筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大プロテインやバーベルを避けてゴールを目指し、失敗すると強制スクワット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大プロテインやバーベルを避けてゴールを目指し、失敗すると強制スクワット

メタバース制作スタジオ「NEIGHBOR」と、インフルエンサーのTestosteroneさんが共同で作り出した空間は、筋トレしないと出られない?

ゲーム文化 カルチャー
筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大化したプロテインやバーベルを避けながらゴールを目指し、失敗すると強制スクワット
  • 筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大化したプロテインやバーベルを避けながらゴールを目指し、失敗すると強制スクワット
  • 筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大化したプロテインやバーベルを避けながらゴールを目指し、失敗すると強制スクワット
  • 筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大化したプロテインやバーベルを避けながらゴールを目指し、失敗すると強制スクワット
  • 筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大化したプロテインやバーベルを避けながらゴールを目指し、失敗すると強制スクワット
  • 筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大化したプロテインやバーベルを避けながらゴールを目指し、失敗すると強制スクワット
  • 筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大化したプロテインやバーベルを避けながらゴールを目指し、失敗すると強制スクワット

『フォートナイト(Fortnite)』に特化したメタバース制作スタジオ「NEIGHBOR」は、インフルエンサーのTestosteroneさんと共同開発し、筋トレができるメタバースアトラクション「TOKYO WORKOUT DEATHRUN」を公開しました。

Testosteroneさんは、自身の人生を変えた筋トレを広めるだけでなく、人生観を語った投稿が人気を呼び、ツイッターのフォロワーが190万人を超えるインフルエンサーです。

公開された「TOKYO WORKOUT DEATHRUN」は、『フォートナイト』のクリエイティブ機能で創られた、筋トレ器具が点在するアスレチック施設。世界最大の都市「ネオトーキョー」を舞台に、空中に浮いたダンベルを飛び移ったり、障害物として立ちはだかる巨大化したプロテインやバーベルを避けながらゴールを目指します。

失敗するとプレイヤーはTestosteroneさんが待つ道場へ転送され、スクワットを強制させられます。ゴールするにはスクワットをする事は避けられず、遊びながらも運動不足を解消できる健康的なメタバース空間と言えます。

また、「TOKYO WORKOUT DEATHRUN」における広告枠を「株式会社東京通信」が購入し、会社のロゴと同社の事業であるヘルステックアプリ「 OWN.」の看板広告をゲーム内に設置しています。「TOKYO WORKOUT DEATHRUN」は、『フォートナイト』から自由に遊ぶことができます。

マップリンク:https://www.epicgames.com/fn/5101-0086-3330
マップコード:5101-0086-3330

筋トレしないと出られない『フォートナイト』空間登場―巨大化したプロテインやバーベルを避けながらゴールを目指し、失敗すると強制スクワット

《Okano@RUGs》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. チョロQ風ラリーレースゲーム『SuperSpec Rallycross』デモ版公開!可愛い車で爆走

    チョロQ風ラリーレースゲーム『SuperSpec Rallycross』デモ版公開!可愛い車で爆走

  2. REJECTにVTuber「URS-No.1005(とおこ)」が加入!「The k4sen」優勝経験もある手練れ『LoL』プレイヤー

    REJECTにVTuber「URS-No.1005(とおこ)」が加入!「The k4sen」優勝経験もある手練れ『LoL』プレイヤー

  3. プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

    プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

  4. 初代PS『攻殻機動隊~GHOST IN THE SHELL~』ゲームサントラの再販が決定!石野卓球やデリック・メイらの楽曲収録

  5. 早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

  6. サウジ開催「eスポーツワールドカップ」の『チームファイト タクティクス』競技詳細が発表…FNATICやT1は部門を設立

  7. 「もうゲーム開発続ける予算ないのに」追加コンテンツ待つファンの声に売上不振の個人開発者が切ない悩み吐露

  8. ミュウツーとプロバスケ選手がバスケで戦ったらどっちが勝つ?米ESPN解説者が考察

  9. 「ユーザーを待たせるのは申し訳ない」桜井政博氏『カービィのエアライド』にてドルビーサラウンド不採用の理由明かす

  10. 『Fallout』でお馴染み「Pip-Boy」のレプリカの進化の歴史を「怪しい伝説」アダム氏が語る映像公開に―全ては「世界一危険なおもちゃ」から始まった!?

アクセスランキングをもっと見る

page top