『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定

追加の死亡アニメーションの制作は、ファンの熱い要望に答えてのものだと言います。

PC Windows
『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定
  • 『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定
  • 『The Callisto Protocol』シーズンパスの「死亡アニメーション」特典に疑念の声―スタッフは「本編からカットされたものではない」と否定

Striking Distance Studiosが開発し、KRAFTONが発売するサバイバルホラーTPS『The Callisto Protocol』のシーズンパスに含まれる「死亡アニメーション特典」に対し疑念の声が上がり、CEOのグレン・スコフィールド氏が釈明しています。

本作および本作の開発スタッフが過去に制作した類似作品『Dead Space』では、プレイヤーキャラクターである主人公の死亡時に特殊なアニメーションが多く用意されていることが大きな特徴の1つです。死亡の原因になった敵や仕掛けによっても違ったアニメーションを見せるほか、本作のトレイラーでも締めとして死亡シーンが収められていました

そんな魅力的な要素の1つである死亡アニメーションですが、20ドル高い限定版に付属するシーズンパス特典の死亡アニメーションが「本編からカットして追加課金コンテンツにしたのではないか」という疑念の声が、ユーザーや海外メディアより上がっていました。

本作のシーズンパスでは「Outer Way」スキンコレクションやストーリーDLC、本作の舞台である「ブラックアイアンプリズン」の未発見エリアを舞台にした新しいウェーブモードや、パーマデスモードなどが収録されています。更に上記のコンテンツに加え、「主人公に13種類、敵に12種類の死亡アニメーション」が追加されるというものになっています。

この疑念に対し、同スタジオCEOであるグレン・スコフィールド氏はツイートにて釈明。シーズンパスのコンテンツは本編から要素を差し引いたものではなく、新規に制作されるものであることを明言しました。現在はこれらのコンテンツの開発には着手すらしておらず、すべて来年より開発に取り組むと言います。死亡アニメーションの追加に対しては、ファンの「もっと死亡アニメーションを見たい」という要望に答えたものであり、来年それを優先して制作すると述べています。

『The Callisto Protocol』は、海外PC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに12月2日発売予定。本作については日本での正規購入ルートがすべて絶たれた状態であるため、KRAFTONによる今後の対応が待たれています。


Razer BlackShark V2 X ゲーミングヘッドセット RZ04-03240100-R3M1
¥5,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
Logicool G ゲーミングヘッドセット G435BK
¥5,960
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. オープンワールド中世ファンタジー生活シム『Mirthwood』Steamにて体験版配信!戦火を逃れ辿り着いた新天地で冒険・農業・交流と自由な生活を送ろう

    オープンワールド中世ファンタジー生活シム『Mirthwood』Steamにて体験版配信!戦火を逃れ辿り着いた新天地で冒険・農業・交流と自由な生活を送ろう

  2. 『ドラゴンズドグマ 2』全世界で300万本突破を報告―4月初頭からさらに50万本を売り上げる

    『ドラゴンズドグマ 2』全世界で300万本突破を報告―4月初頭からさらに50万本を売り上げる

  3. 基地建設&迎撃シューター『Outpost: Infinity Siege』大型アップデート配信!ロケットアレイ、電磁クルーザーキャノンなど新コンポーネント追加、多数のメカニズムと編集モード最適化も

    基地建設&迎撃シューター『Outpost: Infinity Siege』大型アップデート配信!ロケットアレイ、電磁クルーザーキャノンなど新コンポーネント追加、多数のメカニズムと編集モード最適化も

  4. 『鳴潮』開発スタジオの超爽快アクションを大画面で!3DアクションRPG『パニシング:グレイレイヴン』PC版が配信開始

  5. 新型ダイビングスーツをテストする深海探索ホラー『ABYSSAL』itch.ioにて体験版公開!暗闇・生物・そして己の精神―深海で襲い来る恐怖に耐えて生き残れ

  6. メカアーマー駆るアンドロイド少女SFRPG『Haven Flower: Regrets Of』デモ版リリース

  7. 『HELLDIVERS 2』新型エクソスーツ「EXO-49 EMANCIPATOR」解放―ただしコミュニティにて実用性の賛否分かれる

  8. HoYoverse待望の新作『ゼンレスゾーンゼロ』7月4日配信決定!PS5/スマホ/PC向け“都市ファンタジーARPG”

  9. “非常に好評”王国を築くストラテジーRPG『Songs of Conquest』販売本数50万本突破!複数のDLC含むロードマップも公開

  10. 遂にARHミサイル実装!『War Thunder』次回大型アップデート内容を順次公開中

アクセスランキングをもっと見る

page top