死が不可避の1UPキノコに挑め!新技発見の『スーパーマリオ64』蹴りからの滞空3時間で届いた執念 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

死が不可避の1UPキノコに挑め!新技発見の『スーパーマリオ64』蹴りからの滞空3時間で届いた執念

TASを利用しているものの、あるステージでこれまで不可能とされていた「死亡せずに1UPキノコを取得する」方法が発見されました。

ゲーム文化 カルチャー
死が不可避の1UPキノコに挑め!新技発見の『スーパーマリオ64』蹴りからの滞空3時間で届いた執念
  • 死が不可避の1UPキノコに挑め!新技発見の『スーパーマリオ64』蹴りからの滞空3時間で届いた執念
  • 死が不可避の1UPキノコに挑め!新技発見の『スーパーマリオ64』蹴りからの滞空3時間で届いた執念

往年の名作『スーパーマリオ64』のファンの一人であるPaLiX _氏は、とあるステージで「死亡せずに1UPキノコを取得できる方法」を発見したと投稿しました。

スピードランでも有名

スーパーマリオ64』といえば1996年に発売されて以来、RTA走者たちによるスピードランでも有名です。グリッチなども利用しつつ、コンマ数秒の世界でしのぎを削るランナー達の記録は多種多様で、先日もケツワープで10年ぶりに世界記録が破られるなど、数々のドラマが生まれてきました。



死を克服した1UPの方法

こちらは別の走者による2021年の記録。最後、1UP取得と同時に死亡しています。

さて、死亡回避の方法が発見されたのは、「さむいさむいマウンテン(英語略称ではCCM)」ステージ内にあるスノースライダーのエリア。ここで出現するとある1UPキノコは、スポーン直後にスライダーの床をすり抜けてしまうため、通常のプレイでは取得ができません。

これに対して、壁抜けなどのショートカットテクニックを使い、そもそも裏側から取得するという方法があります。しかしこちらの動画(13秒ごろ)にもあるように、キノコがマリオの接近に合わせて移動してしまうため、結果的に「手持ちの残機1つと引き換え」という、死が不可避の状態でした。

これに対しPaLiX _氏は、途中までのルートと壁蹴りといった部分は同じであるものの、およそ1分近く部屋の隅で連続蹴りを繰り返しました。執念の壁蹴りマリオは、空中でふわりと動きを止めたかと思えばじわじわと上昇を始め、映像は早送りされましたが(同氏曰く3時間経過)スライダーコース内へワープ。見事、死亡せずに1UPキノコを捕まえることに成功しています。

今回はあくまで方法の発見ということで、TAS(Tool-Assisted Speedrun)の使用によるものではありますが、もし将来ツールを使わず自身の操作で再現するランナー現われたら、人類のスピードラン界隈で新たな記録が樹立するかもしれませんね。


メメント・モリ
¥1,650
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《麦秋》

お空の人。 麦秋

仕事であちこち渡り歩いては飛んでます。自分が提供するものが誰かのお役に立てれば幸い。編集部および他ライターさん達のこくまろなキャラに並べるよう頑張ります。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. FPSで最低ランクから最高ランクへ上げるストリーマーのチャレンジに論争勃発―見てる人は面白い、けどマッチした人はつまらない

    FPSで最低ランクから最高ランクへ上げるストリーマーのチャレンジに論争勃発―見てる人は面白い、けどマッチした人はつまらない

  2. なぜ、レトロゲームを現代に甦らせるのが大変なのか―「メガドラミニ2」特番から垣間見える様々な事情

    なぜ、レトロゲームを現代に甦らせるのが大変なのか―「メガドラミニ2」特番から垣間見える様々な事情

  3. エログロ地獄ホラーシリーズ新作RTS『Agony: Lords of Hell』Kickstarter開始!55ユーロ以上の支援で18禁壁紙もらえちゃう

    エログロ地獄ホラーシリーズ新作RTS『Agony: Lords of Hell』Kickstarter開始!55ユーロ以上の支援で18禁壁紙もらえちゃう

  4. お蔵入りジョージ・A・ロメロ監督版の映画「バイオハザード」に迫るドキュメンタリーのティーザートレイラー公開!

  5. 「ファイアーエムブレムワールド」にシリーズ6作目『封印の剣』キャラクターページが掲載―Nintendo Switch Onlineへの追加もまもなく?

  6. カービィ&ワドルディの「ぬいぐるみチェスト」登場!ふわふわ素材使用、飾っても可愛いインテリアに

  7. 『VALORANT』スマーフ行為に関連したZETA DIVISION選手2名の処分が発表、3ヶ月の活動自粛処分等

  8. 教育アニメのキャラが語りかけてくる謎解きホラー『Amanda the Adventurer』配信日決定!

  9. 裏切り者は尽きない宇宙ステーション人狼『DUBIUM』ファイナルベータテストがスタート!

  10. ターン制ゾンビローグライクRPG『Stories from the Outbreak』早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top