マニアックなラインナップに当の日本人すらピンとこない?海外メディアの「欧米圏に展開してほしかった日本のゲーム10選」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マニアックなラインナップに当の日本人すらピンとこない?海外メディアの「欧米圏に展開してほしかった日本のゲーム10選」

「日本のゲーム好き」感が伝わってくるリストです。

ゲーム文化 カルチャー
マニアックなラインナップに当の日本人すらピンとこない?海外メディアの「欧米圏に展開してほしかった日本のゲーム10選」
  • マニアックなラインナップに当の日本人すらピンとこない?海外メディアの「欧米圏に展開してほしかった日本のゲーム10選」
  • マニアックなラインナップに当の日本人すらピンとこない?海外メディアの「欧米圏に展開してほしかった日本のゲーム10選」
  • マニアックなラインナップに当の日本人すらピンとこない?海外メディアの「欧米圏に展開してほしかった日本のゲーム10選」
『戦場のヴァルキュリア3』公式サイトより。

日本のゲーマー視点では、あの海外ゲームが日本で発売されてない!という声はよく聞かれますが、当然その逆も存在します。先日、海外メディアHey Poor Playerが公開した「欧米圏に展開してほしかった日本のゲーム10選」という記事では、様々なゲームの名前が挙げられています。そこで、今回は該当記事から、わずかながらでも海外メディアが何を考えているかを見てみましょう。

海外メディアの「日本のゲーム好き」感が伝わってくる本気ラインナップ!

  • 『しばいみち』

  • 『DUNAMIS15』&『DISORDER6』

  • 『クーロンズゲート -九龍風水傳-』

  • 『ぼくのなつやすみ』シリーズ

  • 『龍が如く 見参!』

  • 『くるりんスカッシュ!』

  • 『ポリスノーツ』

  • 『美少女戦士セーラームーン ANOTHER STORY』

  • 『戦場のヴァルキュリア3』

  • 『ルドラの秘宝』

とりあえず、該当の記事からタイトルをリスティングしてみましたが、日本のゲーマーから見てもピンとこないようなタイトルもあるほどマニアックな一覧。同メディアの「日本のゲーム大好き」感が伝わってきます。次に、気になったタイトルについて様子を見てみましょう。

『維新!極』はあるけど『見参!』はない、『ライブアライブ』はリメイクされたけど『ルドラの秘宝』はない

『龍が如く 見参!』公式サイトより。

『龍が如く 維新!』は最近リメイク版が発売されたものの、同じく時代物スピンオフの『見参!』はPS3版しか存在せず、ローカライズもされていません。次に「極」になるのはどの作品かわかりませんが、宮本武蔵が主人公の『見参!』をプレイしたい!という思いがあるようです。

『ポリスノーツ』は『メタルギア』や『デススト』で欧米でも人気の高い小島秀夫監督の作品ですが、『スナッチャー』が英語化されたにも関わらずこちらは海外版が存在しません。同メディアは、『スナッチャー』の売上が芳しくなかったことや翻訳の難しさが欧米圏で同作が遊べなかった理由ではないかとしています。なお、有志による英語翻訳は存在するようです。

『ルドラの秘宝』は、4月5日で27周年を迎えます。同じくSFCのスクウェア作品で、海外展開されていなかった『ライブアライブ』はHD-2Dでリメイクされ海外でも遊べるようになったため、同記事はこちらの海外展開も望んでいます。

該当の記事では、他のタイトルについても理由を述べて「英語版が遊びたかった」と思いが綴られています。最初のリストで気になる、もしくは意外なタイトルを見つけた方は記事を確認してみてはいかがでしょうか?


《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

    ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

  2. 『サイバーパンク2077』おしゃべり銃「スキッピー」の限定版レプリカが予約開始!

    『サイバーパンク2077』おしゃべり銃「スキッピー」の限定版レプリカが予約開始!

  3. 『ELDEN RING』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」ユーザー評価は?SteamレビューやMetacriticユーザースコアから見る

    『ELDEN RING』DLC「SHADOW OF THE ERDTREE」ユーザー評価は?SteamレビューやMetacriticユーザースコアから見る

  4. 『8番出口』に”両方の”『AC6』も!「RTA in Japan Summer 2024」取り扱いゲーム発表

  5. リアル世界を『マイクラ』で再現!?コーネル工科大学院生、Googleマップの3Dタイルを『マインクラフト』のボクセルに変換する技術を開発

  6. 第5回CRカップ『ストリートファイター6』の出場者&チーム分け発表!高木、ボンちゃん、葛葉など“マスター以上”の猛者ばかり

  7. 海外ファン手掛ける『エルデンリング』1メートル越えの力作絵画が話題に―黄金樹がそびえる絶景を描く

  8. 我は世界を紡ぐ者なり『斬魔大聖デモンベイン』より「MODEROID リベル・レギス」がいよいよ6月25日12時から予約開始

  9. 第5回CRカップ『ストリートファイター6』が6月30日に開催決定!インフルエンサーたちの熱いバトルが再び

  10. 自分だけのディストピア未来都市を建設する『Dystopika』Steamで発売―目的も勝ち負けもない心地良い現実逃避であなたは幸せです

アクセスランキングをもっと見る

page top