、財宝探しに熱中するのもロマンです。新たな設計図や材料を集め、拠点に持ち込めば新しい装備がクラフトできるので、陸地冒険に力を注ぐのも海賊道として全然アリですね。目指すはやはりキャプテンキッドの財宝でしょうか?

基本的に全てのコンテンツは単独で攻略可能ですが、マルチプレイで協力することでより海賊らしい船団を組むことができます。商船の船団や砦、強力な船艦と対峙するには、即席でも手を組むことが必要になるでしょう。海上ですれ違う船に直接声をかけ近くのコンテンツを攻略してもいいですし、PvPサーバーであればもちろんそのまま他プレイヤーの船を襲撃するのもOK(敵対禁止サーバーもあります)。ディレクターのRyan Barnard氏は「背中を預けられる友人とプレイして欲しい」と語っています。

映像の後半では、最も激しい戦闘となる砦攻めの流れが披露されました。各拠点には複数の塔が存在し、まずは大砲でそれらを潰していくのが最優先です。相手も強力な武器で撃ち返してくるので、うまく躱しつつ隙を見て集中砲火を仕掛けましょう。途中で援護の戦艦がやってくるのでそちらにも対処が必要です。できれば他プレイヤーと船団を組んで、役割分担をした方がいいでしょう。

奴隷制や植民地化、格差社会や戦争から逃れた人々が生き延びる術、それが海賊として生きる道でした。人種も階級もなく、ただ実力のみがものを言う世界で、あなたは何者になるのでしょうか。『スカル アンド ボーンズ』は11月8日に発売予定です。


Logicool G ロジクール G G333-BK ゲーミングイヤホン
¥5,900
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Skollfang》
Skollfang

好奇心と探究心 Skollfang

ゲームの世界をもっと好きになる「おいしい一粒」をお届けします。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top