サムライパンク世界が舞台の一撃必殺チャンバラACT『ダイ・バイ・ザ・ブレード』リリース日延期 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サムライパンク世界が舞台の一撃必殺チャンバラACT『ダイ・バイ・ザ・ブレード』リリース日延期

『ブシドーブレード』や『侍道』『DARK SOULS』シリーズといった名作からインスパイアされた作品です。

PC Windows
サムライパンク世界が舞台の一撃必殺チャンバラACT『ダイ・バイ・ザ・ブレード』リリース日延期
  • サムライパンク世界が舞台の一撃必殺チャンバラACT『ダイ・バイ・ザ・ブレード』リリース日延期
  • サムライパンク世界が舞台の一撃必殺チャンバラACT『ダイ・バイ・ザ・ブレード』リリース日延期
  • サムライパンク世界が舞台の一撃必殺チャンバラACT『ダイ・バイ・ザ・ブレード』リリース日延期
  • サムライパンク世界が舞台の一撃必殺チャンバラACT『ダイ・バイ・ザ・ブレード』リリース日延期

パブリッシャーKwaleeは、Triple Hill Interactive/Grindstone/Toko Midori Games開発の『ダイ・バイ・ザ・ブレード(Die by the Blade)』のリリースを2023年の初頭に延期すると発表しました。

本作は、侍文化とサイバーパンク要素を融合させた「サムライパンク」世界が舞台の1対1剣劇対戦格闘ゲームです。体力ゲージがなく、一撃必殺のシステムのため一切のミスが許されません。生き残るには受け流しのテクニックをマスターし、選んだ武器のコンボを記憶することが重要となってきます。

戦闘スタイルは武器によって決まり、プレイスタイルを変えることなく自分好みのキャラクターを自由に選択可能です。またカスタマイズ機能で理想の戦士や自分好みの武器を作れます。ストーリー重視のシングルプレイモードとローカル/オンラインマルチプレイヤー、さらにオンラインランキングマッチにも対応する予定です。

2022年9月には、11月3日にリリース日が決定と発表されていました。今回の延期によって、ゲームを可能な限り洗練された楽しいものにしたいとし、最新のリリース日は近日発表するとしています。

『ダイ・バイ・ザ・ブレード』はWindows(Steam)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチを対象にリリース予定です。


《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

    オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  2. 『Lobotomy Corporation』開発チーム最新作『Limbus Company』Steamストアページ公開!12人の囚人を管理・育成しながらロボトミーコーポレーションを探索せよ

    『Lobotomy Corporation』開発チーム最新作『Limbus Company』Steamストアページ公開!12人の囚人を管理・育成しながらロボトミーコーポレーションを探索せよ

  3. 名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

    名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

  4. 『死霊のはらわた: ザ・ゲーム』最大40人参加のバトルロイヤルモード実装のアプデ配信―新たなサバイバーや武器も

  5. 『Back 4 Blood』が新規コンテンツ開発終了を発表…開発元は新しいプロジェクトに移行

  6. ロボット戦術RPG『Phantom Brigade』が3月1日にSteam/EGSで正式リリース!2年の早期アクセスを経て登場

  7. 対戦ドッジボールACT『ノックアウトシティ』現地時間6月6日に終了―1,200万人を集めた人気作

  8. 『Atomic Heart』CERO「Z」取得!イベント単位での削除・変更はなし―日本語吹替は4月13日実装予定

  9. ある日…世界が全面核戦争になったら…君は生き延びることができるか―リアル志向核戦争シム『Nuclear War Simulator』リリース

  10. 『ウィッチャー3』安定性やパフォーマンス改善のパッチ配信―特定シーンでのクラッシュやクエストが進行できなくなる問題への対処など

アクセスランキングをもっと見る

page top