『CoD』の通報システムが刷新、有害なプレイヤーは事前ミュートも―対戦ゲーム業界は暴言への対応に四苦八苦 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD』の通報システムが刷新、有害なプレイヤーは事前ミュートも―対戦ゲーム業界は暴言への対応に四苦八苦

『CoD』はチート対策にも力を入れています。

ニュース ゲーム業界
『CoD』の通報システムが刷新、有害なプレイヤーは事前ミュートも―対戦ゲーム業界は暴言への対応に四苦八苦
  • 『CoD』の通報システムが刷新、有害なプレイヤーは事前ミュートも―対戦ゲーム業界は暴言への対応に四苦八苦
  • 『CoD』の通報システムが刷新、有害なプレイヤーは事前ミュートも―対戦ゲーム業界は暴言への対応に四苦八苦

Activisionは、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』や、今後の『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』における有害プレイヤー通報機能について発表しました

対戦ゲームにおいてマナーの悪いプレイヤーは後を絶ちません。ゲーム内ボイスチャットが搭載されたタイトルではいきなり暴言が飛んでくることもあり得ます。そんな中『コール オブ デューティ ウォーゾーン2.0』では一新された通報システムが搭載され、プレイヤーからの報告を受け、ボイスチャットで攻撃的な発言を行うプレイヤーなどは確認が取れ次第グローバルにミュートするといった対応が可能になります。テキストチャットについても同様です。

『CoD』はユーザーからの報告を元に対応していく方針ですが、ライアットゲームズの『VALORANT』ではゲーム内ボイスチャットを記録して、暴言を自動で検出するといった対策を進めています。7月からは北米/英語を対象にAIの言語モデルをトレーニングするために、ボイスチャットを収集しています。

健全なゲーム体験のためにはチート対策だけでなく、マナーの悪いプレイヤーへの対応も必須なのは間違いありません。いかなるタイトルでも運営チームの苦労は続きそうです。


《kaiware》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』が990円な「ニンテンドースイッチ ゴールデンウィークセール」開催!4月23日から5月6日まで

    『モンハンライズ』が990円な「ニンテンドースイッチ ゴールデンウィークセール」開催!4月23日から5月6日まで

  2. 「あと1ターン…」が止まらない!『Civ6』いつでもどこでも遊べるスイッチ版が330円セール中。5月5日まで

    「あと1ターン…」が止まらない!『Civ6』いつでもどこでも遊べるスイッチ版が330円セール中。5月5日まで

  3. 『メタルスラッグ タクティクス』などGamera Gamesが複数のゲームの最新情報を公開!

    『メタルスラッグ タクティクス』などGamera Gamesが複数のゲームの最新情報を公開!

  4. 究極の中世アクションRPG続編『キングダムカム・デリバランスII』発表! PC/コンソール向けに2024年発売予定

  5. 【Amazonセール】GWは大容量HDDと超高速SSDでどこでもゲーム三昧!高耐久に優れた安心安全のWD製品が安くてお得

  6. 配信者ライフシム『Streamer Life Simulator』FanaticalでSteamキー無料配布中!日本時間4月24日まで

  7. 【PC版無料配布開始】詐欺ADV『The Big Con』本編&推理対戦『Town of Salem 2』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  8. 「PS5 PRO」内部資料は本物だった?リーク動画がソニーの著作権申し立てで削除

  9. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  10. 開発15年で早期アクセス9年のローグライクRPGついに完成か『Caves of Qud』年内の正式リリースに向けたロードマップ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top