『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など

スクウェア・エニックスはタクティカルRPG『タクティクスオウガ リボーン』に関する新情報を公開しました。

PC Windows
『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など
  • 『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など
  • 『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など
  • 『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など
  • 『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など
  • 『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など
  • 『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など
  • 『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など
  • 『タクティクスオウガ リボーン』新情報多数公開!キャラメイクやマルチストーリー&マルチエンディング採用など

スクウェア・エニックスは、本日25日に11月11日(Steam版は11月12日)に発売予定のタクティカルRPG『タクティクスオウガ リボーン』に関する新情報を公開しました。

情報1:タロットが重要に?問いかけへの回答がパラメータを決める!

オウガバトルシリーズでは随所の登場するタロットカードですが、当然本作にも重要な要素として登場します。

その具体例がキャラクターメイクです。本作のキャラクターメイクでは「正義」や「塔」といった全22種の大アルカナのカードがプレイヤーに対し問いかけを発し、その回答によって主人公であるデニムの初期パラメータが決定されます。パラメータにこだわって偽るもよし、本心に従うもよし、全てはプレイヤー次第ですね。

情報2:選ぶ理由は直感?実用性?それとも神様の見た目?戦闘にもかかわる “エレメント”要素は神様の加護がもたらす

本作に登場するエレメントは「火」「水」「風」「土」「闇」「光」「雷」「氷」の計8属性です。デニムの属性はキャラクターメイクの最後で選択が可能で、ゼテネギア神話のどの神様の加護を求めるかによって決まります。



エレメントは主人公以外のキャラクターにも設定されており、使用する魔法や武具の属性との組み合わせによって、攻撃の威力が変化します。また、エレメント自身にも、「風」は「土」に勝り、「土」は「雷」に勝るなど強弱関係が存在します。



ちなみに、神々のイラストはイラストレーターの政尾翼氏の描き下ろしとなっています。政尾翼氏は『タクティクスオウガ運命の輪』のキャラクターデザインを担当されているほか、『メタルギアソリッド2』や『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』にも関わっておられることで有名です。

情報3:主人公の決断が人々の運命とヴァレリアの歴史を決める!マルチストーリー&マルチエンディング採用

本作ではマルチストーリー&マルチエンディングが採用されており、プレイヤーの決断によって物語の展開や結末が変化します。





誰が敵となるか味方となるか、新しいキャラクターとの出会い、これらがどう変わるかはプレイヤー次第です。

情報4:取捨選択でオリジナルの騎士団を。育成は「ユニット」と「クラス」を考えて

本作では主人公デニムは自身の騎士団を率いることとなります。騎士団を構成するそれぞれの団員が「ユニット」と呼ばれ、各ユニットは異なる「クラス」に属しています。

そして、ウィザードだとINT(知力)が、バーサーカーだとSTR(力)が、ナイトだとVIT(生命力)といった具合に、レベルアップ時に伸びやすいステータスはこの「クラス」によって異なります。

バランスよく育てるか、あるいはなにかの拘りを持って育てるか、それはそれぞれのプレイヤー次第です。目指すは最強の騎士団?それとも個性的な騎士団?

情報5:じっくり考える戦略性とユニットのステータスを活かす「WT(ウェイトターン)」制の戦闘

敵と味方、交互に行動するターン制と異なり、本作では「WT(ウェイトターン)」制が採用されています。武具の重量やクラス、行動によって算出されるウェイト値によって各キャラクターの行動ターンが決定されることから、刻々と変化する行動順を考えながらプレイヤーは戦闘を進めなければなりません。移動だけか行動だけか、それとも移動した上で行動するか。よく吟味することが重要です。

『タクティクスオウガ リボーン』は、PC(Steam)/PS5/PS4/ニンテンドースイッチ向けに2022年11月11日(Steam版は11月12日)に発売予定です。


タクティクスオウガ リボーン -Switch
¥4,727
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
タクティクスオウガ リボーン -PS4
¥4,482
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
タクティクスオウガ リボーン -PS5
¥4,482
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《K.K.》
K.K.

SFとオープンワールドとミリタリー系が主食です K.K.

1990年3月の京都府生まれ。ゲーム好きのパソコン好き。ついでに言えば動物も好き。心理学部卒ゆえに人の心がわかると豪語するも、他人の心にはわりと鈍感で、乙女心となるとからっきし。むしろ動物の気持ちのほうがよくわかるが、本人は「尻尾と耳がないからだ」と弁解中。 2022年から「ゲームスパーク」で執筆中。パソコン代の足しにと始めるも、賃金はほとんど課金ガチャに消えている模様。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

    オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  2. 名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

    名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

  3. 『Atomic Heart』CERO「Z」取得!イベント単位での削除・変更はなし―日本語吹替は4月13日実装予定

    『Atomic Heart』CERO「Z」取得!イベント単位での削除・変更はなし―日本語吹替は4月13日実装予定

  4. 『Back 4 Blood』が新規コンテンツ開発終了を発表…開発元は新しいプロジェクトに移行

  5. 対戦ドッジボールACT『ノックアウトシティ』現地時間6月6日に終了―1,200万人を集めた人気作

  6. ある日…世界が全面核戦争になったら…君は生き延びることができるか―リアル志向核戦争シム『Nuclear War Simulator』リリース

  7. 『ウィッチャー3』安定性やパフォーマンス改善のパッチ配信―特定シーンでのクラッシュやクエストが進行できなくなる問題への対処など

  8. 狩猟SLG『Way of the Hunter』アラスカの絶景広がる最新DLC「Aurora Shores」アナウンス―天然資源保護の新たなストーリーや14種類の野生動物登場

  9. 架空ソ連FPS『Atomic Heart』は日本語ボイスにも対応!台北ゲームショウ2023にて明らかに

  10. 『FF14』「絶オメガ検証戦」新たなクリアチームが現れるも手放しでの称賛に躊躇の声…同チームは以前ツール禁止明言のきっかけにも

アクセスランキングをもっと見る

page top