【閲覧注意】第二次世界大戦でトラウマを抱えた男の恐怖を描くサイコホラー『EXP: War Trauma』最新映像!Steamで体験版も配信開始【gamescom 2022】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【閲覧注意】第二次世界大戦でトラウマを抱えた男の恐怖を描くサイコホラー『EXP: War Trauma』最新映像!Steamで体験版も配信開始【gamescom 2022】

ストアページで「非常に怖いため心臓病の方などはご注意ください」と注意しています。

ゲーム文化 イベント
【閲覧注意】第二次世界大戦でトラウマを抱えた男の恐怖を描くサイコホラー『EXP: War Trauma』最新映像!Steamで体験版も配信開始【gamescom 2022】
  • 【閲覧注意】第二次世界大戦でトラウマを抱えた男の恐怖を描くサイコホラー『EXP: War Trauma』最新映像!Steamで体験版も配信開始【gamescom 2022】
  • 【閲覧注意】第二次世界大戦でトラウマを抱えた男の恐怖を描くサイコホラー『EXP: War Trauma』最新映像!Steamで体験版も配信開始【gamescom 2022】
  • 【閲覧注意】第二次世界大戦でトラウマを抱えた男の恐怖を描くサイコホラー『EXP: War Trauma』最新映像!Steamで体験版も配信開始【gamescom 2022】
  • 【閲覧注意】第二次世界大戦でトラウマを抱えた男の恐怖を描くサイコホラー『EXP: War Trauma』最新映像!Steamで体験版も配信開始【gamescom 2022】
  • 【閲覧注意】第二次世界大戦でトラウマを抱えた男の恐怖を描くサイコホラー『EXP: War Trauma』最新映像!Steamで体験版も配信開始【gamescom 2022】
  • 【閲覧注意】第二次世界大戦でトラウマを抱えた男の恐怖を描くサイコホラー『EXP: War Trauma』最新映像!Steamで体験版も配信開始【gamescom 2022】
!注意!映像やスクリーンショットにはショッキングな内容が含まれています


日本時間2022年8月25日、「gamescom 2022」にあわせ行われた、GamesRader+が主催する新情報公開イベント「Future Games Show」。Cortez Productionsは、PC向けサイコロジカルホラー『EXP: War Trauma Demo』のゲームプレイ映像を公開しました。

本作は、第二次世界大戦でトラウマを抱えた主人公の恐るべき体験を描いたホラーアドベンチャー。プレイヤーは探検や謎解きを行いながら、戦争中の歴史的事実に触発されたという物語の真実を解き明かしていきます。Steamストアページでは本作について心臓病の人にはおすすめできませんと注意しています。

映像では薄暗い塹壕を探索中に、恐るべき怪物に出会い逃げ惑う様子を公開。映像の最後には大きな音が流れるため、視聴の際にはお気をつけください。また、Steamストアページでは体験版の配信も開始されています。

『EXP: War Trauma Demo』はPC(Steam)向けに発売予定です。

《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

    最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

  2. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  3. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

    『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

  4. 「まるで実写のようだ」を超える真のリアル…!本当に“実写”を使ってしまったアドベンチャーゲーム3選

  5. 『Apex Legends』国際大会ALGSでコーチの“イス”に注目集まる―ただのパイプイスが、ほんのちょっとだけ良いイスになった

  6. ドラマ版「The Last of Us」ビル役俳優が原作をプレイしない理由とは―約25年前最後に楽しんだのは『バンジョーとカズーイ』

  7. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  8. 水没都市でのんびり屋上生活を楽しむ『I Am Future』デモ版公開!

  9. 『ドンキーコング』ギネス世界記録保持者のビリー・ミッチェルに新たな不正の疑い?「オリジナルと異なるレバーで操作を有利にしている」との指摘

  10. アイテムの自動クラフトも可能になる『Rust』PC版アプデ「Industrial Update」配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top