“The Backrooms”風ホラー『DREAM LOGIC』Steamで配信開始―オリジナルエンティティの追加も可能! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“The Backrooms”風ホラー『DREAM LOGIC』Steamで配信開始―オリジナルエンティティの追加も可能!

エンティティのカスタム機能も搭載されているので、自分なりの最恐を用意したり、逆にマイルドにするのもいいかもしれません。

PC Windows
“The Backrooms”風ホラー『DREAM LOGIC』Steamで配信開始―オリジナルエンティティの追加も可能!
  • “The Backrooms”風ホラー『DREAM LOGIC』Steamで配信開始―オリジナルエンティティの追加も可能!
  • “The Backrooms”風ホラー『DREAM LOGIC』Steamで配信開始―オリジナルエンティティの追加も可能!
  • “The Backrooms”風ホラー『DREAM LOGIC』Steamで配信開始―オリジナルエンティティの追加も可能!
  • “The Backrooms”風ホラー『DREAM LOGIC』Steamで配信開始―オリジナルエンティティの追加も可能!
  • “The Backrooms”風ホラー『DREAM LOGIC』Steamで配信開始―オリジナルエンティティの追加も可能!
  • “The Backrooms”風ホラー『DREAM LOGIC』Steamで配信開始―オリジナルエンティティの追加も可能!

Teleopsia Gamesは、『DREAM LOGIC』の配信をSteamで開始しました。

本作は、不気味さが感じられる空間「Liminal Space」をテーマとした1人称ホラーADV。プレイヤーは不気味でありながら、ノスタルジーが感じられる夢の中のような空間を探索することとなります。

本作で探索することになるLiminal Spaceは、海外都市伝説「The Backrooms」を彷彿とさせる一面が黄色い壁の部屋の他、プール、学校、ホテル、駐車場、オフィスといった、馴染みあるはずなのにどこか不気味な空間となった場所。ただ不気味であるというだけでなく、プレイヤーを襲う危険な存在「エンティティ」から逃げながら、空間の謎を解き先へと進みます。

本作には、登場するエンティティをカスタムする機能が搭載されています。プリセットから選択して作成できますが、任意の画像や音声をインポートすることも可能。自分なりの最恐のエンティティを用意するのもよいですが、ホラーに苦手意識のある方は恐怖感を和らげてマイルドにするのもいいでしょう。

『DREAM LOGIC』は、SteamにてWindowsPC向けに720円で発売中。9月14日までリリース記念で10%引きのセールが行われています。


HyperX Cloud Earbuds ゲーミングイヤホン HX-HSCEB-RD ( 4P5J5AA )
¥3,990
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
SteelSeries ゲーミングイヤホン Tusq ノイズキャンセリング
¥4,036
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《焦生肉》
焦生肉

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

    日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

  2. ハクスラARPG『Path of Exile』待望の日本語対応!リリースから9年の時を経て実装

    ハクスラARPG『Path of Exile』待望の日本語対応!リリースから9年の時を経て実装

  3. オープンワールドサバイバル『Rooted』がアルファテスト応募者を募集中―荒廃した細菌戦争後の世界を体験せよ

    オープンワールドサバイバル『Rooted』がアルファテスト応募者を募集中―荒廃した細菌戦争後の世界を体験せよ

  4. 不気味な島で起こる死のループ…選択式実写ホラーADV『黄泉~悪夢のアイランド~』Steamで早期アクセス開始

  5. 鈴木一也氏と増子津可燦氏によるダークファンタジーノベル『十三月のふたり姫』配信開始!【ILE2022Winter】

  6. 『VALORANT』マッププール変更でコンペ&アンレに「スプリット」復帰予定―“プレイ環境を不健全にしている”チェンバーの変更も

  7. 2013年発売PC版『Saints Row IV』の「Re-Elected」無料アップグレード&クロスプレイ化発表!12月9日EGSでの本編無料配布にあわせ実施

  8. Steamでも『戦え原始人』!『Joe & Mac: Caveman Ninja』ジョーとマックがリメイクで帰ってきた

  9. リアルタイムダンジョン生成型ローグライクACT『MISTROGUE』正式タイトル決定―新ティザームービー&キービジュアル公開

  10. クラス設定で個性豊かなパーティ編成も可能!『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』登場キャラクターの紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top