シリーズ最大ローンチの『CoD: MW2』初週アップデートのパッチノート公開―安定性やパフォーマンス改善 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シリーズ最大ローンチの『CoD: MW2』初週アップデートのパッチノート公開―安定性やパフォーマンス改善

細かいアップデートについては随時TwitterやTrelloにて共有されています。

PC Windows
シリーズ最大ローンチの『CoD: MW2』初週アップデートのパッチノート公開―安定性やパフォーマンス改善
  • シリーズ最大ローンチの『CoD: MW2』初週アップデートのパッチノート公開―安定性やパフォーマンス改善
  • シリーズ最大ローンチの『CoD: MW2』初週アップデートのパッチノート公開―安定性やパフォーマンス改善

Infinity Wardは、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2(Call of Duty: Modern Warfare 2)』の初週アップデートのパッチノートを公開しました。

本作は人気FPSシリーズの最新作にして『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』(2019)の続編であり、PlayStation Storeにて予約注文および初日の販売本数に関してシリーズ史上最大のローンチを記録したことも報じられていました。

そんな本作ですが、発売から1週間のタイミングで実施された大きなアップデートのパッチノートが公開されています。全てのプラットフォームにおいてクラッシュの問題を修正しているほか、進行に応じて迷彩がアンロックされない問題やフレームレート低下・フリーズの問題、全体的なパフォーマンス改善などが実施されています。また無効化されていたアタッチメント調整が再度有効化されていることや、マルチプレイにおけるミニマップのプレイヤーアイコンが消える問題の修正なども記載されています。

なおライオットシールドやDDoS、ヘリコプターに関するバグが既知の問題としてリストアップされています。

小規模なアップデートに関しては公式Twitterアカウントにて告知されているほか、Trelloでも情報共有がされています。本パッチノートに関しては追って日本語版も用意されるとのことです。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』は、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Windows(SteamBattle.net)向けに販売中です。

《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. グラフィックスアップデートでキャラもフィールドも大進化!『FF14』拡張パッケージ「黄金のレガシー」最新情報【第80回PLLひとまとめ】

    グラフィックスアップデートでキャラもフィールドも大進化!『FF14』拡張パッケージ「黄金のレガシー」最新情報【第80回PLLひとまとめ】

  2. セクシー美少女と働くファンタジー酒場経営シム『ダスクパブ』リリース―日本語音声対応の少女たちと仲を深めて人気店にのし上がれ

    セクシー美少女と働くファンタジー酒場経営シム『ダスクパブ』リリース―日本語音声対応の少女たちと仲を深めて人気店にのし上がれ

  3. 日本舞台のドリフトゲー『Japanese Drift Master』SUBARUとのライセンス契約発表!“リアル”にこだわった作品は公式車登場でさらなる次元へ

    日本舞台のドリフトゲー『Japanese Drift Master』SUBARUとのライセンス契約発表!“リアル”にこだわった作品は公式車登場でさらなる次元へ

  4. オープンワールドサバイバル『Once Human』国内でのリリース決定!新トレイラーが公開―異形モンスターに侵略された世界を再建しよう

  5. 最大60FPSや解像度向上対応の『Fallout 4』現世代機向けアップデート4月25日配信決定!

  6. 日本舞台の走り屋レースゲー無料プロローグ版『JDM: Rise of the Scorpion』発表!長距離山道エリア開放でこの夏熱く響くドライビング…!

  7. 「作業用BGM」ならぬ「作業用ゲーム」!?生産性向上ゲーム『Spirit City: Lofi Sessions』Steam配信は“非常に好評”スタート

  8. 混沌の架空現代ベトナムを生き残れ!PvE専用Co-op脱出シューター『Incursion Red River』早期アクセス開始―PvPしなくていいしSteamで遊べる『タルコフ』ライク

  9. 地形破壊可能になった『PUBG』がまさかの1位!幽霊バズホラー『Content Warning』は有料化しても人気―今週の注目ゲームをチェック!Steam売上ランキングTOP10【Steam定点観測】

  10. ノルマンディーの戦いテーマのターンベースストラテジー『Headquarters: World War II』Steamで“好評”スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top