Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ

追加要素は既に発売中のニンテンドースイッチ版にも無料アップデートで配信。

PC Windows
Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ
  • Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ
  • Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ
  • Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ
  • Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ
  • Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ
  • Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ
  • Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ
  • Steam/PS4版『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』配信開始―お馴染みのキャラクターが三国志の世界で大暴れ

アークシステムワークスは、2021年12月にニンテンドースイッチ向けに発売された『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』のWindows(Steam)/PS4版の配信を開始しました。あわせてPS4/ニンテンドースイッチ向けのパッケージ版も発売されています。

本作は“くにお”や “りき”など、『くにおくん』シリーズお馴染みのキャラクターたちが三国志の世界で大暴れするアクションゲームです。黄巾の乱から赤壁の戦いまでの物語が6章に凝縮されており、三国志の入門用としてもおすすめとのこと。その他、次のような要素を特色としています。

簡単操作で一騎当千!ド派手な必殺技で敵を倒そう!

強力な必殺技が「ワンボタン」で発動可能!SPゲージを溜めて、超必殺技で敵を一網打尽にしよう!


三国志名物!数々の「計略」を使いこなそう!

三国志と言えば、華々しい計略の数々。本作では10種類の計略を使いこなし、敵を攻撃したり、アイテムを出現させて、ピンチを切り抜けよう!


物語を進めて、キャラクターを強化しよう!

敵を倒してレベルアップ!キャラクターを強化して、戦いを有利にしよう!敵が落とすアイテムには、強力な「おまけ効果」がついている場合もあるのでお気に入りの装備を集めよう!

Steam/PS4版では4人プレイモード「三国英雄録~赤壁ノ章~」用の新規プレイアブルキャラクター12名(楽進、徐晃、曹仁、張郃、于禁、張角、袁紹、袁術、華雄、大喬、小喬、くにまさ)が追加されており、ニンテンドースイッチ版にも無料アップデートで提供されています。

左から袁術(むなかた)/ 華雄(あぼぼ) / 袁紹(とうどう)/ 張角(にしむら)/ 楽進(もちづき)/ 徐晃(こばやし)/ 曹仁(おにづか)/ 于禁(たいら)/ 張郃(きのした)

『くにおくんの三国志だよ 全員集合!』Steam版は3,430円、PS4/ニンテンドースイッチ版は3,740円で配信中です。


くにおくんの三国志だよ全員集合! - PS4
¥3,055
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
くにおくんの三国志だよ全員集合! - Switch
¥3,055
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

    基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

  2. 基本無料サバイバルクラフト『Once Human』懸念の声があがっていたプライバシーポリシーやランチャーについてアナウンス

    基本無料サバイバルクラフト『Once Human』懸念の声があがっていたプライバシーポリシーやランチャーについてアナウンス

  3. 『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

    『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

  4. オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

  5. 『真・三國無双 ORIGINS』プロデューサーメッセージ公開。シリーズ最高の圧倒的な戦場の臨場感と一騎当千の爽快感を体験可能なタクティカルACT

  6. 今度は鉄砲もOKの「風呂格闘」再び…『プリンちゃんとお風呂に入ろう2』Steamで配信開始

  7. 世界最後の錬金術工房シム『The Last Alchemist』リリース!不思議なキノコの生き物と共に錬金術の極意を身に着けよう

  8. あなたはどれを選ぶ?『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』登場武器の情報が公開

  9. ミリタリ巨大ロボSRPG『鋼嵐 - メタルストーム-』日本向けサービス決定!元『フロントミッション』新作予定だったタイトルが日本でも

  10. 日本一ソフトウェアがPS初期のタイトルをSteam向けに続々公開!『ジグソーアイランド』『The 鬼退治』『SatelliTV』『美少女花札紀行』が近日登場

アクセスランキングをもっと見る

page top