新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善

カリブ海の島々が舞台のサバイバルADV『Survival: Fountain of Youth』は、製品版がPC/コンソール向けに日本語対応で2023年Q3発売予定です。

PC Windows
新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善
  • 新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善
  • 新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善
  • 新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善
  • 新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善
  • 新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善
  • 新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善
  • 新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善
  • 新作オープンワールド無人島サバイバル『Survival: Fountain of Youth』最新デモ公開―パッド完全対応などゲームプレイを改善

Odinsoftは、オープンワールド無人島サバイバルADV『Survival: Fountain of Youth』の最新デモをPC(Steam)向けにリリースしました。

本作は、16世紀のカリブ海諸島を舞台にしたシングルプレイ専用のオープンワールドサバイバルADV。プレイヤーは、"伝説の泉"を探す大航海時代に実在した探検家「フアン・ポンセ・デ・レオン」の一員として、乗り組んだ難破船が漂着した熱帯の無人島で目を覚まします。他の仲間の行方を追いながら、古代文明の秘密と自分自身の運命を明らかにするために、生き抜く方法を見つけ出していきます。

狩猟、資源の収集と管理、シェルターの建設、新しい技術の発見、スキルの開発、病気への抵抗、そして危険なサメや様々な野生動物との戦いなど豊富なアクティビティが行えます。また、イカダやスクーナーといった5種類の船の建造も可能で、これらを使い島々を行き来します。船上で釣りをしたり、食料を調理したり、安らかな夜を過ごしたりと冒険に欠かせないアイテムですが、突然の嵐と予測不可能な海流には十分な注意が必要です。

今回配信された最新デモは、ゲームパッドへの完全対応や言語の追加などゲームプレイの改善が行われています。また、本作は8月2日~9日まで開催されるサバイバルゲームに焦点を当てた「Steamサバイバルフェス 2022」にエントリーしています。

オープンワールド無人島ADV『Survival: Fountain of Youth』最新デモはPC(Steam)向けに配信中。なお、製品版はPC(Steam、Windows)/PS5/Xbox Series X|S向けに2023年Q3リリース予定です。


HyperX Cloud Earbuds ゲーミングイヤホン
¥3,990
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《DOOMKID》

心霊系雑食ゲーマー DOOMKID

1986年1月、広島県生まれ。「怖いもの」の原体験は小学生の時に見ていた「あなたの知らない世界」や当時盛んに放映されていた心霊系番組。小学生時に「バイオハザード」「Dの食卓」、中学生時に「サイレントヒル」でホラーゲームの洗礼を受け、以後このジャンルの虜となる。京都の某大学に入学後、坂口安吾や中島らもにどっぷり影響を受け、無頼派作家を志し退廃的生活(ゲーム三昧)を送る。その後紆余曲折を経て地元にて就職し、積みゲーを崩したり映像制作、ビートメイクなど様々な活動を展開中。HIPHOPとローポリをこよなく愛する。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

    HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

  2. ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

    ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

  3. NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

    NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

  4. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  5. 並行世界で狂気のAIと戦うシングルプレイFPS『INDUSTRIA 2』ゲームプレイ映像!没入感あるインベントリシステムを紹介

  6. 『7 Days to Die』V1.0正式版の全ユーザー向け配信は現地7月25日!まもなくSteamで始まる任意参加の「Public Experimental」など今後のスケジュールを再確認

  7. ロボやヴァンパイアが登場するノルマンディー上陸作戦!?架空二次大戦コンバットアクション『Noblemen: 1941』発表

  8. 物理演算農業シム『Southfield』約2週間前に発表された現地6月24日の発売を延期―「開発者保護がとても重要であり、準備できていないゲームのリリースもしたくない」

  9. 最大4人で部族を導け!季節を越えて生き延びるヴァイキングサバイバル『ASKA』Steam早期アクセス開始

  10. お蔵入り作品が復活!GBAで出るはずだった『Shantae Advance』ゲームプレイ映像!PC/コンソール/GBAで2025年発売へ

アクセスランキングをもっと見る

page top