未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く

独自の倫理観システム「モラルコンパス」で、より深みのある物語が紡がれる。

PC Windows
未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く
  • 未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く
  • 未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く
  • 未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く
  • 未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く
  • 未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く
  • 未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く
  • 未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く
  • 未来のオーストラリア舞台のポストアポカリプスRPG『Broken Roads』2023年発売決定―対話・戦闘・倫理観、すべてが未来への道を切り開く

Versus Evilは、Drop Bear Bytesの手がけるポストアポカリプスRPG『Broken Roads』のパブリッシングを行うこと発表し、PC/コンソール向けに2023年リリースすることを明らかにしました。最新トレイラーも公開されています。

本作は、荒廃した未来のオーストラリアが舞台のストーリー重視の作品。制作には『Fallout 2』『Wasteland 2』などを手がけたColin McComb氏、『Torment: Tides of Numenera』『レインボーシックスシージ(キャクター略歴など)』などを手がけたLeanne C. Taylor-Giles氏などが参加しています。

独自の倫理観システム「モラルコンパス」を導入することで、NPCとの対話やクエストの結果に大きな影響を与えることが特徴。従来のRPG要素と、これまでになかったまったく新しい要素を融合させているようです。

戦闘は戦略性の高いターン制システムで、最大5人で構成したパーティーで行えます。また、クラスレスで自由なキャラクター育成も可能です。公開された最新映像では、さまざまな人々との会話や戦闘シーンなどが確認できます。

『Broken Roads』はPC(Steam)/コンソール向けに2023年リリース予定。Steamストアページも公開されています。


Logicool G ゲーミングマウス ワイヤレス G304
¥3,600
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
エレコム ゲーミングマウス 有線 10ボタン M-DUX30BK
¥2,167
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 宇宙版タルコフと注目される略奪PvPvEシューター『Marauders』早期アクセス開始日決定!

    宇宙版タルコフと注目される略奪PvPvEシューター『Marauders』早期アクセス開始日決定!

  2. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

    『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  3. 中世の貴族になって領土を拡大せよ!貴族シム『Noble's Life: Kingdom Reborn』クローズドプレイテストへの参加を募集中

    中世の貴族になって領土を拡大せよ!貴族シム『Noble's Life: Kingdom Reborn』クローズドプレイテストへの参加を募集中

  4. 初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

  5. 『オーバーウォッチ2』新規アカウントで初代の全ヒーローを解放するには約100試合必要と長い道のり

  6. "エンタメ女王"降臨!大人向け恋愛コメディADV『House Party』DLC「ドージャ・キャット拡張パック」リリース

  7. 基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

  8. ユービーアイソフトが新たなco-opシューティング『Project U』のクローズドテスト参加者募集―開発は初期段階

  9. 『GUNDAM EVOLUTION』9月30日の臨時メンテンスにて「ランクマッチ/レーティングに関連するシステムの再調整」実施

  10. 伝説の美少女マッチ3パズルが今度はオープンワールドに!3Dスローライフシム『Mirror 2: Project Z』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top