80年代の空気とゾンビが溢れる“昭和アメリカ”を横断する『昭和米国物語』サブストーリーを含んだ想定プレイ時間は50時間以上! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

80年代の空気とゾンビが溢れる“昭和アメリカ”を横断する『昭和米国物語』サブストーリーを含んだ想定プレイ時間は50時間以上!

想定プレイ時間はメインストーリーのクリアで25時間、サブストーリーなどを加えると50時間以上に!

家庭用ゲーム PS5
80年代の空気とゾンビが溢れる“昭和アメリカ”を横断する『昭和米国物語』サブストーリーを含んだ想定プレイ時間は50時間以上!
  • 80年代の空気とゾンビが溢れる“昭和アメリカ”を横断する『昭和米国物語』サブストーリーを含んだ想定プレイ時間は50時間以上!
  • 80年代の空気とゾンビが溢れる“昭和アメリカ”を横断する『昭和米国物語』サブストーリーを含んだ想定プレイ時間は50時間以上!

NEKCOMは、昭和の雰囲気に包まれたアメリカを舞台にしたアクションRPG『昭和米国物語』のサブストーリーなどを含んだ想定プレイ時間は50時間以上であると発表しました。

昭和の雰囲気に包まれたアメリカでゾンビを相手に切った張ったの大立ち回り!

本作は、80年代の流行文化をリスペクトしたアクションRPGです。日本の経済侵略によってほとんどの領土が経済的支配下に置かれたアメリカは、突如として起きた原因不明の大災害によりゾンビが大量に発生し社会が崩壊。妹と共に謎の黒装束に殺害されてしまった主人公の蝶子は、不思議な力で荒廃した世界に生き返り妹を探すために謎を解き明かす旅に出ます。

戦闘では近距離武器と遠距離武器だけではない異なる性能の武器を駆使した直感的な高速戦闘をプレイ可能です。昭和アメリカを旅する中では様々なキャラクターと織りなすメインストーリーを楽しめる他、ノスタルジックなミニゲームなども充実しています。

想定プレイ時間はメインストーリーのクリアで25時間―サブストーリーなどを加えると50時間以上に!

同スタジオは、メインストーリーのクリアまでの想定プレイ時間は25時間であり、サブストーリーなどを加えると50時間を超えることをTwitterにて明らかにしました。また、カリフォルニアのネバダの州境にあるタホ湖に大鳥居が鎮座している昭和アメリカならではのゲーム画面なども公開しています。

『昭和米国物語』はPC(Steam)/PS5/PS4向けに発売予定。価格、発売日は共に未定です。


それが大事
¥250
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
それが大事 (30th Anniversary)
¥250
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《三ツ矢》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

    『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

  2. ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

    ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

  3. 渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

    渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

  4. PS5/PC向け新作5vs5ヒーローシューター『CONCORD』ベータ先行アクセス開始!

  5. PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』リマスター版、時代の流れに逆らえず「ぶっ〇す」表現緩和

  6. 映画「ベスト・キッド」がベルトスクロールACTに!『The Karate Kid: Street Rumble』発表

  7. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  8. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  9. 『Cities: Skylines II』コンソール版10月発売予定を延期―安定性&パフォーマンスが目標に届かず

  10. 任天堂新作ホラー?『笑み男』海外版動画から内容が浮上…自殺や家庭内虐待の描写が含まれる高めのレーティングのダークな作品か?

アクセスランキングをもっと見る

page top