リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!

2008年にWii用ソフトとして発売されたホラーアドベンチャーゲーム。

PC Windows
リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!
  • リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!
  • リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!
  • リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!
  • リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!
  • リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!
  • リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!
  • リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!
  • リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』マルチプラットフォームで発売決定!

「Nintendo Direct 2022.9.13」で発表されたリマスター版『零 ~月蝕の仮面~』ですが、コーエーテクモゲームスは本作がPC/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けにも登場することを明らかにしました。既にSteamページを公開しており、スクリーンショットや詳細が掲載されています。

■『零 ~月蝕の仮面~』とは 

『零 ~月蝕の仮面~』は、2008年にWii用ソフトとして発売された「零」シリーズ4作目のタイトルです。2021年10月に発売したリマスター版『零 ~濡鴉ノ巫女~』に続き、「零」シリーズの名作がアップグレードされた美しいグラフィックでふたたび蘇ります。


■ゲームの内容

本作は、幼少期に孤島「朧月島」で、祭のさなかに神隠しにあった少女たちが、失われた1日の記憶を求めて再び島を訪れるところから始まります。ありえないものを写し、封じ込めるカメラ「射影機(しゃえいき)」と、懐中電灯の僅かな光を頼りに、様々な場所を探索し、襲い掛かってくる怨霊たちを退けながら、真実に迫っていきます。


射影機(しゃえいき)

撮影することで怨霊を撃退し、封じ込める力を持つという古いカメラ「射影機」は、本作に欠かすことのできない重要なアイテムです。霊との戦闘では「射影機」を武器に、ファインダーで捉え、撮影することでダメージを与えることができます。また、怪しい場所を撮影すると、「射影機」の特殊な力で謎を解く鍵が映し出され、探索においても大きな役割を担います。


朧月島(ろうげつとう)の探索

島にある薄暗い洋館や廃病院の中を、月明かりと懐中電灯の僅かな光を頼りに探索します。また、さまざまな場所で気になったものを“触る”ことによって物語は進んで行きます。過去の新聞記事やメモなどから、忌まわしい事件のあった過去など、主人公の失われた記憶を紐解き、真実に迫ります。


■リマスター版の特徴

グラフィックの向上

本作は、主要キャラクターモデルを新たに作成し、キャラが登場するゲームムービーもブラッシュアップしております。また、グラフィックを高解像度化しました。懐中電灯による陰影や光の表現が向上し、よりリアルになったことで、さらに臨場感のある恐怖を体験していただくことができます。


「フォトモード」の追加

キャラクターや霊にポーズをつけて配置し、画面写真を撮影できる「フォトモード」を実装いたします。ゲーム内で怖かった場所で、思い思いのシチュエーションを作り上げることができます。もしかしたら、思いもよらない心霊写真が撮影できるかもしれません。


新規コスチュームの追加

オリジナル版から一部のコスチュームのラインナップを変更し、新たな衣装を用意しました。キャラクターの衣装を着せ替えることで、違った雰囲気での探索をお楽しみいただけます。

リマスター版『零 ~月蝕の仮面~』は2023年初頭に発売予定。公式Twitterアカウントでは5000円分のAmazonギフトカードが10名に当たるフォローRTキャンペーンが実施中です。


《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 最強で最低のヒーロー!『Mortal Kombat 1』ゲスト参戦キャラ「ホームランダー」ゲームプレイトレイラー公開

    最強で最低のヒーロー!『Mortal Kombat 1』ゲスト参戦キャラ「ホームランダー」ゲームプレイトレイラー公開

  2. 99%以上減だったワーナーのスマブラ風格ゲー『MultiVersus』正式リリースでSteam同接プレイヤー数V字回復―ただしピーク時まではあと一歩

    99%以上減だったワーナーのスマブラ風格ゲー『MultiVersus』正式リリースでSteam同接プレイヤー数V字回復―ただしピーク時まではあと一歩

  3. Steamで

    Steamで"圧倒的に好評"スローライフ町作りSLG『おいでませ、みなみ通りへ!』が日本語対応完了

  4. 『Forza Horizon』シリーズ元開発者率いるMaverick GamesがAmazon Gamesとパブリッシング契約締結―オープンワールドのドライブゲームをPC/PS5/XSX|S向けにリリース予定

  5. オープンワールド中世ファンタジー生活シム『Mirthwood』Steamにて体験版配信!戦火を逃れ辿り着いた新天地で冒険・農業・交流と自由な生活を送ろう

  6. ボクセル軍隊で自動バトル!非同期型PvPシミュレーション『Battledroid』Kickstarterでクラウドファンディングキャンペーン開始

  7. DCもトムジェリもゲースロも…基本無料ワーナー大乱闘『MultiVersus』ついに日本でも配信開始!夢のはちゃめちゃオールスター

  8. 達成までわずか3ヶ月!昔懐かしPSX風ラリーレースゲーム『Old School Rally』ウィッシュリスト登録3万人突破を報告―体験版6月公開も発表

  9. 日本語対応予定のファンタジー酒場経営シム『Tavern Keeper』ゲームプレイトレイラー!こだわりの内装で目指すは王国ナンバー1の酒場

  10. マップDLC「Livonia」が無料化! ゾンビサバイバル『DayZ』最新アップデート1.25配信

アクセスランキングをもっと見る

page top