『コール オブ デューティ ウォーゾーン 2.0』Steamストアページが公開―要求スペックは『MW2』同等 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『コール オブ デューティ ウォーゾーン 2.0』Steamストアページが公開―要求スペックは『MW2』同等

『ウォーゾーン2.0』は11月17日リリース予定です。

PC Windows
『コール オブ デューティ ウォーゾーン 2.0』Steamストアページが公開―要求スペックは『MW2』同等
  • 『コール オブ デューティ ウォーゾーン 2.0』Steamストアページが公開―要求スペックは『MW2』同等
  • 『コール オブ デューティ ウォーゾーン 2.0』Steamストアページが公開―要求スペックは『MW2』同等
  • 『コール オブ デューティ ウォーゾーン 2.0』Steamストアページが公開―要求スペックは『MW2』同等
  • 『コール オブ デューティ ウォーゾーン 2.0』Steamストアページが公開―要求スペックは『MW2』同等
  • 『コール オブ デューティ ウォーゾーン 2.0』Steamストアページが公開―要求スペックは『MW2』同等

Activisionは、『コール オブ デューティ ウォーゾーン 2.0』のSteamストアページを公開しました。

Steamストアページ公開によって必要なシステム要件なども明らかになりました。推奨として記載されているグラフィックカードは「NVIDIA GeForce GTX 1060」「AMD Radeon RX 580」であり、その他の要件も全て、先んじてリリースされた『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』と同等です。

必要ストレージまでも同じく「125GB」と記載されていますが、実際にゲームをプリロードしようとすると、ゲーム名は『MW2』で必要なディスク領域が「23.76GB」と表示されます。また、公式Twitter上で「MW2の購入を促されることがあるが、Warzone2.0を体験するのには必要ない」といった旨のアナウンスもされています。

PC版の『旧ウォーゾーン』はBattle.netで配信されていましたが、今後はプラットフォームの選択肢が増えた形となります。


《kaiware》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

    水着美女が魚を獲って悪党と戦う『デイジー・ザ・スイマー』Steamストアページ公開―島の隠された真実を暴くミステリー要素も

  2. 『エルデンリング』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」機種別プレイ開始日時が発表―本編同時アプデでキャラクリパーツやサイン溜まり等の機能も拡張へ

    『エルデンリング』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」機種別プレイ開始日時が発表―本編同時アプデでキャラクリパーツやサイン溜まり等の機能も拡張へ

  3. Steam“圧倒的に好評”のヴァンサバ系ローグライトACT『Halls of Torment』日本語を含む多数の言語に対応!

    Steam“圧倒的に好評”のヴァンサバ系ローグライトACT『Halls of Torment』日本語を含む多数の言語に対応!

  4. 4人Co-op対応90年代クライムFPS『Crime Boss: Rockay City』プレイテスト発表!リリース時は20%オフセールも実施

  5. 戦国時代の日本を眺める『アサシン クリード シャドウズ』新映像。美しい景色や建築物を披露

  6. 期待のオープンワールドサバイバル『Rooted』28分のゲームプレイ映像が公開―修道院の奥深くに隠された秘密とは

  7. 『FF14』最新拡張「黄金のレガシー」いよいよ発売間近!ローンチ映像やバトルコンテンツなどを一挙おさらい【第82回PLLひとまとめ】

  8. 『SILENT HILL』外山圭一郎氏新作『野狗子: Slitterhead』Steamストアページ公開―「憑鬼」となり怪物殲滅に奔走するバトルアクションADV

  9. ASUS、クリエイター向けノートPC「ProArt」の進化が止まらない、有機ELパネルの4Kモニターが美しさの極み【COMPUTEX 2024】

  10. 【PC版無料配布開始】高速SFレース『Redout 2』本編&放置系ADV『Idle Champions of the Forgotten Realms』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

アクセスランキングをもっと見る

page top