2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開

ニュース番組風な「PS5」タイトルの新CMも公開!

家庭用ゲーム PS5
2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開
  • 2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開
  • 2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開
  • 2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開
  • 2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開
  • 2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開
  • 2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開
  • 2023年はPS5がやっと手に入るように?SIEが供給量の増加をアナウンス―注目タイトル満載の新CMも公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)はPlayStation.Blogにて、PS5の供給量の増加、今後発売の注目タイトルの新CMなどを発表しました。

ブログの冒頭では「ファンの皆さん:世界的に困難が続くなか、PS5の未曾有の需要への対処に努める私たちの活動にご理解いただきありがとうございました。ついに、PS5のご購入を検討されている皆さんが、世界中のPlayStation取扱店でより簡単にPS5をお求めいただけるようになりました。」とアナウンスしています。

2020年に販売が開始されたものの、世界的な半導体不足による供給量低下、転売屋による買い占め問題などから「いつになったら買えるのか」と話題にされ続けていたPS5。昨年末ごろから「量販店で販売されていた」「実際に購入した」という声がSNSなどでも多く見られるようになってきました。

また、SIEの実施したプレスカンファレンス「CES 2023」でも同社CEOのジム・ライアン氏が同様に供給量増加の発言をしており、今回のPSブログでの見出しで大々的に発表された形となります。


そして新たに公開されたCMでは、PS5の非日常的な没入感あるゲーム体験を、日常のニュース番組風にして取り扱っています。視聴者が撮影した動画に映るスパイダーマンの姿(『Marvel’s Spider-Man 2』)やソリを駆るクレイトス親子(『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』)のほか、『FF16』の召喚獣同士の戦いの様子などが中継ニュースという形で紹介されています。

公式ブログでも「人気タイトルなどの小ネタをすべて見つけられるか挑戦してみてください!」とコメントしており、CMの最後までさまざまなタイトルのネタが散りばめられています。

2023年はスクウェア・エニックスの『FORSPOKEN』を皮切りに、『ホグワーツ・レガシー』『FINAL FANTASY XVI』『バイオハザード RE:4』『アサシン クリード ミラージュ』といった注目タイトルのリリースも控えており、DualSense Edge ワイヤレスコントローラーPS VR2といった周辺機器も登場します。

「いつ買えるか分からない」時代から「当たり前に買える」時代へと突入するかもしれないPS5。これまで諦めかけていたゲーム体験を取り戻せる日も、そう遠くないのかもしれません。


FORSPOKEN(フォースポークン)-PS5
¥7,300
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kurokami》

チャーシュー麺しか勝たん kurokami

1999年生まれ。小さい頃からゲームに触れ、初めてガチ泣きした作品はN64の『ピカチュウげんきでちゅう』です。紅蓮の頃から『FF14』にどハマりしており、Game*Spark上ではのFF14関連の記事を主に執筆しています。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Stellar Blade』はすべての国で無修正版を提供する―公式Xが明言、同業者には戸惑いも

    『Stellar Blade』はすべての国で無修正版を提供する―公式Xが明言、同業者には戸惑いも

  2. 当時のギリギリ表現そのまま!PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』スイッチでリマスター決定―オンライン対応や倍速機能も追加

    当時のギリギリ表現そのまま!PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』スイッチでリマスター決定―オンライン対応や倍速機能も追加

  3. 特注フィギュアやモーションコミックで盛り上がる『Stellar Blade』のパッケージに隠された秘密とは…?

    特注フィギュアやモーションコミックで盛り上がる『Stellar Blade』のパッケージに隠された秘密とは…?

  4. 世界のGOTY総なめ!『バルダーズ・ゲート3』PS5版初セール実施―5月8日まで10%オフ

  5. めっちゃめちゃにして…N64名作ぶっ壊しACT『ブラストドーザー』がNintendo Switch Onlineで本日配信!

  6. 後ろ姿も美し過ぎる『Stellar Blade』特製イヴ1/4フィギュアが完成!発売日イベントでお披露目へ

  7. 箱庭ライフSLG『ワールドネバーランド エルネア王国の日々』スイッチ版に最新アップデートパッチ配信―新機能追加や不具合修正、邸宅購入のためのサポートミッション追加など

  8. 発売が迫る美女アクション『Stellar Blade』のモーションコミックが公開―イヴとタキ、二人の心情が描かれる

  9. 『Rise of the Ronin』武技全般の性能が上方修正!壁際での戦闘におけるカメラの修正も

  10. SFC『ドカポン3・2・1』リメイク作がついに現行機に!『ドカポンキングダム コネクト』4月13日発売決定【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top